Argentina - Uruguay - Brazil - French Guiana - Suriname - Guyana - Venezuela...

ポカラ、カトマンズへの道

2011-02-25 Fri 05:43:22


[967] 2/11 (金) 晴れ
Lumbini → Tansen 219km → Pokhara Machhapuchhre Guest House
(Vmax:80.6 Mt:5h17min hmax:1153 TA:2934 ODD:149014.6)
[チェーン給油]: Lumbini
[チェーン10コマ?以上調整]: 途中
---ルンビニを出発!西林さんと一緒に旅行をしている子供がお見送りに。ありがとう!
---ルンビニからポカラまでは山道。剥げた舗装。時々グラベル。景色はそこそこ。ショックがまだ利いてれば楽しいのに。。途中タンセンで昼食。
---夕方、ポカラ到着。客引きに捕まって、そのまま宿へ。ココの宿そんなに悪くない。ポカラのメイン通りを散策。ヒマラヤは全く見えない。うぅ日本食コトで照り焼き定食に納豆。
---ネパールビールのエベレストにおつまみを買って宿へ。この寒さだとビールが進まない。。あんなに旨いビール飲みたかったのに。
---停電が。。1日2回半日以上は停電。

[968] 2/12 (土) 曇りときどき雨
---頭の中が食べ物でいっぱい。朝、昼を兼ねてカトマンズの日本食レストラン桃太郎のポカラ支店へ。カツ丼にラーメンを食べる。食べすぎ。店員も「カツ丼にラーメンですか!」って驚く。
---夕食は、近くのレストランで安いステーキを頼むもスジだらけでいくら噛んでも噛み切れず。面倒。

[969] 2/13 (日) 晴れ
Pokhara → 212km → Kathmandu Cherry Guest House
(Vmax:94 Mt:4h24min hmax:1469 TA:2874 ODD:149226.55)
[チェーン給油]: Pokhara
[ガソリン給油]: Kathmandu (QTY:1.1 OCT:- PRC:90.9NRP ODD:149204.16)
---ポカラを出発。やっぱりトレッキングをしないと来る意味がない?確かにみんなが言うように居心地はいいけど。宿をチェックアウトして、近くのレストランで朝食。
---ポカラからカトマンズ間は道は良い。交通量も少ない。
---カトマンズ市街へ。早速ツーリストが集まるタメル地区の中にある宿にチェックイン。
---到着早々に自分のバイクをバンコクに送るための準備。宿のほぼ向いにある輸送会社へ話を聞く。素早い!さすがに年間100台以上のバイクを飛ばすだけのことはある!早速宿まで来てもらって、箱の寸法を測ってもらう。明日の朝にはバイクを木箱に梱包。明後日には発送できるとの事。ただ自分自身のフライトが安いネパール航空だと月、水、金なので水曜日に送ってもらうことにする。
---夜にカトマンズの町を散策。ダバル広場。タメル地区の中で終わる。夜中8時半から半額になるパン屋さんを発見。パン3つ買って宿へ。

[970] 2/14 (月) 晴れ
Kathmandu → 市街 7.33km → Kathmandu Tribhuvan Int. Airport ::: Kathmandu Cherry Guest House
(Vmax:54.5 Mt:25min hmax:1300 TA:75 ODD:149233.88)
[ガソリン抜き取り]: Kathmandu (QTY:約1L)
[バイク分解、前後タイヤ、前サス等々]: Kathmandu
---朝、日本人ゲストと朝食。チャイ?(ミルクティー)にチャパティー。
---輸送会社の人がバイクで迎えに来る。一緒に空港のカーゴターミナルへ。到着して直ぐに梱包開始。クレートも昨日事前に計った寸法で出来上がってきていて後はバイクを載せて組むだけでOK。約2時間で梱包作業終了。イエメンでおおよそのコツをつかんだ。通関も簡単。税関職員もフレームナンバーだけで荷物は特に調べず。カルネにスタンプを押してもらって終了。
---タクシーでタメルまで戻って輸送会社のオフィスへ。最終的に、荷物の全体の実重量351kgで体積で計算する重量348kgってイエメンのクレートやたら重かったし大きかった実重量400kgで体積で計算重量が440kg近くあった。今回は軽い木とジャストフィットした木箱寸法。それでも高いな。。支払いをして終了。
---今日はまた日本食レストラン桃太郎へ。全くネパール料理食べてない。インド料理とそんな変わらんだろうと勝手に思い込み。

