Argentina - Uruguay - Brazil - French Guiana - Suriname - Guyana - Venezuela...

プーケット、ハートヤイへの道

2011-06-02 Thu 15:41:06


[1071] 5/25 (水) 晴れときどき雨
---なぜだか疲れが。。今日出ようと思ったけど体が動かない。昼寝したり。。
---今日の夜の映画鑑賞は「ホテル・ルワンダ」みんな真剣に食入る。お互いルワンダに行ったときの思い出話。

[1072] 5/26 (木) 晴れ
Bangkok → 219km → Hua Hin Euro Hua Hin City YHA
(Vmax:102 Mt:3h3min hmax:70 TA:668 ODD:157096.18)
[チェーン給油]: Bangkok
[タイヤ圧調整]: Bangkok
[ガソリン給油]: Bangkok (QTY:8 OCT:91Gasohol PRC:34.64 ODD:156884.36)
[ガソリン給油]: Bangkok (QTY:8.66 OCT:91Gasohol PRC:34.64 ODD:156884.36)
[燃料ホース、タンクからキャブレター間直接接続]: Bangkok
[ガソリン給油]: Bangkok (QTY:21.66 OCT:91Gasohol PRC:34.64 ODD:156885.33)
[ガソリン給油]: Phetchaburi (QTY:6.31 OCT:91Gasohol PRC:34.87 ODD:157046.31)
---レミ、マジョリーとお別れ。本当に色々ありがとう!!オーストラリアで再会を誓って別れる。
---久しぶりにまともにバイクに乗る。ちょっと緊張って、、まさかの悪夢再び、、渋滞の中、ビクトリーモニュメントまできたらバイクがストップ!!はぁ。。また燃料系の予感。。日差しも暑い!少し途方にくれて、、考える。スターター回しすぎて、またバッテリーも上がって、、もう駄目だ。バッテリーも交換しないと。
---ソイタク捕まえて、とりあえずガソリンスタンドで燃料調達。8L買って戻ってくる。ガソリン入れて押しがけスタートするもエンジンかからず。。とりあえず日差しが避けられる高速出口の高架下まで非難。
---燃料フィルター、燃料ポンプを飛ばして、燃料タンクからキャブへショートカット、直接接続。何回目だ??燃料タンクをキャブより上に持ち上げて燃料を落とす。近くの人にバイクを押してもらって押しガケ。エンジンかかった。また燃料ポンプか??
---その後、エンジンまたストップ。どうもまだ燃料が足りないらしい。追加でガソリンを8L買ってきてもらって入れる。そしてまた押しガケ。エンジンかかってそのままガソリンスタンドへ。満タンにする。そしてまた押しガケ、スタートでガソリンスタンド出ると、もうちょうど昼過ぎに。原因はまた燃料ポンプにあるようだけど、バンコクにいても始まらないので強行移動!
---こまめに、ガソリンを入れながらフアヒンに到着。ユースにチェックイン。それにしても酷く疲れた。体が焼けるように暑い!とりあえずシャワーを浴びて洗濯。ここのドミ6人部屋だけど他のゲストいないし一人で占領エアコン付はありがたい!
---近くのナイトマーケットを流して食事。早々宿に戻って休息。

[1073] 5/27 (金) 晴れときどき雨
---最初から昨日のような事は体にこたえる。。朝起きれず、昼くらいに朝市へ。でも朝市だけに人もまばら。タイヌードルを食べてから、フアヒンのビーチを散策。うーん。。戻ってくる。シーフード食べたいけど、何処も高いなぁ。。
---夜はナイトマーケットへ。お粥の屋台を発見!食べてみると激旨!2杯目お代わり。

[1074] 5/28 (土) 晴れときどき雨
[燃料フィルター交換]: Hua Hin
[燃料ポンプ取り付け]: Hua Hin
---今日出たいけど体が動かない。。朝から修理。燃料ポンプの作動確認すると、、チャンと燃料が吐出口から出てくるんだけどなぁ。。何で?しかもバンコクでバイク止まった時は、念のためポンプの振動を触りながらで、確かに作動していたようなのにも関わらず燃料が着てないのは何故。。ポイントはヤスリで削ってしっかり表面も出てる。問題ないようだけど。。
---とりあえず、燃料フィルターを新品交換して、燃料ポンプも元に戻してみる。エンジン一発でかからないと、バッテリーが弱ってて押しガケしないと。バッテリーが弱ってるのが原因??いずれにしてもエンジンかかってポンプも振動から正常動作しているようだけど。。
---昼過ぎから雨が、宿に入ってシャワーを浴びて休息。
---夜は再びナイトマーケットでハマッタお粥を2杯食べる。

[1075] 5/29 (日) 晴れ雨
Hua Hin → Chumphon 417km → Ranong 野宿
(Vmax:106 Mt:5h22min hmax:141 TA:1902 ODD:157512.89)
[タイヤ圧確認]: Hua Hin
---フアヒンを出発。どっちへ行くか。。直接マレーシア方向?もしくはチョットそれてアンダマン海沿いの温泉地ラノンを目指す。
---ラノンに到着。安宿は一軒つぶれてる。。他数件も高いし質もイマイチ。今日は野宿決行!で途中、いきなりの豪雨で雨具着ける間もなく、ずぶ濡れ。。通りすがった大型スーパーテキサコロータスに非難ついでに、夕食と野宿の夜食を買って雨が上がったのを見計らって再び出発するころには夕方5時過ぎで温泉閉まってるはず。明日の朝か。
---温泉は13箇所あるみたい。の内のポンラン温泉へ。山を登っていく途中に急坂の脇道が。脇にそれて丘の頂上付近に廃屋らしきものが。確認。打ち捨てられてから時間が経ってそう。雨もまた降りそうなので廃屋の屋根の下で野宿。案の定、雨が。日本から持ってきた、この度5つ目!のワイルドワンのNewテントを試す。構造はカリフール・テントとほぼ一緒。でも生地の質全てが数段上!片側前室もあるし、出入り口も2箇所。ジッパー壊れたら片側使えるし。値段も安いし満足。ただジッパーの目が細かいものなので、早く壊れるかも。

