Argentina - Uruguay - Brazil - French Guiana - Suriname - Guyana - Venezuela...

[走行軌跡]ダルエスサラーム、アルーシャへの道

2010-01-29 Fri 23:04:48


[580] 1/20 (水) 晴れ
---今日、出発しようと思ったけど体がベッドに張り付いて動けない。。ケープタウンから3ヶ月半をほぼテントで過ごしていたせいかも。明日は絶対出発!
---結局、特に何もせずに終わる。

[581] 1/21 (木) 晴れ
Lindi → 214km → Kiluwa Masoko Kiluwa Sea View Resort 野宿
(Vmax:105 Mt:2h58min hmax:179 ODD:92534.8)
[チェーン給油]: Lindi
[タイヤ圧調整]: Lindi
[ガソリン給油]: Lindi (QTY:16.13 OCT:- PRC:1550Tsh ODD:92321.83)
---キルワに向けて出発。ひたすら舗装の道を北上。
---キルワ・マソコに到着。遺跡を見に行くことにする。
---宿にテントを張って、荷物を置いた後、遺跡訪問許可証を取りに村役場へ。オフィスに考古学者兼ガイド兼アシスタント・マネージャーのポールがガイドしてくれる事に。オフィスから歩いて港へ。
---キルワ・キシワニへ行くダウ船をチャーター。ポールに色々キルワの遺跡を案内してもらう。行きは風が良くて直接キルワ島に到着。でも帰りは風が悪く「く」の字を書いて本土まで戻る。1時間くらいかかった?ひどい船酔いが。。。
---結局、、船酔い、車酔い、電車酔い、ブランコ酔い(最近気付く)があって、、バイクでしか旅が出来ん。。。事に気づかされる。
---食堂で夕食を食べた後、宿へ。気持ち悪い。。

[582] 1/22 (金) 晴れ
Kiluwa Masoko → 村 4.6km → Kiluwa Masoko Kiluwa Sea View Resort 野宿
(Vmax:56 Mt:12min hmax:33 ODD:92539.41)
---翌朝になっても体が揺れてる。。弱わ!昼寝。
---宿から村の中心が遠い。バイクで村の食堂を往復。
---チョット良くなって、ビーチへ。ボケーっと海を眺める。

[583] 1/23 (土) 晴れ
Kiluwa Masoko → 328km → Dar es Salaam YMCA
(Vmax:102 Mt:5h2min hmax:254 ODD:92867.46)
[チェーン給油]: Kiluwa Masoko
[タイヤ圧調整]: Kiluwa Masoko
[チェーン給油]: Kibiti
---ダルエスへ向けて出発。暑い!途中60kmコンディションの悪いダート。所々ハンドルを取られる砂。コルゲーションは無い。
---ダルエスに到着。宿を数件当たるもバイクを止める場所が。。結局オーバーランダーが良く集まるYMCAに。
---到着早々ビール。夕食はIFM大学の学食に。安い!ビーフシチュー&ライス、フライドポテト玉子とじ、オレンジジュース。でもビール無いのは残念。。ちょうど土曜日。テレビでイングランドのサッカーに学生釘付け。。アフリカはテレビ殆どサッカー??

[584] 1/24 (日) 晴れ
Dar es Salaam → 郊外 50km → Dar es Salaam YMCA
(Vmax:93.4 Mt:1h24min hmax:47 ODD:92917.5)
---壊れた代わりのカメラを探しにバイクで郊外へ。ジュンコさんに教えてもらった、南ア系のショッピングセンター、途中に会ったショッパーズプラザなるモール等々に行くもお目当てのものは見つからず。
---IFMで昼食を済ませて戻ると宿に日本人パッカーの大ちゃんが。色々おしゃべり。大ちゃんが止っているYWCA安い!明日シェアーさせてもらうことに。タダYWCAに駐車場のようなものがあればいいけど。。。

