Argentina - Uruguay - Brazil - French Guiana - Suriname - Guyana - Venezuela...

バンダール・アッバス、シャルジャへの道

2010-10-28 Thu 01:58:00

[851] 10/18 (月) 晴れ
---続き、、、4時に再びインド大使館へ。4時過ぎても窓口開かず。他の旅人、マイク&ターニャとおしゃべりしながら待つ。窓口開いても外国人一番最後。。でも日本人が外国人で一番最初!そしてイギリス人が一番最後。。マイクたちはパキスタンへ。シリアで交換したロンプラ・パキスタンをマイクにあげる。
---さやかちゃん、アントンとジェームスと一緒にエスファハンへ出発!気をつけて。インドで会いましょう!
---部屋で、カオリちゃんとアリさん、韓国の旅人たちとおしゃべり。韓国人のうち一人は日本語がしゃべれるので、話もわかりやすい!

[852] 10/19 (火) 晴れ
Tehran → Qom 484km → Esfahan Amir Kabir Hotel
(Vmax:112 Mt:6h37min hmax:2174 TA:2947 ODD:135297.05)
[ガソリン給油]: Tehran (QTY:37.5 OCT:- PRC:4000IR ODD:134832.43)
---テヘランを出発。カオリちゃんとアリさんが見送りに。ありがとう!カオリちゃんも気をつけて!インドで。アリさんも色々お話聞けたしご飯おごってもらったりお世話になりました!
---テヘランの街を脱出するのに2時間以上?かかる。渋滞に一方通行の道が多くて行きたい方向にいけない。
---途中でガス欠。。。予感はしてたけどやっちゃった。。リザーブに入ってすぐに自分の走っている一般道から高速のサービスエリアの看板が見える。。ギリギリ間に合わず。でも500m?1kmほどバイクを押して辛うじてガソリンスタンドに到着。はぁはぁ疲れる。俺のバイク、重すぎる。運が良かった。
---エスファハンの宿に到着。カーペット・ドミが開いてた!安い。で、着いて早々にライス・プディングを食べに出かけようとしたら、さやかちゃんと、初心を忘れる大学生、ガク君と宿で再会!そしてアントンも一緒に街へ。イマム広場を通り過ぎて、ライス・プディング屋さんへ。あれっ?こんな味だったけ?そこまで美味しいわけでもない?でも懐かしい。その後、途中ソフトクリーム食べて、フェラフル・サンドイッチを買って宿に戻る。
---さすがに疲れた。しかもライスプディング屋でシロップを自分の服にこぼされた。。シャワー、洗濯をしたら眠気が。。直ぐに就寝。

[853] 10/20 (水) 晴れ
Esfahan → Nain 322km → Yazd Kohan Hotel
(Vmax:110 Mt:4h4min hmax:2385 TA:1337 ODD:135619.5)
---朝、日本人ゲストが勢ぞろい??総勢で6人!朝食を食べながら、おしゃべり。
---エスファハンを出発!ノンストップでヤズドに到着。前泊まったシルクロードホテルではなく、別の進められたコーハンホテルにチェックイン。コーハン凄い!いつでもフリー・ティーに、綺麗なコートヤードでダラダラ!ドミにはトイレにシャワー、冷蔵庫にテレビにベランダまで完備!沈没できそうだけど。。。
---前に観光したし、、、街でザクロとシュークリームを買って、フェラフルとチキンのサンドイッチを食べた後、シルクロードホテルでインターネット、情報ノートを見る。また同部屋の日本人ゲストと一緒にシルクロードホテルで夕食を食べてコーハンに戻った後、お茶を飲みながらダラダラ。結局10杯以上飲んだ??

[854] 10/21 (木) 晴れ
---結局、今日は出発を見合す。まだUAE行きの船には間に合う。
---朝食を食べた後、二度寝で爆睡で起きたら昼過ぎ2時。その後、チョット外に出てまたサンドイッチを食べて、シルクロードホテルでインターネット。
---宿に戻ったら、エスファハンのカーペット・ドミで一緒だった画家でスロバキア人のステファンが。一緒にお茶をしていたら、さやかちゃんも宿に到着!3人でお茶を飲みながら、おしゃべり。