[1076] 5/30 (月) 晴れ雨
Ranong → Khuraburi 286km → Phuket 野宿
(Vmax:101 Mt:4h14mnin hmax:92 TA:1577 ODD:157798.88)
[チェーン給油]: Ranong
[燃料ホース、燃料フィルターからキャブレター間直接接続]: Bam Kam Pham
[ガソリン給油]: Bam Kam Pham (QTY:8.43 OCT:95Gasohol PRC:37.96 ODD:157595.66)
[ガソリン給油]: Bam Kam Pham (QTY:19.76 OCT:95Gasohol PRC:37.96 ODD:157599.14)
---朝早く起きて、ポンラン温泉へ。露天風呂。安らぐなぁ。1時間半ほど浸かる。川もすぐ側にあって、そっちにも浸かる。魚も泳いでる。
---温泉は行った後で、バイクに乗って汗まみれになるのは納得いかないけど出発。。
---途中雨が降ったりやんだり。セブンイレブン付ガススタで雨宿り。地元の人と話。プーケットからの帰りで、ラノンから生簀に魚を入れて往復してるらしい。どうもアンダマン海では大きな魚は全く取れず、ミャンマー、インドから輸入してプーケットに運んでいるらしい。ナルホド。
---ガススタを出て再びバイクストップ!!!あぁああ!もう。何なんだよ!!燃料系に決まってる!地元の人がバイクに乗っかってガススタに戻って8L買ってまた元の場所へ。燃料入れて、また燃料ポンプをショートカットしてエンジン難なく始動!でもバッテリー上がってるので押しガケ。。野宿したところも丘の上からの下りだから助かった。
---もう一度、燃料ポンプの動作確認。作動しているように見える。停止してみる。。うん?あれっ何かおかしい?吐出口から燃料がジワリと来てる。停止したにもかかわらず?何故?もしや吐出口のワンウェイバルブが、がら開き状態?なのか?って事は?今度こそ!何となく?!分かってきた?
---燃料タンク内の油面がキャブより上の時は、単純に自重落下で燃料供給されている。ワンウェイはもうツーウェイになっていてバルブが無いのと同じ。ポンプは作動しているけど、中でピストン運動繰り返してるだけで、実際にはポンピングしてない。もう燃料ポンプが無い状態と同じ、ただの通路になってるだけ。油面がキャブ下になると燃料が供給できなくなる??が、原因に違いない!!少なくとも燃料ポンプを外してキャブ上まで油面上げれば燃料は確実に供給されるわけだから、燃料ポンプが悪いに決まってる!はぁ。。長かった。面倒。
---それにしても温泉入った後なのに、汗まみれにガソリンまみれって、さすがにムカつく!ガススタ行ってガソリン満タンに。こまめに入れれば問題ない。たぶんキャブ上に約20Lのガソリンある模様。ポンプ無くても、少なくとも400Kmは走れる計算に。ビックタンクで良かった。
---走り続けてプーケット島に入ってすぐの村へ。ビーチ沿いには高級リゾートホテルが。。交渉してそこのホテルの敷地内のビーチ沿いの防風林の中にテントを張らせてもらう。買出し途中に夕食を食べて、戻ってビールを飲みながら海を眺めてると雨が。。モンスーン雨季がとうとうスタートしたか。。そういう時期だし。

[1077] 5/31 (火) 雨のち晴れ
Phuket → Krabi 450km Phatthalung → Hat Yai Cathay Guest House
(Vmax:107 Mt:6h3min hmax:204 TA:2206 ODD:158248.4)
[チェーン給油]: Phuket
[ガソリン給油]: Krabi (QTY:16.33 OCT:91Gasohol PRC:35.52 ODD:157964.71)
[右アルミボックス歪み修正]: 途中
---案の定。。エンジン始動せず。バッテリーが。。しかも砂の中にバイク止めてしまう。最悪。パッキングした荷物をもう一度全部外す。何とかバイクを舗装まで押してくる。。はぁハァハァ。押しガケ。路面が濡れててタイヤが滑って押しガケ出来ない。。ホテルの人を呼んでバイク押してもらう。。朝から運動。
---ガイドブック読んでも、あまりプーケットにそそられない。中心までは行かず戻ってマレーシア方面へ。
---途中、木陰でアルミボックスを修理。昨日、バイクを倒してしまって歪んだ。宿とか街中だと、ハンマーで箱たたくのでうるさくて修理できないので、何時もこのパターン。
---途中よさそうな野宿ポイントあるも、通り過ぎてハトヤイ市街へ。宿もそこそこ安いのでチェックインして、早々にシャワー、洗濯、テントと濡れてるものを干す。
---またまた疲れた。それにしてもタイに観光に来てるのかバイク直しに来てるのかわからん。。(笑)
---近くのレストランで夕食を取って、すぐ宿に戻って横になったらZzzz。

[1078] 6/1 (水) 晴れのち雨曇り
---念のため、新品バッテリーを探しに出かける。バッテリー専門店、ホンダディーラーを回るも、小さい容量のバッテリーしか見つからず。でもホンダの店員から大型のバイクショップがある所を教えてもらって行ってみる。
---おぉユアサの新品バッテリーがある!でもお金を持ち合わせてないので銀行へ。銀行で両替した後に、すぐに豪雨で雨が弱くなるまで足止め。その後は弱いながらも振り続ける。新品バッテリーをゲットするも雨で装着するのは明日にする。これでエンジン押しガケからさよならできれば良いけど。。問題は野宿した時に人もいない、地面の状況が押しガケ出来ない可能性が大なだけで。舗装だったら余裕で押しガケ出来るからバッテリー上がってても良いんだけど。。で夕方の4時。。バッテリー探しで、ほとんど1日終わる。

バンコクを出発。レミの家の駐車場にて。リアタイヤはギリギリで交換したい。


廃屋の屋根の下で野宿。


ラノンの温泉。


旅再開、バンコク

2011-05-25 Wed 13:59:22

過去3年の旅の軌跡。後半戦に突入。残すはほぼオーストラリアとアメリカ大陸。

日本帰国前、先月の走行軌跡。

[1044-1067] 4/28 (木) - 5/21 (金)
Japan Gumma-Pref 実家
---日本の米最強!全部が旨すぎる。食べすぎで激太り。お風呂で湯船に浸かれるのがウレシイ。
---日本以前にもまして?!暗いのと活気が無いかなぁ?ニュースも震災ばかり。仕方ないけど。
---日本に着いて3日後に、ついに花粉症に。。最悪!!ここ三年は花粉症にかからず快適だったのに。。

