Argentina - Uruguay - Brazil - French Guiana - Suriname - Guyana - Venezuela...

ンゼガ、キゴマへの道

2010-02-04 Thu 20:10:26


[589] 1/29 (金) 晴れ
Arusha → 街 20.5km → Arusha Masai Camp 野宿
(Vmax:69.6 Mt:46min hmax:1421 ODD:93697.14)
---午前中パソコン仕事。インターネットカフェへ。
---再びサザンへ。夕食にカツ丼&押し寿司。お客さんに自衛隊員でスーダンのハルツームに6ヶ月間出張?中のタナさんが。今は休暇でキリマンジェロとセレンゲッティにサファリに言ったとの事。。ウラヤマシイ!!!今のスーダン情勢等々話。平和的に分割されると良いけど。。通れないと違うルートを考えないと。。
---今さん、タナさんとおしゃべり。今さんがウィスキーごちそうしてくれた。夜は危ないので、タナさんを宿までバイクで送る。スーダンで会いましょう!

[590] 1/30 (木) 晴れ
Arusha → 192km → Karatu Ngoro Ngoro Camp LTD 野宿
(Vmax:102 Mt:3h23min hmax:1602 ODD:93889.27)
[チェーン給油]: Arusha
[タイヤ圧調整]: Arusha
[ガソリン給油]: Arusha (QTY:37.57 OCT:- PRC:1544 ODD:93702.26)
---お昼頃にアルーシャの宿を出発。どうしても今さんが食べていたハンバーグステーキを食べたい!結局旅立ち際、今さんに会えず。お礼の伝言と50億ドル札(ジンバブエの)を置いて立ち去る。
---ンゴロンゴロ方面へ。リフトバレー上のマニヤラ湖を望む。ンゴロンゴロCA手前の宿に到着。野宿。

[591] 1/31 (金) 晴れ
Karatu → Babati 352km → Motongo 野宿 → 民泊
(Vmax:103 Mt:6h28min hmax:2175 ODD:94241.04)
[チェーン給油]: Karatu
[タイヤ圧調整]: Karatu
[左アルミボックス歪み修正]: Babati手前
[フロントタイヤパンク修理]: Motongo手前
---ブルンジの南、キゴマを目指す。ンゴロンゴロは結局バイクでは入れず。
---途中からババティ手前数十キロダート。アルーシャからドドマ間の道を中国が建設真っ只中。酷いダート。埃がたつせいでワザと路面を濡らしているみたい。滑って転倒。。左アルミボックスが歪む。。木陰で修理。1時間。
---ババティから西へ。途中道を間違えて、幹線道路?を離れて山奥へ。途中、大規模な青空市場があるも通り過ぎる。標高2000m以上で涼しい。
---途中、針の木の針がフロントタイヤに刺さってパンク。修理。地元の人が寄ってくる。地元の男一人が無理やり手伝おうとする。全く使えない。「もー!自分でやるから!!」邪魔。結局終いにはお金請求。ハイハイ。修理終わったら日が落ちて真っ暗。。
---フロントリムのサイドウォール耳の部分に一ヶ所亀裂を発見!だっ大丈夫かな。。そのまま亀裂が進展しないことを祈る。道も荒れたダートでパンクした時、何かにヒットしたのかも。。
---暗い、見えない、危ない。。少し走って入ったところが学校の校庭のようだ。もう疲れた。眠い。村人が通りかかる。「ここで寝るよ」一応断る。校庭の端にテントを張って寝る。。zzz、で夜中11時ごろに村人達が起こしに。。ここで1人じゃ寝かせられないと言われ、村会長さんの家で一晩お世話になることに。スミマセン。ご迷惑おかけします。

[592] 2/1 晴れ
Motongo → 248km → Nzega ??? Lodge
(Vmax:103 Mt:4h7min hmax:1570 ODD:94488.78)
[チェーン給油]: Motongo
[ガソリン給油]: Uwanza (QTY:10 OCT:- PRC:1700Tsh ODD:94342.68)
---朝5時に村会長さんの家を出発。
---昨日はビール?を食べた以外何も口に入れてなかった。やっと山から出て舗装の幹線道路に出る。街で牛肉のスープにチャパティー。うまい。
---ンゼガに到着。宿でゆっくりする。宿のテレビに釘付け。ゾンビーズ??(アメリカ?)なる気持ち悪い映画をシリーズ3部見てしまう。その後、村を散策。食事へ。

[593] 2/2 晴れ
Nzega → 294km → Nyakanazi Buzune Guest House
(Vmax:108 Mt:4h hmax:1325 ODD:94782.3)
[チェーン給油]: Nzega
[タイヤ圧確認]: Nzega
[ガソリン給油]: Nzega (QTY:29.72 OCT:- PRC:1650Tsh ODD:94492.16)
---ひたすら西に向かう。ちょうどウガンダ、ルワンダに向かう交差点の村ニャカナジの宿へ。もう少し走れそうだけど。村散策。子供達がムズング(白人。じゃないけど)と言って後をついてくる。宿に帰るころには人だかり。。宿の人に処理をお願いする。