[855] 10/22 (金) 晴れ
Yazd → Anar 394km → Sirjan 野宿
(Vmax:118 Mt:5h hmax:2324 TA:1970 ODD:136013.88)
[チェーン給油]: Yazd
[ガソリン給油]: Yazd (QTY:32 OCT:- PRC:4000IR ODD:135624.46)
---ヤズドを出発する前に、ステファンが写真&ビデオ撮影?!多分、絵とか題材とかイメージとか??映画監督?宿の門からバイクに乗って、走り去る?ストーリー?さやかちゃんと一緒の写真も取ってもらう。でもコッチがステファンの写真を撮るのを忘れた。。ここで、さやかちゃんとお別れ。今度は全く別ルート。でもインドで再会を誓って別れる。
---昼前にヤズドを出発。途中、シルジャンのレストランで夕食にケバブ・ライスを食べて、フルーツ屋さんでザクロとりんごを買って、野宿ポイントへ。幹線道路を外れた小高い丘の上で野宿。

[856] 10/23 (土) 晴れ
Sirjan → Aliabad 331km → Bandar Abbass 野宿
(Vmax:110 Mt:4h30min hmax:1920 TA:1650 ODD:136345.16)
[チェーン給油]: Sirjan
---昼少し過ぎに、バンダール・アッバスに到着。早々に港へ。税関事務所で今日も船があるとの事。乗れるなら乗ってしまえ!、、でも、チケットとバイクのBOLは港から離れた、バルファルジ8の事務所でないと買えないことが判明。バイクで戻って事務所へ。
---土曜日の便は貨物船で、3日かかるとの事。月曜日はフェリーがシャルジャまで行くとの事で、やっぱり待つことにする。また明日来るよう言われる。
---市街に戻って食事を済ませて、安宿へ。でもゲストが一杯だからと言われて拒否される。そんな客いないだろ。。という事で野宿決定!今晩の夕食のために、野菜、ザクロを買って、野宿ポイントへ。来た幹線道路を戻って、市街から10km離れた幹線道路からそれて、乾いた川に入って道路から見えない、大きな岩の裏側で野宿。それにしても暑い!日が沈んで時間がたたないと涼しくならない。

[857] 10/24 (日) 晴れ
Bandar Abbass → 市街 71.1km → Bandar Abbass 野宿
(Vmax:99.1 Mt:1h28min hmax:92 TA:297 ODD:136416.22)
[チェーン給油]: Bandar Abbass
[ガソリン給油]: Bandar Abbass (QTY:35 OCT:- PRC:4000IR ODD:136360.61)
---再び、バルファルジ8の事務所へ。イブラヒムから、変な書類2通(ウェアハウスと、税関用)と、乗船チケットをもらって終了。それにしても料金高すぎ!今までの船で一番取られた。そんな距離無いのに。
---今日は、やることなく観光も暑くて行く気力もない。イランのお金が余りそうなので、チョット贅沢?に。ガソリンを満タンにして、その後、肉のサンドイッチに、3スクープアイスクリーム、シュークリーム2個食べてお腹一杯。。いつものザクロとポテトチップスを2袋買って、2時ごろに同じブッシュポイントに戻る。岩陰にドカシーを敷いて、ザクロをチビチビ食べる。暇つぶし。ガイドブックを読んだり、音楽を聴いたりしてすごす。

[858] 10/25 (月) 晴れ
Iran Bandar Abbass → 24.1km 港 :::
(Vmax:96.9 Mt:34min hmax:25 TA:86 ODD:136440.33)
[チェーン給油]: Iran Bandar Abbass
[ガソリン給油]: Iran Bandar Abbass (QTY:2.5 OCT:- PRC:4000IR ODD:136432.16)
---イブラヒムに朝7時に港の税関の事務所に行ったほうが良いと言われて行ってみたら、開くのは8時から。。キィー!!、、、かおりちゃんからもらった文庫本を読み始める。