[1068] 5/22 (日) 曇りのち雨
Japan Chiba-Pref ::: Japan Narita Int.AP ::: Thailand Bangkok Int.AP 泊
---成田空港の近くに住んでる弟夫妻の家に昨日からお世話になる。スポーツ用品店にあったニューバランスのランニングシューズ、アースマラソン間寛平仕様が気になる。。旅には全く必要ないけど。
---弟夫妻に空港まで車で送ってもらって、お見送りしてもらう。ありがとう!
---飛行機に搭乗。ワイン2杯飲みながら0時前にタイの国際空港に到着。約6時間のフライト。タクシーは高い。予定通り、朝6時から電車、バスが動き始めるまで空港のベンチで寝て待つことにする。何でもあるしエアコンが効きすぎなくらい快適。

[1069] 5/23 (月) 晴れ
Bangkok Int.AP ::: Bangkok 民泊
---空港内で6時半まで爆睡。電車に乗ってレミの家まで戻ってくる。ご無沙汰です!
---今日レミが、ついにホンダのCBR250の新車を買いに!そしてそのまま新車で通勤仕事場へ。
---マジョリーとおしゃべりしながら、荷物のパッキング、整理、要らない物は捨てる。ほぼパッキングは完了。
---夜は映画鑑賞。「The diving bell and the butterfly」こんななったら生きていけない?!

[1070] 5/24 (火) 晴れのち雨
Bangkok → 市街 30.1km → Bangkok 民泊
(Vmax:86 Mt:59min hmax:86 TA:183 ODD:156877.46)
[バッテリー充電]: Bangkok
[ウィンドシールド取付]: Bangkok
[右タンデムステップ交換]: Bangkok
---まずバイク始動せず。。当然といえば当然。バッテリーが上がって、押しがけしても燃料が来ていないのかエンジンかからず。バイクを押してすぐ隣のガソリンスタンドへ。バッテリーを充電してもらう。
---日本から持ってきた、パーツを取り付け。少し整備。試走に出かける。その途中、郵便局によって、要らない荷物を日本に送り返す。
---夕方強い雨が。停電発生。結局6時から10時半まで停電。近くのスーパーにロウソク買いに行く。レミとおしゃべり。夜の1時半まで。

チェンライ、スコータイへの道 そして一時帰国。。

2011-05-02 Mon 04:48:14

事情により、3年ぶりに日本に一時帰国しました。。
I'm currently in Japan. I had to be back because of my family matters.
hope I can be back on the road soon.


[1026] 4/11 (月) 晴れ
---小説、インターネット、外に出て飯を食べる。何してたっけ?

[1027] 4/12 (火) 晴れ
---トミーに借りた小説2冊読み終わったので返しに行く。そのままバーへ直行。ウィスキーのソーダ割り。。何杯?飲みながらプールをプレイ。最後はトミーの勝ち。久しぶりにやったからなのか?いや単純に俺がヘタなだけ。。気持ち悪い。

[1028] 4/13 (水) 晴れときどき雨
---二日酔い。。最近飲みすぎだよな。。ほとんど一日寝て過ごす。姉さん部屋まで呼びに着てくれたけど、気持ち悪くて動けない。外では水掛が始まった。

[1029] 4/14 (木) 晴れ
---特にやること無し。暇だ。洗濯。インターネット。外に出ると濡れる。

[1030] 4/15 (金) 晴れ
Thailand Chiang Khong ::: (船) 国境 Laos Huay Xai 国境 (船) ::: Thailand Chiang Khong Baan Fai Guest House
---今日は朝早く起きて、滞在期間を延ばすために一旦ラオスに入って、朝食を食べて、またタイに戻ってくる。今日から15日間。
---トミーとパソコンに入ってる曲交換、アイス・モカ飲みながらインターネットをしながらおしゃべり。その後は、ソンクラーンの醍醐味?!通りがかりの人に水を掛けるけど、掛けられもする。一回濡れたらもうどうでも良い。気持ちいい!!
---トミーとバーで飲み、おしゃべり。夜の一時まで。明日は出発!トミー色々ありがとう!楽しかった!

[1031] 4/16 (土) 晴れ
Chiang Khong → 市街 264m → Chiang Khong Baan Fai Guest House
(Vmax:42.1 Mt:1min hmax:404 TA:4 ODD:154902.84)
[タイヤ圧確認]: Chiang Khong
[チェーン給油]: Chiang Khong
[バッテリー充電]: Chiang Khong
[フューエルフィルター清掃]: Chiang Khong
[燃料ポンプ中古交換]: Chiang Khong
---朝出発したら、、、走り出して直ぐにバイクが止まってしまう。感覚的に燃料がキャブに来てなさそうな止まり方。止まった場所でスターターを使いすぎてバッテリーが上がってしまう。。前から少し弱り気味だったけど。
---押して宿まで戻る。。重い。暑いし汗だく。もう昼になってしまった。昼食を食べて、また押して更に300mくらい先にあるバイク屋さんへ。とりあえずバッテリーを充電してもらってる間に原因究明。
---キャブのフロートの燃料が来ているか確認→来ていない事が判明。。次、電気式燃料ポンプをショートカットして重力落下でガソリンを落とすようにタンクを少し持ち上げてみる。→エンジン始動。スペアーの中古の燃料ポンプのポイントをヤスリで少し均して、作動確認。ポンプ出口から燃料が出るか。→おぉしっかり出てる。ポンプのプランジャーの振動も本体を手で触って確認。しっかり動いてる!直った!最後は燃料ポンプの出入り口を逆に組んだり、燃料ポンプのポイント部分をアースさせてしまったのか、その系統のフューズ10Aを飛ばしたりしたけど、、バイク屋さん場所も貸してくれて、しかもバッテリー充電してくれたにもかかわらず、タダだって言ってお金を受け取ってくれない。ありがとう!このご恩は忘れません!
---それにしても宿出て直ぐに壊れてくれて良かった。途中だったら面倒だったなぁ。。宿に帰ってきたときにはクタクタ。。普段全く運動してないせい?!
---今日こそ最後、トミーとおしゃべり。今日は飲みはパス。疲れた。