[585] 1/25 (月) 晴れ
Dar es Salaam YWCA → 郊外 24.5km → Dar es Sallam YWCA
(Vmax:90 Mt:49min hmax:50 ODD:92941.95)
---朝、YWCAへ移動。YMCAより全然安い!し駐車場も完備。しかもセキュリティーも万全!駐車場代を取られてもまだYMCAより安い。何で?同じ系列じゃないの?
---大ちゃんと一緒にダルエスの街を散策。昼IFM近くの食堂、夜は中華。ザンジバルへ行く船の値段、ツーリストオフィス、カメラ屋、安宿探し等々。
---宿で大ちゃんと人生?!話。夜2時までおしゃべり。

[586] 1/26 (火) 晴れ
Dar es Salaam → Chalinze 380km → Lushoto Lawns Hotel 野宿
(Vmax:104 Mt:5h25min hmax:1377 ODD:93321.51)
[ガソリン給油]: Dar es Salaam (QTY:31.69 OCT:- PRC:1578Tsh ODD:92942.57)
---結局ザンジバルに行く気力なく。。ダルエスを去る。船酔いが。しかも昨日船に乗ろうとしている観光客の長蛇の列をみてチョット。大ちゃんとお別れ。色々ありがとう。
---ルショトに到着。疲れた。標高が1300mでダルエスより全然涼しい!テントを張り終えて村へ、夕食&ビール。バーでサファリドライバーのモハメドさんとおしゃべり。帰りは遅くなったのでモハメドさん自慢のランドクルーザーで宿まで送ってもらった。

[587] 1/27 (水) 晴れ
---朝、遅く起きる。最近暑くて全然寝れてなかった。
---カルチュアル・プログラム(ガイドと一緒に村と山をトレッキング)に参加するか迷うも結局参加せず。村を1人で散策。

[588] 1/28 (木) 晴れ
Lushoto → Moshi 355km → Arusha Masai Camp 野宿
(Vmax:105 Mt:5h20min hmax:1444 ODD:93636.58)
[チェーン給油]: Lushoto
[タイヤ圧調整]: Lushoto
---アルーシャに向けて出発。途中キリマンジェロ&メルー山を見るも山頂は雲がかかっていて全く見えない。。
---アルーシャに到着。キリマンジェロ登山の旅行会社で値段について尋ねるも高い!分かってはいたけれど。アキラメル。
---アルーシャにある日本食レストランへ。キリマンジェロに登る気分で日本食を食べまくるってどんな気分?!謎。昼はラーメン、チラシ寿司、半うどん。夜は押し寿司に牛丼。オーナーの今さんと世間話。夜の12時まで。面白い話をいっぱい聞けた!日本食レストランのほかに中古車の輸入&販売を経営。パワーが違う!ビールをごちそうになる。

[写真]キルワ島への道

2010-01-29 Fri 22:58:16

リンディからダルエスサラームへ向かう道。


キルワに到着。


キルワ・キシワニ(遺跡)へ。ダウ船をチャーター。


キルワ・キシワニ(島)に到着。ゲレザ。土台はポルトガル、上はイマーム。


イギリス人考古学者チティックの家の門。


スモール・ドームド・モスク。


グレート・モスク。






ダウ船に乗って本土キルワ・マソコに帰る。


帰りは風向きが。。。船酔いに。


マングローブ。


キルワからダルエスへ向かう道。途中60km程度ダート。

リンディにて

2010-01-20 Wed 20:12:53

[578] 1/18 (月) 晴れ
---村をブラブラ散策。バスステーション、バーでビール。
---バイク部品屋さんでミラー探し。ミラーは見えるものだと決めつけていたからミラー選びは慎重になる。。安い500円程度で両サイド。でも保留。
---右アルミ箱の樹脂の取り付け具(キャリアへ取り付ける)が外れそう。早急修理要。タッピングスクリュー止めのネジ穴2ヶ所がつぶれてしまった。(モザンビーク側国境手前の砂で転倒した時。。)一回り大きいスクリューを探すも見つからず。
---カシューナッツの売り子が村中に歩いてる。安い!カシュー好きにはたまらん!
---ここの宿、居心地が良い!中に駐車場、バーにレストラン完備して、ファン、シャワートイレ付きの部屋。しかも安い!一歩も出なくてもすみそう。。