--------8時税関事務所へ、、、、
1.[港入口オフィス]: カルネの輸出ページになにやら裏書。
2.[税関A窓口]: 税関申告書?ファルシじゃ書けない。かわりに窓口の人が記入、カルネにサイド裏書?親切。申告書を渡される。
-.[インターナショナル乗客ターミナル]: ターミナルのアシスタント・マネージャーに、最初、船はキャンセルされた!と言われキレかかるも、実際は6時間遅れであることが判明。ドメスティック乗客ターミナルにオフィスのあるサルジョキなる人を訪ねるように言われる。
-.[ドメスティック乗客ターミナル]: サルジョキ居ない。。1時間待ってもオフィスに来ない。
-.[インターナショナル乗客ターミナル]: サルジョキ居ないと、AMGに聞くと、港へ入港する許可証を取るように言われる。
3.[入港パーミッションオフィスA]: 許可証の発行。
4.[入港パーミッションオフィスB]: 直ぐ隣のオフィスに偉い人が、許可証にサインをもらう。
5.[港チェックポイント]: 許可証を見せて、バイクと一緒に港の中へ。
6.[ウェアハウス窓口]: 港使用料とそのレシート?を発行。お金払う。
7.[ウェアハウス・オフィスA]: レシートにサインをもらいに行く。
8.[ウェアハウス・倉庫A]: バイクを置きに行く。
9.[税関A窓口]: カルネに再度何やら裏書。他書類2枚をもらう。
10.[税関B窓口]: 他書類1枚を提出。
11.[税関オフィス]: えらい人に他のもう一枚の紙にスタンプ&サインをもらう。
12.[税関C窓口]: 他の書類もう1枚も提出。
13.[税関D窓口]: ついにカルネにスタンプ。パスポート&カルネコピーを要求。
14.[港チェックポイント]: 通り過ぎる。
15.[ウェアハウス窓口]: あぁーわからん。何かしてる。
16.[ウェアハウス・倉庫Bオフィス]: 何やらまた偉い人にサインを貰わないとイケナイらしい。
17.[保税パーキング]: バイクを保税パーキングに駐車。
18.[ドメスティック乗客ターミナル]: サルジョキのオフィスへ。ふーん。再度、パスポート&カルネコピーを要求。
19.[入港パーミッションオフィスA]: 入港許可証の返却。
--------終了。所要4時間。とにかく面倒と言う事が言いたかった。。何人の偉い人(無駄)に会ったのか。でも手伝ってくれた人に感謝!

---ひたすら船を待つ。船はほぼ6時間遅れで、シャルジャから到着。待っている間に文庫本も読み終わる。レストランで食事。昼にライス&チキン、夕食にライス&ケバブ。
---ついに船に乗船!アラブ首長国連邦のシャルジャへ。

バンダール・アッバスへ向かう途中。


バンダール・アッバスでのブッシュポイント。2泊。イランは何処も荒野。でも綺麗。

インドビザ待ち、テヘランにて

2010-10-18 Mon 19:56:13

[846] 10/13 (水) 晴れ
---外国人ゲストがいない。ローカルだけ。寂しい。
---アリさんと午後すぎに友達のパーツ屋さんへ出かける。自分を一目みたいらしいとの事で。バナナジュースにケーキをご馳走になる。お茶を飲みながらおしゃべり。
---その後、アリさんと一緒に、ぺドラムの駐車場に行くも、もう家に帰ったとの事。残念。途中レストランで夕食をご馳走になる。
---宿に帰って、サフランを使ったイランのアイスクリームとフルーツ食べながら、アリさんたちと夜遅くまでおしゃべり。

[847] 10/14 (木) 晴れ
---朝、インド大使館へ電話してみる。でも月曜か火曜日に電話して来い!との事。いつまで待たせるの??
---夜中に、シリア、トルコから来た、日本人のサヤカちゃん、大学生のアイパットを持った人、そして朝にはカオリちゃんもエスファハンから帰ってくる。サヤカちゃんと一緒に朝、昼食を食べにレストランへ。ケバブ・サンドイッチ。高いけど肉がたくさんで美味しい。
---路上でWifi入るところで座ってインターネット。でも当然のことながらイラン人が集まってくる。その後、八百屋でもはや定番?のザクロを買って、お菓子屋さんでクッキー等々の盛り合わせ?を買う。
---頼んでおいた、スペアのチューブの修理が終了。引き取って自分でも水で空気漏れが無いか確認。直った。
---日本人4人でおしゃべり。夜遅くまで。大学生は夜のバスでマイナーな場所?へ。

[848] 10/15 (金) 晴れ
Tehran → 市街 20.4km → Tehran Mashhad Hotel
(Vmax:78.7 Mt:51min hmax:1235 TA:161 ODD:134813.31)
[リアバンク・インレット・バルブクリアランス調整]: Tehran
---今日は、1日中バイクの修理。途中でエンジンの振動がおかしくなったので原因調査するも、わからず。リアバンク側のインレットのキャブから高回転時に吹き返し。インレット側のバルブクリアランス調整するも直らず。。わからない。
---テヘランの街を試走するも、渋滞でテストにならない。でも高回転時の振動は直ってないみたい。当然といえば当然。
---その後は、ぺドラムたちとおしゃべり。夕食をご馳走になる。ありがとう。
---いつものメンバー、カオリちゃん、サヤカちゃんとおしゃべり。夜遅くまで、止まらない。