[594] 2/3 晴れときどき夕立
Nyakanazi → Kasulu 352km → Kigoma
(Vmax:97.5 Mt:5h44min hmax:1503 ODD:95133.85)
[チェーン給油]: Nyakanazi
[タイヤ圧確認]: Nyakanazi
---ニャカナジからは綺麗でフラットなグラベル。走りやすい。
---タンガニーカ湖沿いの街キゴマに到着。宿探し。5件あたるも1件目の駅の近くの宿にチェックイン。
---村の食堂やバーでタンザニア政府のお役人(環境庁の役人辞めて独立して働きたいらしい。スポンサーを探してるってどれって独立??アフリカ何処でも良く誘われる。)やコンゴ民主共和国の領事(領事館目の前のバーで昼間からビール??久しぶりのフランス語が心地よいけど何を言っているかは分からない。英語も出来る。)などに会う。
---国連等々の機関やNGOの事務所などが多くあると聞くもそれらしい人達は村では見かけない。

アルーシャからキゴマへ向かう道すがらです。
最近お気に入りのカメラが壊れ、、写真を撮る気力も失っている今日この頃。









[走行軌跡]ダルエスサラーム、アルーシャへの道

2010-01-29 Fri 23:04:48


[580] 1/20 (水) 晴れ
---今日、出発しようと思ったけど体がベッドに張り付いて動けない。。ケープタウンから3ヶ月半をほぼテントで過ごしていたせいかも。明日は絶対出発!
---結局、特に何もせずに終わる。

[581] 1/21 (木) 晴れ
Lindi → 214km → Kiluwa Masoko Kiluwa Sea View Resort 野宿
(Vmax:105 Mt:2h58min hmax:179 ODD:92534.8)
[チェーン給油]: Lindi
[タイヤ圧調整]: Lindi
[ガソリン給油]: Lindi (QTY:16.13 OCT:- PRC:1550Tsh ODD:92321.83)
---キルワに向けて出発。ひたすら舗装の道を北上。
---キルワ・マソコに到着。遺跡を見に行くことにする。
---宿にテントを張って、荷物を置いた後、遺跡訪問許可証を取りに村役場へ。オフィスに考古学者兼ガイド兼アシスタント・マネージャーのポールがガイドしてくれる事に。オフィスから歩いて港へ。
---キルワ・キシワニへ行くダウ船をチャーター。ポールに色々キルワの遺跡を案内してもらう。行きは風が良くて直接キルワ島に到着。でも帰りは風が悪く「く」の字を書いて本土まで戻る。1時間くらいかかった?ひどい船酔いが。。。
---結局、、船酔い、車酔い、電車酔い、ブランコ酔い(最近気付く)があって、、バイクでしか旅が出来ん。。。事に気づかされる。
---食堂で夕食を食べた後、宿へ。気持ち悪い。。

[582] 1/22 (金) 晴れ
Kiluwa Masoko → 村 4.6km → Kiluwa Masoko Kiluwa Sea View Resort 野宿
(Vmax:56 Mt:12min hmax:33 ODD:92539.41)
---翌朝になっても体が揺れてる。。弱わ!昼寝。
---宿から村の中心が遠い。バイクで村の食堂を往復。
---チョット良くなって、ビーチへ。ボケーっと海を眺める。

[583] 1/23 (土) 晴れ
Kiluwa Masoko → 328km → Dar es Salaam YMCA
(Vmax:102 Mt:5h2min hmax:254 ODD:92867.46)
[チェーン給油]: Kiluwa Masoko
[タイヤ圧調整]: Kiluwa Masoko
[チェーン給油]: Kibiti
---ダルエスへ向けて出発。暑い!途中60kmコンディションの悪いダート。所々ハンドルを取られる砂。コルゲーションは無い。
---ダルエスに到着。宿を数件当たるもバイクを止める場所が。。結局オーバーランダーが良く集まるYMCAに。
---到着早々ビール。夕食はIFM大学の学食に。安い!ビーフシチュー&ライス、フライドポテト玉子とじ、オレンジジュース。でもビール無いのは残念。。ちょうど土曜日。テレビでイングランドのサッカーに学生釘付け。。アフリカはテレビ殆どサッカー??

[584] 1/24 (日) 晴れ
Dar es Salaam → 郊外 50km → Dar es Salaam YMCA
(Vmax:93.4 Mt:1h24min hmax:47 ODD:92917.5)
---壊れた代わりのカメラを探しにバイクで郊外へ。ジュンコさんに教えてもらった、南ア系のショッピングセンター、途中に会ったショッパーズプラザなるモール等々に行くもお目当てのものは見つからず。
---IFMで昼食を済ませて戻ると宿に日本人パッカーの大ちゃんが。色々おしゃべり。大ちゃんが止っているYWCA安い!明日シェアーさせてもらうことに。タダYWCAに駐車場のようなものがあればいいけど。。。

