Argentina - Uruguay - Brazil - French Guiana - Suriname - Guyana - Venezuela...

未だココロビテ

2009-05-05 Tue 02:24:51

4/30 晴れ
---荷物待ち。見に行ってもらったが未だ来ない。
---馴染みの店で食事、お酒。子供とお絵かきゴッコ。大きな家と車が欲しいらしい。。

5/1 晴れ
---荷物を送ってもらった会社に問合せ。
---明日は土日で休み。月曜にアクラの郵便局に見に行くことにする。
---馴染みの店の主人に、何故「buy me something, give me ...」言ってくるのかに
ついて相談。(つまらな〜い。。)やっぱり間違いだよね。という話に。単なるタカリ。
言われると何故か腹が立つので。会話をする気力も無くなる。
---ゲストハウスの受付にあった日本の文庫本「つれづれノート」を一気に読む。面白い!
---文庫本「平和憲法」なるものを読む。つまらない。。。
---Ted Simonの「Jupiter's Travels」を読み始める。英語なのでツライ。

5/2 曇り
---暇だ。。。食べては寝ての毎日。海に行っても泳げないしなぁ〜。。
---夜中にゲストハウスで音楽ライブがある。毎週末行われるらしい。
---「つれづれノート」2周目。面白すぎる!特に著者のお母さん。

5/3 雨のち曇り
---昼前に起きだす。あー良く寝た。
---ネットカフェの店員が、「ホームページを開設するには?どうすれば、、」と言うので
チョットだけ指南。自分もあまりよくわからないけど。などなど他、世間話に花が咲く。
---読書。。。3週目。テッドサイモン。

5/4 晴れ
Kokrobite → Accra 77.6km → Kokrobite Big Millys Backyard
(Vmax:99.7 Mt:2h14min hmax:58 ODD:53668.77)
[チェーン給油]: Kokrobite
[タイヤ圧調整]: Kokrobite
[オイル交換]: Accra (QTY:2.4 PRC:10.4C ODD:53622.46 Total Quarts 7000 10W-40)
---ゲストハウスの人から私書箱の鍵を借りて、アクラの郵便局へ。
---無事荷物を受取。国際ローミングSIM。前のは不良品。新しいのを送ってもらった。
---ガソリンスタンドでオイル交換。
---大学付属病院の一角にある野口英世ミュージアムに行く。アクラ唯一の観光?!


日本庭園の一角にある野口英世の銅像。


実習室の前。


実習室。他、記念展示室へ。

ビーチ沿いのココロビテ

2009-04-30 Thu 21:54:39

4/25 雨のち曇り
Accra → 52.1km → Kokrobite Big Millys Backyard
(Vmax:99.7 Mt:1h24min hmax:67 ODD:53325.66)
[ガソリン給油]: Accra (QTY:11.69 OCT:- PRC:0.859C ODD:53291.49)
---ネットカフェへ行く。メール、ブログ。
---ココロビテに向けて移動。荷物をゲストハウスの私書箱に送ったのを受け取る為。
---途中ナイジェリア大使館へ?。位置と営業日時を確認。
---ココロビテに到着。海岸線のビーチ沿いを散策。
---風邪?のどにくる。咳が止らない。ゲストハウスの中で食事を済ませて早めに寝る。

4/26 曇りのち晴れ
---ゲストハウスの中のレストラン、バーは値段が高い。。。
---村へ昼、晩、食事に出かける。村のバーでビール、地元の人とおしゃべり。
---たまっていた洗濯物を洗濯する。
---風邪?本格的に。。。熱が。ほとんど部屋で過ごす。寝る。

4/27 雨のち曇りときどき小雨
Kokrobite → Accra 96.2km → Kokrobite Big Millys Backyard
(Vmax:114 Mt:2h43min hmax:70 ODD:53421.43)
---体調不良と雨でナイジェリアビザ申請に行くか迷うも雨が止んだので出かける。
---ナイジェリア大使館へ?。道が夜中降り続いた雨でドロドロ、水溜りが。。。
---基本的にナイジェリアの居住者にしか発行しないとの情報もあるが。。。
---大使館員と必要書類について確認。やはり招待状と居住許可証の提出を求められる。
---粘って!?旅程レターの提出を持ってビザを発給してもらえることに。ほっ。
---帰り道、イエローカード、国内、際バイク登録&免許証等々の書類をコピー。
---帰宅後?ナイジェリア旅計画と旅程レターを作成。申請用紙に記入。夜遅くまで。。
---風邪?相変わらず。。寒い。上下長袖。シュラフをかけて寝る。