[849] 10/16 (土) 晴れ
---何をしてたっけ??覚えてない。カオリちゃん、おススメのシュークリーム。みんなスイッチが入ったザクロ。小粒のぶどう。りんご。お菓子、、、をみんなで食べながら宿の部屋でおしゃべりしていた気がする。

[850] 10/17 (日) 晴れ
---二度寝。。午前中いっぱいまで爆睡。
---午後には、久しぶりにミュージアムに行く。国立宝石博物館とアメリカ・スパイのアジト?(旧アメリカ大使館)を見て回る。久しぶりに観光しちゃった。
---夕食代わりに、シュークリームとザクロ、りんご、ぶどうを買って宿に帰る。そして、サヤカちゃんとフルーツ、お菓子、食べながらおしゃべり。1時間半は食べ続ける(笑、その後、カオリちゃんも帰ってきて3人で夜12時過ぎまでおしゃべりが続く。今日、カオリちゃんは、トルクメ、タジク、ウズベクのビザが無事に取れたとの事。

[851] 10/18 (月) 晴れ
---朝、インド大使館へ。違う列に並んだりしたけど、今日やっとビザが取れる。昼前滑り込みで、ビザ代とパスポートを置いてくる。午後4時に、もう一度大使館へ出直し。。。。明日にはエスファハンに出発だ!

旧アメリカ大使館の壁。

美味しそうな香りに誘われて、テヘランにて

2010-10-13 Wed 03:25:40

[845] 10/12 (火) 晴れ
---午前中は、アリさんと一緒に車の部品街を散策。朝食やお茶をご馳走になりながらアリさんの友達の部品屋さんをハシゴする。アリさんは部品関係の仕事をしている。仕入れ。
---午後は、昼食を食べて、インターネットをやりに近くの違うホテルへ。インターネットデー。夕食にスープ&ライスを食べて、フェルドシ通りの露店でラブーを食べて、またホテルでインターネットをしに戻る。

パキスタン・ビザが西からだと殆んど取れないことが判明。噂には聞いてはいたけど。。テヘラン、マシュハド、ザーヘダンの大使、領事館でみんな取れてないらしい。。それにテロに洪水。カラコルムは冬閉鎖。行くなという事か?。。アラビア半島を回り、イエメンから飛ぶかも。。初ワープ?

ラブーの元。名前忘れる。根っこ系?紅色。


この黒光りしたデカイ鏡餅!が旨そう!引きつけられる。




味噌田楽の汁で大根を煮た味。

[走行軌跡]エレバン、テヘランへの道

2010-10-12 Tue 21:10:25


[836] 10/3 (日) 雨ときどき曇り
Georgia Tbilisi → 国境 Sadakhlo/Bagratashen 220km → Armenia Dilijan 民泊
(Vmax:101 Mt:4h17min hmax:1905 TA:3145 ODD:133285.78)
[ガソリン給油]: Marneuli (QTY:6.5 OCT:92 PRC:1.8GEL ODD:133111.03)
---雨が降ったり止んだり。。アルメニアに入国。世界遺産のHaghpat Monastryを観光。
---アルメニアのウィーン?デジャン手前で日没。真っ暗で何も見えない。日が長かった感覚が。最近、夜間走行が多いな。とあるレストランでキャンプさせてもらえないか尋ねると、それなら家に来なさいと、アショット。レストランのコック。レストランの閉まるのを待ってアショットのアパートのあるデジャンへ。息子娘のアレクセー、アリッサと奥さんのラリッサがお出迎え。夕食とビールをご馳走になる。アショット、君は自分の息子でここは君の家だと思いなさい!ありがとう!アショット。

[837] 10/4 (月) 雨ときどき曇り
Dilijan → Yerevan 280km Yeghegnadzor → Vayk 野宿
(Vmax:95.8 Mt:4h48min hmax:1999 TA:3687 ODD:133566.09)
[ガソリン給油]: Yeraskh (QTY:19.46 OCT:94 PRC:360AMD ODD:133459.33)
---アショットの家を出発。スワン湖畔を通って首都エレバンをサラッと通り過ぎる。
---ひたすら南下。途中ワインで有名?なアレニの道端の露店で自家製ワインを売っている。次の街のワイナリーに行こうと思ったけど、試飲して自家製ワインで満足。1L購入。ぶどうも美味しい!
---途中のNoravank修道院を観光して、ジェルムックに向かう途中の幹線道路を少し外れた丘の上で野宿。雨。。