[1032] 4/17 (日) 晴れのち大雨のち曇り
Chiang Khong → Mae Chan 127km → Chiang Rai Tourist Inn
(Vmax:99 Mt:2h hmax:686 TA:976 ODD:155030.75)
[燃料ポンプショートカット配管]: Chiang Khong
[ガソリン給油]: Chiang Khong (QTY:3.5 OCT:95Gasohol PRC:40.12Bht ODD:154908.87)
[ガソリン給油]: Wiang (QTY:6.5 OCT:91 PRC:91 PRC:48Bht ODD:154942.97)
---昼前まで、トミーとアイス・モカを飲みながらおしゃべり。
---チェンコーンをついに出発!ってうわぁ!1km位走って上りでまたバイクがストップ!!最悪。直ってなかった?!とりあえず再び応急処置。タンクのキャブより上のガソリンは使えないけど、燃料ポンプをショートカット。直接燃料ホースをタンクに接続。
---ガス欠じゃないけどキャブ上燃料が来ない。。ほぼ目の前がガソリンスタンド。バイクを押してスタンドに。仕方ない。ガソリン入れる。
---昼過ぎ3時にチェンライの宿にチェックイン!暑い!疲れた。シゲちゃんとこの宿で待ち合わせ。
---ついに!シゲちゃんと初対面!!ケニアからエチオピアへ走っている時に、マルサビットでニアミス!あれから1年以上ぶりに、やっと会えた!彼女のユミちゃんも始めまして。
---宿の近くで中華。ビールを買って宿でおしゃべりしながら飲み。やっぱりバイカー視点とパッカー視点は違う?!しげちゃん日本人で会ったバイカーで二人目だけど、バイクに乗ってない今はパッカーなのはチョット残念。。

[1033] 4/18 (月) 晴れ
Chiang Rai → 市街 14.6km → Chiang Rai Tourist Inn
(Vmax:85.6 Mt:21min hmax:421 TA:94 ODD:155044.69)
[燃料ポンプ電気系確認]: Chiang Rai
---朝起きて早速バイク修理。電気系を調べるも問題ない。燃料ポンプも正常動作する。全く分らない。何故。色々して新しいほうの燃料ポンプを取り付けて作動確認。全く正常。早々、試走に出かけるも燃料ポンプから振動も感じるし問題ないみたい。
---昼過ぎは疲れたので少し横になる。
---夕食は、近くのマーケットでカオニャオと惣菜を、ビールを買って宿に戻って食べながら飲みながらおしゃべり。

[1034] 4/19 (火) 晴れときどき雨
Chiang Rai → 188km → Chiang Mai Thai Way Guest House
(Vmax:110 Mt:2h39min hmax:1002 TA:1276 ODD:155233)
---シゲちゃんたちとお別れ。見送りに。シゲちゃん自分のバイクを試しのり。やっぱり重いらしい?会えて良かった!ありがとう!今度会うときはバイクの上で!
---今日は、今までバイクに乗って旅をしてきた中で、一番眠い!何故。誰か睡眠薬を入れてない?途中我慢できずに道端に駐車してバイクの上に横になったら知らないうちに1時間爆睡!起きてビックリ。チェンマイ手前30kくらいだからイッキにいけそうだけど。
---同じ道を通ってチェンマイに到着。おぉ!アフリカ、タンザニアのダルエスサラームで会ったダイちゃんに偶然再会!一年以上ぶり?
---シャワー、洗濯をして横になって少し寝る。その後はみんなと飲み。3時?4時くらいまで。

[1036] 4/20 (水) 晴れ
---チェンマイを散策。長いこと居るけど全然観光してないし。とは言ってももうお寺は。。
---帰ってきてまたビール。。で漫画読んでたらまた眠気が。。気付いたら寝てる。。

[1037] 4/21 (木) 晴れ
Chiang Mai → Lampang 332km → Sukhothai Garden House
(Vmax:103 Mt:4h23min hmax:609 TA:2505 ODD:155565.27)
[チェーン給油]: Chiang Mai
[タイヤ圧調整]: Chiang Mai
[ガソリン給油]: Lampang (QTY:26 OCT:91Gasohol PRC:36.54Bht ODD:155347.49)
---チェンマイを出発。みんな見送りに。ありがとう!
---スコータイを目指す。途中のシーサッチャナーライ遺跡公園を観光。自然に囲まれてて気持ちが良い!観光客がほとんど居ない。独り占め!
---スコータイの新市街の宿にチェックイン。早速、屋台で食事を済ませて、ビールを買って宿に帰る。

[1038] 4/22 (金) 晴れ
Sukhothai → Mae Sot 492km Um Phang → Lao Yang 野宿
(Vmax:106 Mt:7h39min hmax:1328 TA:8959 ODD:156057.39)
[ガソリン給油]: Mae Sot (QTY:13.679 OCT:91Gasohol PRC:36.55Bht ODD:155749.97)
[チェーン給油]: Lao Yang
[チェーン調整(42調整限界)]: Lao Yang
---タイ最大の滝、テーロース滝へ向かう。ひたすら舗装の峠道。
---途中、チェーンが外れる。。チェーンをドリブンスプロケに入れなおしてチェーンを調整。調整限界。今回はチェーンのローラーの状態が良いからコマ詰めするか。
---滝に行く基点の街ウンパンに到着。ヒッピー風のドイツ人に滝について聞くと不吉な話が。。バイクで滝まで行けないらしい。ガイドブックには乾季には腕の立つライダーなら滝までバイクでいけると書いてあるけど。。。バイクに走るには楽しいダートらしい。
---滝の入り口で案の定止められる。自分のバイクを見て鼻で笑われる。バイクは許可されないらしい。一応世界遺産。公園オフィスに行って尋ねると、どうもダメらしい。四駆の車か歩きかドッチからしい。歩きは入り口から8時間。歩きで行こうとしたら、また止められる。。
---ウンパンまで戻ってキャンプ場の英語の話せる人に聞いてみる。偶に許可されたりされなかったり。。今はローシーズンで、お客さんが居れば四駆を一緒にシェアーできるけど。。
---もう戻る!来た道をひたすら戻って日が落ちかけ際に道を外れて山道へ。小高い丘の森の中で野宿。折角、滝のための野宿食料を消費しないと。魚の缶詰、インスタントラーメン、ご飯。自炊。