4/28 曇り
Kokrobite → Accra 89.6km → Kokrobite Big Millys Backyard
(Vmax:98.7 Mt:2h41min hmax:68 ODD:53510.61)
[チェーン給油]: Kokrobite
[タイヤ圧調整]: Kokrobite
[ガソリン給油]: Accra (QTY:23.38 OCT:- PRC:0.857C ODD:53472.87)
---途中のネットカフェで旅程レターをプリントアウト。
---ナイジェリア大使館へ?。提出書類受け取ってもらえた。107USドル。。
---食事等を済ませて帰宅。。
---風邪?朝調子が悪かったが帰ってきたころには大分よくなった。

4/29 晴れ
Kokrobite → Accra 81.1km → Kokrobite Big Millys Backyard
(Vmax:99.3 Mt:2h8min hmax:67 ODD:53591.66)
[チェーン給油]: Kokrobite
---ナイジェリア大使館へ?。午後2時無事にビザ受け取り。
---旅程を2週間で申請したせいでビザも2週間。。短いよ。。
---送ってもらった荷物がまだ届かない。。。
---バーでビール。村へ夕食を食べに出かける。
---風邪?ほぼ回復。単なる風邪で良かった。

モーリタニアを抜けてセネガルに入ったあたりから
バックパッカー少し、オーバーランダーには全く会わない。。誰かいませんかぁ〜?
西アフリカは旅行者がいないのか運が無いのか?

ココロビテのゲストハウス裏にあるビーチ。

[走行軌跡]ケープコースト、アクラへの道

2009-04-25 Sat 17:59:44

4/18 晴れ
---ネット、昼食屋台、Kejetiaマーケット、街を散策。
---ゲストハウスの部屋が開いたのでキャンプから部屋へ移動。

4/19 雨のち曇り
---前の日キャンプしてなくて良かった。深夜から朝方まで大雨。
---街を散策するも日曜日で閑散としている。休息を取る。

4/20 晴れ
[チェーン給油]: Kumasi
[タイヤ圧調整]: Kumasi
---Manhyia Palace、Okomfo Anokye Sword、National Cultual Centreを観光。

4/21 曇り時々小雨
Kumasi → Lake Bosumtwi 267km → Cape Coast Hans Cottage Botel
(Vmax:103 Mt:4h55min hmax:344 ODD:53001.37)
[ガソリン給油]: Kumasi (QTY:21 OCT:91 PRC:0.857C ODD:52735.05)
---クレーター湖Bosumtwiへ。近年の温暖化で湖の水かさが低下。
---ケープコースト城塞に到着。ガイドツアーに参加。
---ケープコーストの街中のゲストハウスは満室か高いか。。はずれのホテルへ。

4/22 雨のち晴れ
Cape Coast → Elmina 58.1km → Cape Coast Hans Cottage Botel
(Vmax:94.1 Mt:1h28min hmax:55 ODD:53059.28)
---エルミナの城塞を見に行く。ケープ城塞だけでも良かったような?

4/23 晴れ
Cape Coast → Kakum NP 197km → Accra Date Hotel
(Vmax:101 Mt:3h8min hmax:163 ODD:53256.59)
---カクム国立公園を観光。
---ガーナの首都アクラに到着。市内散策。

4/24 晴れのち雨
Accra → 市内 17.4km → Accra Date Hotel
(Vmax:83.1 Mt:29min hmax:65 ODD:53273.84)
[イグニッションキー代わりのカプラ作成]: Accra
---ナイジェリア大使館に行くも最近移動したらしく場所がわからない。何処へ?
---鍵代わりのカプラを落として踏み潰してしまい壊れる。
---ジャンクでカプラを探して新しく作成。チェーンオイル調達。
---風邪を引いたみたい。ご飯を食べてビール?を飲んでしっかり休む。

[写真]ケープコースト、アクラへの道

2009-04-25 Sat 17:57:46

クマシに到着。Wesley Methodist Cathedral前にて。


クマシのバスステーション。


病院裏にあるOkomfo Anokye Sword。この剣が抜かれるとアシャンティ王朝が滅びる。。?