[838] 10/5 (火) 晴れのち雨
Vayk → Jermuk 252km Goris → Kapan 宿
(Vmax:104 Mt:4h53min hmax:2325 TA:4726 ODD:133818.45)
[右アルミボックス歪み修正]: Vayk
[チェーン給油]: Vayk
---昨日の雨で濡れたテント等々を干す。そして昼前に出発。
---ジェルムックに到着。 旧ソ連時代の保養地。ジェルムックの街をブラブラ。水のミュージアム?で4種類のミネラルウォーターを飲む。色々、胃とかに良いらしい。オリンピア・サナトリウムで温泉に入ろうと、まさしくサナトリウム。。最初に先生の診察を受けて、、初日には5分間しか温泉に入れてもらえないらしい。短すぎる!温泉じゃないけど、アンダーグラウンド・ウォーター・マッサージだったら15分入ってられるとの事で、折角なので試してみる。けど、、、あまり気持ちよくない。。残念。ムラ?!がありすぎる。来るところを間違えた??
---Tatev修道院をパスする。標高2000mの上に霧雨で凍えそう。前も良く見えない。
---Kanpanに到着するころには暗くなってしまった。。街を少し外れた、川沿いの工事現場が野宿の良さそうって入ったら!?車の中で如何わしい事をしているカップルを目撃してしまう。。スミマセンお邪魔しました。でも少し待ってまた行ってみる(笑。まだなのー!もう駄目だ。寒いし凍えそう。タクシーの運転手紹介の宿を取る。

[839] 10/6 (水) 霧雨のち晴れ
Armenia Kapan → 国境 Agarak 385km → Iran Tabriz 野宿
(Vmax:110 Mt:5h30min hmax:2547 TA:5496 ODD:134203.05)
[ガソリン給油]: Armenia Agarak (QTY:3.08 OCT:95 PRC:420AMD ODD:133888.26)
[ガソリン給油]: Iran Jolfa (QTY:37.5 OCT:- PRC:4000R ODD:133920.55)
---2年ぶりにイランに入国。懐かしいなぁ。暖かいのがうれしい。ビザの関係でテヘランを目指す。アゼルとカラバフはパスする。行きたかったけど。
---タブリーズを過ぎた山の上の畑で野宿。

[840] 10/7 (木) 晴れ
Tabriz → 257km → Zanjan 野宿
(Vmax:110 Mt:3h29min hmax:1839 TA:938 ODD:134460.01)
[リアタイヤパンク修理]: Tabriz
[リアタイヤ・エアバルブ交換]: Tabriz
[リアブレーキパッド交換]: Tabriz
[チェーン給油]: Tabriz
[リアホイールハブ・左ベアリング交換]: Zanjan
[ドリブンスプロケット・ベアリング交換]: Zanjan
---朝起きてバイクを見たら、、タイヤがパンクしてる。。チューブのバルブが壊れて、しかも、以前貼ったパッチの上にまた小さな穴が。タイヤの内側確認するも、それらしき形跡は見つからず、そのままパッチの上にパッチを貼って修理。
---リアのブレーキパットも交換。アルメニアの峠でイキナリ、リアブレーキがスカスカに。ベーパーロックかと思ってたけど、よく見るとブレーキパットのライニングがイッキに溶けたみたい?ディスクの冷却穴にライニングのカスが。安パット品質に問題。。
---ホイール組み付ける際に、ハブとドリブンスプロケのベアリングがガタガタになっているのを発見。15万キロだったら十分もった方。途中の大きな街ザンジャンでスペアで持っていたベアリングに交換してもらう。
---ザンジャンを過ぎて幹線道路をそれた畑の上で野宿。