[1039] 4/23 (土) 晴れのち雷雨のち曇り
Lao Yang → Tak 600km → Bangkok 野宿
[チェーン給油]: Lao Yang
[タイヤ圧調整]: Lao Yang
[ガソリン給油]: Mae Sot (QTY:27.12 OCT:91Gasohol PRC:36.95Bht ODD:156113.38)
---とりあえずバンコクまで行こう!リアのタイヤに一抹の不安。もうほとんど山がない。チェーンもあるしバイク屋さんに行きたい。
---うわぁ。。また燃料着てない。ポンプ触ってみる、、動いてない。何故。イグニッションを一旦オフにしてまたエンジン掛けると、また正常に戻る。。どうも高速域で接点がくっ付いてるのかも。その後ポンプは作動しない。低速域では症状でない。雨がパラパラ降ってきて途中修理はやりたくない。燃料が来なくなったらイグニッションOFF・ONの繰り返しながら移動。
---アユタヤ(は無視)くらいから、急に雷に豪雨!!途中で久しぶりの雨ガッパを装着。一部道が冠水してる!下水の穴から水が噴出し。途中、水かさが高かったみたいでブリーザーホースが水で塞がれてエンスト!その後エンジンのスターターを回したら何か怪しい挙動。。バッテリー上がったみたい。近くに居た人にバイクを押してもらって押しがけ。重い!!
---渋滞に冠水。。で、、おぉっわぁ!!ヤベ!水温計が全開に!オーバーヒートだ!直ぐに道端によって停車。クーリング・ファンモーターが回ってない!何故!ヘッドライト+ファンモーター+スターター+水で電気系逝った?とりあえずクーリングファンが関係する10Aヒューズを確認。切れてる。。取り替えようと思ったけど、、、チョット待てよ。今はバッテリーが弱っててスターターでエンジンかかりずらい一発始動しないと、また押しガケ?その上またヒューズ戻して渋滞でファン回ったら、またバッテリー完璧に逝ってまた押しガケは嫌だ。。ヒューズは戻さないで、オーバーヒートしそうになったら道端に停車。水温下がるのを待つを繰り返す。
---そんなこんな、、でバイク屋レッドバロンに閉店10分前に滑り込み。雨が止む。言っても、もう閉まるから今日何が出来るわけでもないけど。。中古の燃料ポンプとリアの新品タイヤを注文したい。マネジャーのビクロムさんにタイヤ屋さんはチャイナ・タウンにディーラーがあるのでその場所を教えてもらう。。ワークショップ裏で仕事終わりの店員、メカたちがビールを飲んでる。お誘いを受けて缶ビール3本頂く。ココのお客のタンさんが英語&タイで通訳。色々おしゃべり。
---そのまま空港へ。約4年の世界一周の旅を終えた、かおりちゃんをお見送り。フライトの会社、時間を詳しく聞いてなかったので、会えるか心配だったけど。何とか見送れた!
---夜の1時、空港近くの高速道路の脇にある工事の残土置き場にテントを張る。丸見えだけど暗いからわからんだろ。野宿。

[1040] 4/24 (日) 曇りときどき晴れ
Bangkok → 市街 80.2km → Bangkok 民泊
(Vmax:96.9 Mt:2h7min hmax:46 TA:399 ODD:156737.78)
[チェーン給油]: Bangkok
[ラジエーターファンモーター・ヒューズ10A交換]: Bangkok
[燃料ポンプ・ポイント修正]: Bangkok
[チェーン・コマ詰め1リンク]: Bangkok
---朝、早く起きてレッドバロンに行くも、まだ時間が早すぎてやってない。カリフールの駐車場の屋根のあるところでバイク修理。燃料ポンプの接点をひたすらヤスリがけ。やっぱり接点が引っかかって、くっ付いてポンピング出来なくなるのが原因のよう。もっとしっかり形状と表面を均しておけば良かった。。ファンモーターのヒューズ10Aも予備を装着。
---カリフールのフードコートで昼を食べて試走。大丈夫みたい?!3回目。。そのままレッドバロンへ。昨日ビールをご馳走になったので、チェーンのコマ詰めはお願いすることにする。中古燃料ポンプは無いらしい。でも昔のヤマハのTRX850のメカニカル・燃料ポンプを頂く!前々から電気式から機械式に変えたかったから嬉しい!もし今回の電気式のポンプ壊れたら、メカニカルのポンプに変えよう!タイヤ屋さんは日曜休みだから明日行くしかない。
---モトクロ大会にお邪魔。中西さんに再会!ご無沙汰です。昼食をご馳走になる。まだレースは始まってないらしい。第一レースで中西さんの同僚ミズタさんとツツイさんが参加。。で、すたーと!!第一コーナーで事故発生!!衝撃映像!?ツツイさんが第一コーナーで弾かれ転倒して、ミズタさんのバイクのリアフェンダーとリアタイヤの間に挟まった!!恐怖が。ツツイさん人差し指が先端から付け根より先までパックリ切れてる。。血も。救急車で病院に。。
---人差し指のスジを切ったけど大事には至らなかったみたい。本当に一安心。ツツイさん装備のネック・ガード無かったら本当にヤバかったかも。タイヤに巻き込まれて首が。。ミズタさんも直ぐクラッチ切って止まったのが良かったみたい。もしアクセル開けてたら。。。やっぱりバイクは危ない!けど、、楽しい。。
---レース意外にも面白い!ソイタク(バイクタクシー)のお兄ちゃんがレースでジャンプ!そして着地『グチャ』って凄い音が。。おぉバイクがVの字に曲がってる!面白い!でも商売道具が。。かわいそう!大歓声に調子のっちゃった?中西さんの出たレースが一番盛り上がった!中西さんは一人旅?!
---レミの家による。レミ、マジョリーも元気そう。
---今晩は中西さんのお宅でお世話になる。豚カツの旨いお店で、ヒレカツをおごってもらう。旨すぎる!!肉が柔らかい。ジューシー!ありがとうございます!お宅に戻って、ビールを飲みながら中西さんとおしゃべり。今日のレースのビデオのあるシーンを見て大笑い。

[1041] 4/25 (月) 雨のち曇り
Bangkok → 市街 31.3km → Bangkok 民泊
(Vmax:84.3 Mt:1h3min hmax:54 TA:212 ODD:156769.05)
[フロントフェンダー裏泥除去]: Bangkok
---朝早く中西さんのお宅を出発。お世話になりました!また日本で!
---そのままチャイナ・タウンへ。タイヤのディーラーでリアタイヤを購入。さすがバンコク。自分の欲しかったサイズと銘柄!値段も安い!新品メッツラーのツアランス。
---バンコクの電気街?パンチットのモールでWifi関係の、、を買う。
---レミの家へ。近場のレストランで食事。その後は家飲みビールを飲みながら、ここ一ヶ月の出来事などなどおしゃべり。
---弟からメールが。。日本に帰えることを決断。