[585] 1/25 (月) 晴れ
Dar es Salaam YWCA → 郊外 24.5km → Dar es Sallam YWCA
(Vmax:90 Mt:49min hmax:50 ODD:92941.95)
---朝、YWCAへ移動。YMCAより全然安い!し駐車場も完備。しかもセキュリティーも万全!駐車場代を取られてもまだYMCAより安い。何で?同じ系列じゃないの?
---大ちゃんと一緒にダルエスの街を散策。昼IFM近くの食堂、夜は中華。ザンジバルへ行く船の値段、ツーリストオフィス、カメラ屋、安宿探し等々。
---宿で大ちゃんと人生?!話。夜2時までおしゃべり。

[586] 1/26 (火) 晴れ
Dar es Salaam → Chalinze 380km → Lushoto Lawns Hotel 野宿
(Vmax:104 Mt:5h25min hmax:1377 ODD:93321.51)
[ガソリン給油]: Dar es Salaam (QTY:31.69 OCT:- PRC:1578Tsh ODD:92942.57)
---結局ザンジバルに行く気力なく。。ダルエスを去る。船酔いが。しかも昨日船に乗ろうとしている観光客の長蛇の列をみてチョット。大ちゃんとお別れ。色々ありがとう。
---ルショトに到着。疲れた。標高が1300mでダルエスより全然涼しい!テントを張り終えて村へ、夕食&ビール。バーでサファリドライバーのモハメドさんとおしゃべり。帰りは遅くなったのでモハメドさん自慢のランドクルーザーで宿まで送ってもらった。

[587] 1/27 (水) 晴れ
---朝、遅く起きる。最近暑くて全然寝れてなかった。
---カルチュアル・プログラム(ガイドと一緒に村と山をトレッキング)に参加するか迷うも結局参加せず。村を1人で散策。

[588] 1/28 (木) 晴れ
Lushoto → Moshi 355km → Arusha Masai Camp 野宿
(Vmax:105 Mt:5h20min hmax:1444 ODD:93636.58)
[チェーン給油]: Lushoto
[タイヤ圧調整]: Lushoto
---アルーシャに向けて出発。途中キリマンジェロ&メルー山を見るも山頂は雲がかかっていて全く見えない。。
---アルーシャに到着。キリマンジェロ登山の旅行会社で値段について尋ねるも高い!分かってはいたけれど。アキラメル。
---アルーシャにある日本食レストランへ。キリマンジェロに登る気分で日本食を食べまくるってどんな気分?!謎。昼はラーメン、チラシ寿司、半うどん。夜は押し寿司に牛丼。オーナーの今さんと世間話。夜の12時まで。面白い話をいっぱい聞けた!日本食レストランのほかに中古車の輸入&販売を経営。パワーが違う!ビールをごちそうになる。

[写真]キルワ島への道

2010-01-29 Fri 22:58:16

リンディからダルエスサラームへ向かう道。


キルワに到着。


キルワ・キシワニ(遺跡)へ。ダウ船をチャーター。


キルワ・キシワニ(島)に到着。ゲレザ。土台はポルトガル、上はイマーム。


イギリス人考古学者チティックの家の門。


スモール・ドームド・モスク。


グレート・モスク。






ダウ船に乗って本土キルワ・マソコに帰る。


帰りは風向きが。。。船酔いに。


マングローブ。


キルワからダルエスへ向かう道。途中60km程度ダート。

リンディにて

2010-01-20 Wed 20:12:53

[578] 1/18 (月) 晴れ
---村をブラブラ散策。バスステーション、バーでビール。
---バイク部品屋さんでミラー探し。ミラーは見えるものだと決めつけていたからミラー選びは慎重になる。。安い500円程度で両サイド。でも保留。
---右アルミ箱の樹脂の取り付け具(キャリアへ取り付ける)が外れそう。早急修理要。タッピングスクリュー止めのネジ穴2ヶ所がつぶれてしまった。(モザンビーク側国境手前の砂で転倒した時。。)一回り大きいスクリューを探すも見つからず。
---カシューナッツの売り子が村中に歩いてる。安い!カシュー好きにはたまらん!
---ここの宿、居心地が良い!中に駐車場、バーにレストラン完備して、ファン、シャワートイレ付きの部屋。しかも安い!一歩も出なくてもすみそう。。

[579] 1/19 (火) 晴れ
[右アルミケース歪み修正、樹脂アタッチメント修理]: Lindi
---右アルミ箱の樹脂の取り付け具の修理。一回り大きいスクリュー探すも見つからず、ネジ穴を直すことにする。づぶれた穴に南アで買った熱帯魚の飼育に使う細い樹脂ホース(ブレーキエア抜き用に買った)を接着剤と共に挿入。そしてそのまま今までのタッピングスクリューで取り付け。大丈夫そう。歪み修正と合計2時間作業。
---今日はアルミ箱修理で終了。宿でビール飲んでダラダラ。結局、宿の前を歩いていた売り子からカシューナッツを買った以外は外に出ず。。


今日、出発しようと思ったけど体がベッドに張り付いて動けない。。ケープタウンから3ヶ月半をほぼテントで過ごしていたせいかも。明日は絶対出発!
今日は特に何もせずに終わるでしょう。。。ミラーどーしよう。