[841] 10/8 (金) 晴れ
Zanjan → 333km → Tehran Mashhad Hotel
(Vmax:108 Mt:4h47min hmax:1828 TA:927 ODD:134792.97)
[チェーン給油]: Zanjan
[ガソリン給油]: Karaj (QTY:10 OCT:- PRC:4000R ODD:134682.06)
---ほぼノンストップでテヘランに到着。金曜日のせいか、噂に聞いてたほどの交通量でもないし、「世界の首都の中で一番汚染が酷い街の一つだ!」なんてガイドブックに書いてあるけど、思っていたより全然綺麗!
---早速、宿へ。宿の前にはバイク止められないみたいなので、近くの紹介してもらった駐車場へいくと、そこのオーナー、ぺドラムは3年間、日本に滞在していたことがあるとの事で、ひいき?!にしてもらう。ありがとう!ぺドラムとおしゃべり。そしてケバブ&ライスをご馳走になる!
---宿に戻ると、日本人の旅人が!かおりちゃんとしほちゃん。その後、韓国人のオジさんも到着。部屋でおしゃべり。

[842] 10/9 (土) 晴れ
---地下鉄で、まずは日本&インド大使館に行くも、、閉まってる。。うん。土曜日は休みかなぁ?って思ってはいたんだけどねぇ。。。
---後は、ブラブラ街を散策。両替商街?店の前に多くの人だかり?!チョット聞いてみると、みんなUSドルを買いに来て行列を作ってるのはわかったけど、、何故?カーペット街、ダイナモ街、ギア街、コンプレッサー街、コグベルト街?水道蛇口街??テント街?車パーツ街?タイヤ街??布街?宿の近くの、テヘラン・バザール、イマム・ホメイニ・モスク等々。

[843] 10/10 (日) 晴れ
---再び、日本大使館へ。インドビザ取得のための推薦状を発行してもらう。
---その足でインド大使館へ。ビザセッション人だかり。。面倒。とりあえず申請用紙をもらって記入。何てしているうちに大使館の営業時間終了。。明日来るように言われる。最悪。大使館で会ったオーストリア人オーバーランダーのマイク&ターニャも申請用紙を書いて、テレックスのお金を払ったところでタイムオーバー。一緒に、レストランで食事をして、また明日!別れる。
---リアタイヤのチューブを直しに、タイヤ街へ。修理をお願いする。親父さん英語が堪能。イギリスの大学にいたらしい。発音がイギリスだ。。
---駐車場のぺドラムとおしゃべり。夜の9時まで。ぺドラムの友達の警察官の人に宿まで送ってもらう。宿の道は一方通行。でも警察官だから良い!との事で逆走。
---宿で日本語堪能なアリさんとおしゃべり。発音が全く日本人。イラン人じゃない。6年前に日本で働いていたとの事。本当にテヘラン日本語しゃべれる人多いな。

[844] 10/11 (月) 晴れ
---カオリちゃんはエスファハンへ。気をつけて。テヘランで申請中のトルクメビザを取りにまた戻ってくる。
---再び、、、インド大使館へ。整理券争奪戦!疲れるな。。無事お金を払って申請完了。来週の月曜日に来るように言われるも、とりあえず木曜日に電話してみよ。。金、土はさむとテヘラン一週間以上滞在になってしまう。2年前に、大体、観光したし他に行きたい所もないしテヘランで休憩するか??
---昼寝zzz。。
---韓国人のヨンとおしゃべり。中国からフンジャラ峠カラコルム・ハイウェイを通ってイランまで。状況を聞く。パリまで2週間で移動。フライトが。。奥さんと子供も韓国で待ってるらしい。レストランでテイク・アウェイで宿で食事。そしてスクーターでウラジオからイランまで今来ている、韓国人の女の子の写真を見せてもらう。今、イランの宿で噂になってるらしい。何処かで会えると良いけど。

[写真]エレバン、テヘランへの道

2010-10-12 Tue 20:58:29

世界遺産のHaghpat Monastry。最初3重の塔を作ろうとするも失敗。


サビレ具合が凄い。


エレバンを過ぎて、アレニに向かう途中。


アレニの村、幹線道路沿いの露店でワインとぶどうを買う。旨い。


Noravank修道院。アルメニア修道院がたくさんある。けど殆ど修道僧はいないし。




ジェルムックに到着。くまの?がお出迎え?


水のミュージアム。ミネラルウォーター温度53度。決して美味しくはない。


寒い!凍えそう。手をエキゾースト&エンジンにかざす。


イランに入国。タブリーズ通過中。これはアカンでしょ。


朝起きたらリアタイヤパンク。。ブッシュポイントで修理中。


テヘランに到着。地下鉄の通路。


テヘランバザールの一通路。