[971] 2/15 (火) 曇り雨
---今日は雨が降ったり止んだり。洗濯するもあまり乾かない。タメル地区を散策。お土産屋、日本食レストランの古里で昼夕食でカトマンズ観光全くなし。。やる気が。ネパールほとんど観光せずに終わる。
---メールを確認したら、、何と!日本から送った荷物が差出人返送になったとの連絡!そんな馬鹿な。。何故??


ルンビニからポカラへ行く途中。




カトマンズの空港の貨物ターミナルでバイク梱包。

ルンビニへの道

2011-02-10 Thu 19:02:07

[964] 2/8 (火) 晴れ
India Sarnath → 国境 Sunauli 391km → Nepal Lumbini Korean Temple
(Vmax:94.5 Mt:8h30min hmax:105 TA:1325 ODD:148795.77)
[ガソリン給油]: India Sarnath (QTY:7.81 OCT:- PRC:61.74 ODD:148407.89)
[ガソリン給油]: India Ghazipur (QTY:32.3 OCT:- PRC:61.91 ODD:148475.26)
---朝のお勤めを終えて、みんなでお茶をして、直ぐに出発!お世話になりました。
---ひたすらネパール国境を目指す。ゴーラクプルから先、道を間違えて田舎へ。でも4時半ごろには、インド・ネパール国境に到着。久しぶりの陸路国境越え。ネパール側でビザ、バイク通関が終わる頃には日没。
---夜間走行。ブッダの生誕の場所ルンビニに到着。韓国寺で宿泊3食付。到着したときには、夕食の時間は終わってしまっていたけど、韓国のお坊さん西林さんが、韓国のインスタントラーメンを作ったので一緒にどうぞ!と誘ってくれた!遠慮なく頂きます。うぅ、、でもラーメン食べるだけで精一杯。おなかの調子が相変わらず。バラナシのダメージを引きずってる?

[965] 2/9 (水) 晴れ
---ひどく疲れてる。。インドを走るのは神経を使うし疲れる。しかも長時間、ほとんどノンストップ、ショックアブソーバーは終わってるし、下痢だし。。とにかく休憩。
---睡眠zz。食事は喉を通らない。3食付きなのに。ネットでバンコクに送ってもらうパーツ類の確認。西林さんとおしゃべり。
---夕方のお勤め?プジャー?を見学。国や宗派が違うと全くお祈りの仕方が違う。同じ仏教なのに。不思議な雰囲気。

[966] 2/10 (木) 晴れ
---朝、早速マヤ聖堂の中の、ブッダが生まれた場所等々を観光。幾つかのお寺を見て回る。
---昼には韓国寺に戻って昼食。西林さんとイタリア人の旅人とおしゃべり。色々な話で盛り上がる!そして西林さんが500インド・ルピーをもらう。ありがたく頂戴します!
---おぉ!バラナシのしゃん亭で会った韓国人のレイに偶然再会。同じ部屋に。例のエジプトの暴動で予定変更してネパールに来たらしい。本当にデモすぐ収まることを祈る。

ネパールのルンビニに到着。菩薩樹。


お釈迦様生誕の場所、マヤ聖堂。


【インドを総評】せずにはいられない。
■今まで走ってきた国の中で、唯一バイクで走る価値を見出せない場所。。インド。。
■バイク旅じゃなかったら絶対楽しいだろうインド。

バイクで走っていても全く楽しくないのが
最近の体たらく、全くヤル気が起きないにつながってる?
早く人気の無い綺麗な景色の中でバイクを走らせたい!!