[1042] 4/26 (火) 晴れ
Thailand Bangkok → 市街 78.3km → Thailand Bangkok ::: Bangkok Int.AP
(Vmax:98.6 Mt:1h34min hmax:478 TA:345 ODD:156847.35)
---10時くらいまでネットで飛行機の予約を入れようと思ったけど全くうまくいかない。あきらめて直接、空港に行く。
---空港税関へ。バイクの書類についてどうするか。結局、有効期限を過ぎても走行可能。国境を越えるときに罰金として1000バーツ払えば、特に有効期限前にバイクを再輸出しなくとも良いとの事。とはいえ不安。
---空港の旅行会社で日本行きのチケットを取る。
---レミの家に戻って、パッキング準備。みんなで近くの地元レストランで夕食を食べて日本にむけて出発。バイクはレミの家の駐車場に。レミ、マジョリーよろしく!
---フライトは明日の6時だけど、空港には深夜12時前に到着。電車の終電が12時まで。。空港内のベンチで横になって3時間熟睡。

[1043] 4/27 (水) 曇り
::: (飛行機) ::: Japan Narita Int.AP ::: Japan Gumma-Pref
---飛行機に搭乗。日本へ。6時間のフライト。ほぼ3年ぶりに日本の地を踏む。そのまま電車を乗り継いで、、、

チェンライでしげちゃんと初対面!1年以上前のケニアでニアミスして以来。


チェンライのナイト・マーケットにて。


スコータイ近くにあるシーサッチャナーライ遺跡






メーソトからウンパンへ向かう道。タイは何時も?煙い。


山中で野宿。


バンコクに入る。雷雨。所々車道が冠水。


バンコクの空港近くの残土置き場で野宿。


唐辛子塩をつけて食べると旨い。


モトクロレース。改造タイカブ飛んでる。


スタート第一コーナー。


迷走メーホーソン、チェンコンへの道

2011-04-11 Mon 14:15:43


[1019] 4/4 (月) 晴れ
Chiang Mai → 40.4km → Chiang Mai Thai Way Guest House
(Vmax:85.6 Mt:1h16min hmax:363 TA:215 ODD:153948.65)
---気持ち悪い。二日酔い。昼過ぎ起床。
---直ぐに日本総領事館へ。お願いしていた署名証明を発給してもらう。高い!!620バーツ。。
---その足で、日本に郵送するための封筒を買って、メイン・ポストオフィスへ。カルネ、国際免許証の申請書類を送る。
---またタクちゃんと朝4時過ぎまで飲んでしまう。。。

[1020] 4/5 (火) 晴れときどき曇り
Chiang Mai → Mae Sariang 320km → Khun Yuam 野宿
(Vmax:103 Mt:4h59min hmax:1119 TA:3764 ODD:154268.77)
[ガソリン給油]: Chiang Mai (QTY:29.01 OCT:91Gasohol PRC:36.19Bht ODD:153953.92)
---昨日は朝4時だったけど、9時には何とか起きれた。
---みんなのお見送りを受け、チェンマイを出発!バイカーに有名らしいメーホーソン・ループを南側から時計周りで行くことにする。南側はあまりこれと言って走っていて面白くない。
---クンヤムで夕食を食べて水を買って野宿。道を外れて森の中へ。

[1021] 4/6 (水) 晴れ
Khun Yuam → Mae Hong Son 225km → Pai Mr. Jan's Bungalows
(Vmax:99.5 Mt:3h56min hmax:1393 TA:3666 ODD:154493.31)
[チェーン給油]: Khun Yuam
[タイヤ圧調整]: Khun Yuam
[チェーン5コマ調整(37)]: 途中
[右アルミボックス歪み修正]: 途中
---メーホーソンで朝、昼食。そして首長族の村ナイソイへ。うーん。。何と言っていいのか。語るのは難しい。
---途中の国立公園の魚の洞窟?!のパーキングで昼食。ガイドブックにはタダって書いてあるけど、、外国人は100バーツ。。結局行かない。
---パーイに到着。早速宿にチェックインして、バイク街から8km離れている温泉へ。源泉は80度で、川のようにお湯が流れてくる下流で1時間ほどつかる。湯船につかるなんて久しぶりだなぁ。オマーン以来?かな。無味、無臭、透明。お湯は熱い!40度以上?
---夜街を散策。西洋風?!

[1022] 4/7 (木) 晴れ
Pai → Fang 384km → Chiang Khong Baan Fai Guest House
(Vmax:101 Mt:5h41min hmax:1374 TA:3878 ODD:154877.47)
[タイヤ圧確認]: Pai
[ガソリン給油]: Chiang Dao (QTY:33.11 OCT:91Gasohol PRC:36.25Bht ODD:154621.03)
---ひたすらラオスとの国境チェンコンを目指す。
---メーホーソン・ループは総じて良かった!けどやはり物足りないのはダートがないから?日本の正統なツーリングコースみたい!山の全舗装のワインディング。通り沿いには温泉が沢山だし、洞窟に森に公園もいっぱい。
---チェンマイまでループせずにショートカット、ラオスへ。途中、外国人風のライダーに遭遇して止まる。チェンマイのライダーズクラブ所属のジェフ、デービット、コン達。そういえばカンボジアで会ったユアンがクラブについて言ってたなぁ。多分喋り方がイギリスの人?今日は大型バイク(BMWのダカールとかアフリカツインも6台くらいクラブで乗っている人が居るらしい)じゃなく、小さいタイカブでツーリング中との事。チェンマイに戻った時はお世話になろう。ジェフは大型バイクのワークショップで働いている。
---チェンダオで昼食を取って走り続けて日が落ちる前にラオスとの国境の町チェンコンに到着。途中走ってる最中にバケツ水をかけられそうになる。水鉄砲も。まだ水掛祭りソークラーンは早いんじゃ。。宿にチェックインしてシャワー、洗濯で疲れて直ぐ寝る。