アシャンティのキング。幾度と無くヨーロッパの植民地化に反乱を起こしたらしい。


ナイジェリアの牧師さんプリンストンとマックスウェル。


Bosumtwi湖に到着。台湾製の網。


湖の水かさが年々低下している。色々な人々の寄付で木を植えてどうにかして
食い止めようとしているが。。


湖面。


Bosumtwi湖からケープコーストへ向かう道端で朝食。


いつもこんな感じのところで朝昼晩、食事をすませています。
量、味、値段文句なし。


ケープコーストの城塞に到着。


内部。奴隷積み出し港。


手枷足枷。。


ひたい等々からだの5箇所に刻印。。。


奴隷貿易の輸出入に関する地図。


模型。


"Door of No Return"の先


このドアをくぐると、二度とアフリカには戻ってはこれなかった。


ケープコーストからエルミナへ向かう道。


エルミナに到着。


エルミナの城塞(セイントジョージ)の内部。


奴隷たちが出航するまで閉じ込められた部屋等々。


エルミナの漁港。城塞から。


カクム国立公園にある熱帯雨林の上にかけられた吊橋。

[走行軌跡]クマシへの道

2009-04-18 Sat 20:06:02


4/11 晴れ
---ボボに行くことも考えたけど、体が動かない。
---暇だ。街を徘徊。昼間からビール。
---ドウシテモ中華&豚肉が食べたくなって中華料理店に行くもあまり美味しく。。
---ネットカフェでインターネット。

4/12 晴れ
---暇だ。街を徘徊。昼間からビール。
---日曜日、街が閑散としている。お店がほとんど閉まってる。

4/13 曇り
---ひっ暇だ。洗濯だー!全部の衣類を洗濯する。
---街を徘徊。行き付けの店で食事。リ・ソース。。
---ナイスなWifiスポットを発見。
(モロッコからブルキナ都市部、何処でも電波飛んでる。)

4/14 晴れ
Ouagadougou → 市内 5.94km → Ouagadougou Mission Catholioque
(Vmax:58.9 Mt:14min hmax:318 ODD:51894.60)
[右ミラー新品交換]: Ouagadougou
---ガーナビザを申請。
---右ミラーを新品に交換。マリでメインヒューズが飛んだので新品を買ったが質がイマイチ。。
---お決まりコース。昼間からビール、マーケット、馴染みの店で食事、ネット
この4日間毎日夕方に行われる教会の集会(説経)を見学。1時から4時は動かない。

4/15 晴れのち雷雨
Burkina Faso Ouagadougou → 国境 Po 195km → Ghana Navrongo Hotel Mayaga野宿
(Vmax:106 Mt:3h2min hmax:327 ODD:52089.72)
[ガソリン給油]: Burkina Faso Ouagadougou (QTY:27.82 OCT:91 PRC:650XOF ODD:51894.9)
---ガーナビザをピックアップ。朝から昼まで2時間待つ。
---ブルキナファソの7日間のビザが切れるので、その足で国境へ。
---昼から走り始めて。。一番暑い時間帯に。体に痺れが。
---国境の税関の建物で一時間ほど休ませてもらう。
---ガーナに入国。カルネ使用。
---ホテルに到着するも満室。タダでホテルの敷地にテントを張らせてもらった。

4/16 晴れ
Navrongo → Bolgatanga 284km → Tamale野宿
(Vmax:103 Mt:4h41min hmax:302 ODD:52372.59)
[チェーン給油]: Navrongo
[タイヤ圧調整]: Navrongo
[ガソリン給油]: Tamale (QTY:21.01 OCT:- PRC:0.857C ODD:52324)
---トンゴの丘を見に行く。これといって。。
---タマレのゲストハウスは何処も満室。部屋は諦めブッシュ。
---湿度が高い。テントが雨に降られたみたいにヒドイ結露。
---じっくり休みたいんだけど。

4/17 晴れ
Tamale → 363km → Kumasi Presbyterian Guest House野宿
(Vmax:101 Mt:5h50min hmax:486 ODD:52735.05)
---パガのワニ、モレの象、サルの保護区は見ずに通り過ぎる。観光する気力が。
---ガーナ第二の都市クマシに到着。もうココはアフリカじゃない??
---ゲストハウスまたも満室。諦めてゲストハウスの敷地でテントを張る。
---クマシの街へ食事、インターネットに繰り出す。
---ナイジェリアのキリスト教の神父さん達に説経を受ける。(教会経営のゲストハウス)