[1023] 4/8 (金) 晴れ
Thailand Chiang Khong → (船) 国境 11.6km → Laos Huay Xai ?? Guest House
(Vmax:63.6 Mt:24min hmax:377 TA:74 ODD:154889.08)
---バイクの書類とビザの関係で、再びラオスに入国。。面倒。しかも土、日は追加でパスポートのスタンプ、バイクの通関でお金取られるので平日に。更に4時を過ぎるとまた追加でお金取られる。という事で朝早く行く。
---宿数件当たって、一番安かった部屋にチェックイン。そのままメイン通り沿いのレストランで昼食。食べ足りないのでハムサンドウィッチを買って食べながら通りをフラフラ。
---昼寝Zzzz。音楽聴いてマッタリ。
---夕食に出て、また宿に戻って、、何をするわけでもなく。。

[1024] 4/9 (土) 雨のち曇りのち晴れ
Laos Huay Xai → (船) 国境 13.5km → Thailand Chiang Khong Baan Fai Guest House
(Vmax:58.9 Mt:31min hmax:387 TA:76 ODD:154902.58)
---ラオスで時間稼ぎしようと思ったけど、タイに比べて物価が高い!インターネットも1時間ほぼ2ドルはありえん。居心地もイマイチ。とりあえずタイに戻ることにする。タイの入出国は連続で3回までだから大丈夫だし、バイクの税関での許可証は取得してから1ヶ月だから問題ない。人用のボートの行き返りと、宿代を考えるとタイのほうがまだ安い。ビザのほうはもう一度船でラオスに渡って延長するしかない。
---再び船に乗ってタイに戻ってくる。バイクの許可証を新規で1ヶ月に。
---カルネと国際免許証の申請が昨日の金曜日に完了した!との連絡が。助かる!ココであまり時間稼ぎをしなくてすみそう。
---また同じ宿に。日本、フランスのハーフのトミーと庭でおしゃべりしながら昼からビール2本。トミーの友達のバーで夕食。そのままトミーのお姉さん(的存在)と一緒に車で友達の家へ。お姉さんの友達がいる国境警備軍の宿舎で、ウィスキーのソーダ割り2杯。その後、トミーの彼女も入って、近所の新築祝い?!でカラオケ&踊りでスコッチのソーダ割り飲みまくってヘロヘロ。途中夜食を食べて宿へ。

[1025] 4/10 (日) 曇り
---二日酔い。。午前中動けない。
---昨日トミーに借りた小説を読んだり、音楽を聴いたりして過ごす。

チェンマイとメーサリアンの間。


クンヤムの野宿ポイント。安テント意外に居心地いい。雨が問題。


ナイソイの首長族の村。。






パイにある、ターパイ温泉の源泉。




チェンダオの道端の警告。コレはあかん。。気をつけないと。


また迷走、、頭の中。。
●通関書類カルネの有効期限は9月初旬。
●カルネの延長はオーストラリアで3ヶ月延長できてもオーストラリア滞在4,5ヶ月、もし出来なかったら1,2ヶ月しか滞在できない!延長できてもニュージーランドはカルネが有効期限切れで使えない。急ぎ旅になってしまう。
●オーストラリアの検疫の関係でバイクの洗浄と、バイクの輸送にかかる時間が予想できない。
●カルネの申請は、カルネを使わない国(タイ、東ティモール)でしか申請できない。
●カルネの申請、書類は日本、タイ往復で2週間弱。発給までに1週間で計3週間。
●タイのパスポート入国スタンプ陸路国境では15日間。一旦国外に出て再度15日間もらってカルネ到着までの間時間稼ぎ。しかし連続3回までしかこの技は使えない。
●タイのバイクの一時輸出入税関申告書の有効期限は入国から1ヶ月。これも入国スタンプと並んで一旦輸出して輸入しなおして新しく書類もらわないとカルネを受け取る時間がない。
●ラオスはカルネ要。申請中は原本を日本に送りかえさなければならないので基本的にバイクをラオスに輸入できないが。ラオス側国境ファイサイはイミグレ、税関が街の中で誤魔化せそう。カンボジア、ラオス間国境は無理だった。ビエンチャンも国境しっかりしてそう。
●タイ・チェンコン、ラオス・ファイサイ国境は土、日オーバータイムチャージを取られる。パスポートスタンプは安いが、バイクの通関は両側で4ドル以上計8ドルはキツイ。ビザ日曜に切れる。金曜しかない。
●マレーシアもカルネ無しでも通関可能らしいが、タイ北部から遠すぎる。どちらにしてもビザ、バイク書類延長しないとダメ。タイ南部の大洪水の影響も良く分からない。東海岸沿いから迂回しないといけないらしいが少し収まるのを待ちたい。

誤算、、アフリカ終わった後、夏の3ヶ月ヨーロッパに行ってしまった。イランでパキスタンのビザ取れなかった。アラビア半島回ってしまった。イエメンからインドに空輸したバイクが3週間届かなかった。タイでリアサスペンション直すのに結局3週間かかった。。と言ってみてもしょうがないけどねぇ。。はぁ4冊目カルネか。。出費が痛い。

チェンマイへの道

2011-04-04 Mon 20:41:03

[1009] 3/25 (金) 曇り
---ルアンパバーン連泊。動けない。特に何をするわけでもなく。ダラダラ。いつものナイトマーケットで夕食。

[1010] 3/26 (土) 曇り
Luang Prabang → Udomxai 323km → Luang Nam Tha ?GH
(Vmax:100 Mt:5h37min hmax:1293 TA:3814 ODD:153275.43)
[チェーン給油]: Luang Prabang
[タイヤ圧確認]: Luang Prabang
[ガソリン給油]: Luang Prabang (QTY:32.08 OCT:91 PRC:10910kip ODD:152957.2)
---ルアンパバーンを出発。ひたすらタイの国境を目指す。道は舗装が剥がれた道。山道。Udomxaiで昼食を取って、日が落ちる前にルアンナムサに到着。ツーリストに有名?な宿兼レストランで夕食。宿に戻って休息。

[1011] 3/27 (日) 曇りときどき小雨
Laos Luang Nam Tha → (船) 国境 Huay Xai 196km → Thailand Chiang Khong Ruan Thai Sophapan Resort
(Vmax:99.9 Mt:3h21min hmax:1040 TA:2344 ODD:153471.68)
[チェーン給油]: Loas Luang Nam Tha
[タイヤ圧調整]: Loas Luang Nam Tha
[ガソリン給油]: Loas Huay Xai (QTY:7 OCT:91 PRC:10640kip ODD:153461.26)
---夜に雨が降った。朝方も小雨。強行出発。朝ごはんを食べていると南アの家族が声をかけてくる。出身を聞いてみるとJベイ!ゲストハウスをJベイで経営していて、以前泊まっていたゲストハウスの人と知り合いとの事。奇遇。
---タイとの国境Huay Xaiに昼頃到着。12から2時まで昼休みで、イミグレも税関も休憩中。しかも土、日はオーバー・タイム・チャージ(何が??)でパスポートにスタンプを押すのも(10,000キップ)、バイクを通関するのもお金が必要!(30,000キップ)。。最悪。しかもメコンを渡る船が出発しない!バンコクに住んでいるタイ人家族の人とおしゃべり。1週間休みでラオスを車で回っているとの事。待ち続け5時半に船が出発。
---タイ側に到着してもバイクの通関で土、日オーバーチャージでお金取られる。週末でなかったらタダなのに。失敗した。
---もう日が落ちたので、手続きが終わって国境の町チェンコンで宿を探してチェックイン。人がほとんど歩いてない。。近くの屋台でフライドライスを食べて宿に帰る。

[1012] 3/28 (月) 曇り
Chiang Khong → Mae Sai 352km → Chiang Mai Thai Way Guest House
(Vmax:105 Mt:5h25min hmax:1015 TA:2476 ODD:153823.21)
[チェーン給油]: Chiang Khong
[タイヤ圧確認]: Chiang Khong
---タイ、ラオス、ミャンマーの国境が接しあうゴールデン・トライアングルを見て、ミャンマーとの国境メーサイで昼食。地震があったらしいが、全くそんな気配がしない。途中の道端にいっぱい屋台が並んでいて、イチゴ、ブルーベリー、乾燥シイタケ??、ライチのワインが売っている。全部試飲!イチゴとブルーベリーのワインを購入。
---チェンマイに到着。ゲストハウスにチェックイン。イランのテヘランで会ったカオリちゃんに再会!6ヶ月ぶり!宿のゲストたちとおしゃべり夜2時まで。

[1013] 3/29 (火) 曇り
Chiang Mai → 市街 67.1km → Chiang Mai Thai Way Guest House
(Vmax:95 Mt:1h56min hmax:339 TA:325 ODD:153890.33)
[ガソリン給油]: Chiang Mai (QTY:14.01 OCT:91gasohol PRC:35.69Bht ODD:153858.81)
---落としたテント探しへ。大型スーパーマーケット、ショッピングモールのキャンプ用品店をハシゴでも良いものは見つからない。仕方なく、その場しのぎで200バーツのカリフールのテントを購入。ショボイ。。
---フロントタイヤ意外にも持たなかった。タイヤの地が出始めた。ハンドルも振られる。もう交換しないと危ない。特にフロントだし。バイク屋さんでフロントタイヤを注文。バンコクから取り寄せ。明日には受け取れるとの事。
---おしゃべり。ビール。。夜遅くまで。

[1014] 3/30 (水) 曇り
Chiang Mai → 市街 4.15km → Chiang Mai Thai Way Guest House
(Vmax:63.3 Mt:6min hmax:327 TA:15 ODD:153894.49)
[オイル交換]: Chiang Mai (QTY:2.0 ODD:153894.49 Shell AX-7 10W-40, QTY:0.6 HP SL 20W-40)
[オイルフィルター交換]: Chaing Mai
[フロントタイヤ交換]: Chaing Mai (ODD:158394.49 Metzeler Tourance 90/90-21)
[チェーン給油]: Chaing Mai
---朝遅く起きて、、、
---バイク屋さんから電話来てタイヤが来たの事。タイヤを受け取る。そのままガソリンスタンドでオイルを買ってその場でオイル交換。廃油受けを貸してもらう。
---宿に帰って、フロントタイヤを交換。最後レバーでチューブが噛んで穴を開けてしまう。。。初歩的ミス。最悪。パッチを貼って修理してやり直し。修理が終わって夕方の6時。
---ココ最近夕食は、マーケットで買ったカオニャン?もち米のご飯に、鮭と思って買った白身の魚?何。とか鶏肉、豚肉の串焼き、惣菜を買って宿に持ち込んで食べる。ビールも毎日2,3本飲みすぎ。おしゃべりをして夜遅くなって何時も1時、2時。

[1015] 3/31 (木) 曇り
Chaing Mai → 市街 13.8km → Chaing Mai Thai Way Guest House
(Vmax:63.9 Mt:27min hmax:364 TA:89 ODD:153908.26)
---色々考えた結果、2週間でタイを縦断マレーシア入国をあきらめる。オーストラリア、ニュージーランドのために4冊目のカルネの申請を決断する。カルネを使わないのは途中タイとマレーシア。都合も良い。
---日本総領事館へ。サイン証明を取りに行くも、日本の住民票を抜いて、しかも在留届を出した人にしか発給しないとの事。何とか事情を説明して2時間待って検討してもらえることに。発給できるようなら、携帯に電話をもらえることに。
---いつもの夜?!話が尽きない。

[1016] 4/1 (金) 晴れ
---朝遅く起きて、、、
---カルネの申請するための書類を作成。ほとんど一日がかり。ネットカフェでプリントアウト13枚の書類。。
---領事館から電話が。サイン証明発給してもらえることに。月曜の午後に発給との事。
---夕食はみんな日本食レストランで。自分はカツ定食は旨い!量も多いし。宿に帰っておしゃべり。夜2時まで。。

[1017] 4/2 (土) 晴れ
---朝遅く起きて、、、何回目??
---最近全く変わらない。。。生活リズム。
---サタデー・マーケットへ。途中でアイス、寿司(鮭&はまち?ブリ?)2かん、また不味い?アイス、ミックスシェイク。。飲み食べすぎ。夜は小説、漫画を読んでたら夜の4時に。。

[1018] 4/3 (日) 晴れ
---昨日の夜読んでた漫画10巻読み終わる。
---夕方6時からみんなで飲み。日本食のレストランでカレーを食べて、サンデーマーケットを流して宿に戻っておしゃべり。タクちゃんとは朝4時まで飲み。