[579] 1/19 (火) 晴れ
[右アルミケース歪み修正、樹脂アタッチメント修理]: Lindi
---右アルミ箱の樹脂の取り付け具の修理。一回り大きいスクリュー探すも見つからず、ネジ穴を直すことにする。づぶれた穴に南アで買った熱帯魚の飼育に使う細い樹脂ホース(ブレーキエア抜き用に買った)を接着剤と共に挿入。そしてそのまま今までのタッピングスクリューで取り付け。大丈夫そう。歪み修正と合計2時間作業。
---今日はアルミ箱修理で終了。宿でビール飲んでダラダラ。結局、宿の前を歩いていた売り子からカシューナッツを買った以外は外に出ず。。


今日、出発しようと思ったけど体がベッドに張り付いて動けない。。ケープタウンから3ヶ月半をほぼテントで過ごしていたせいかも。明日は絶対出発!
今日は特に何もせずに終わるでしょう。。。ミラーどーしよう。

[走行軌跡]モシンボア、ムトワラへ道

2010-01-18 Mon 23:48:50


[573] 1/13 (水) 晴れ
---午前中はダラダラ過ごす。昨日飲み過ぎて二日酔い。インターネット。
---ジュンコさんとギートとおしゃべり。色々ダルエスやナイロビのことについて教えてもらった!ありがとう。
---結局、夜の一時までおしゃべり&サッカーのバルセロナの試合を見る。

[574] 1/14 (木) 晴れ
Pemba → Macomia 300km → Diaca 野宿
(Vmax:104 Mt:4h1min hmax:349 ODD:91957.7)
[チェーン給油]: Pemba
[タイヤ圧調整]: Pemba
[ガソリン給油]: Pemba (QTY:26.71 OCT:- PRC:26.21MK ODD:91670.64)
---タンザニアに向けて出発。途中、ペンバの街の銀行でお金を下ろしてガソリン給油。
---マコミアで昼食。食料調達。
---モシンボア手前でブッシュ。午後3時。最近すぐ疲れるな。。

[575] 1/15 (金) 晴れ
Diaca → Mocimboa da Praia 140km → Palma Pensao ??? 野宿
(Vmax:98 Mt:2h10min hmax:220 ODD:92097.71)
[チェーン給油]: Diaca
[ガソリン給油]: Mocimboa da Praia (QTY:18.37 OCT:- PRC:28.04 ODD:92013.44)
---モシンボアに到着。今はモザンビーク政府がアメリカの会社にオイル採掘を依頼。先日はドリルが途中でスタックして切り離して100万ドル?の損失が出たとはジュンコさんに聞いていたけど、今は3つのドリルが海底で稼働中との事。天然ガスはいっぱい出たけどお目当ては原油らしい。オイル会社のキャンプがモシンボアにある。
---立ち話でチョット、オイル話を聞いて、ガソリン給油して直ぐにパルマへ向かう。明日の国境越えに備えて国境近くまで行きたい。
---パルマの村に到着。ペンション一室が高いので庭で野宿させてもらえないか交渉。30分近く話すも。。。オーナーが着たら即OK。
---ペンションのオーナー家族に昼をご馳走になる。ウガリ&魚。
---パルマの村を散策。ビーチへ。魚市場?で大きい魚を買う。(1mくらいの秋刀魚みたいな形をした魚。口が尖がってる。)安い。1USドル。名前教えてもらうも忘れる。オーナー家族へお返しに。
---ビールを売ってるお店の前で、椅子に座って飲んだくれる。

[576] 1/16 (土) 晴れ
Mozambique Palma → 国境 Kilambo 125km → Tanzania Mikindani 野宿
(Vmax:84.2 Mt:3h44min hmax:90 ODD:92223.1)
[チェーン給油]: Mozambique Quionga
[右アルミボックス歪み&アタッチメント修正]: Tanzania Kilambo
---ここパルマからタンザニアへの国境までは、深い砂と聞くも雨季のせいか走りやすい。
---モザンビーク側国境で手続き&両替。国境からルブマ川までは5kmほど。
---ルブマ川の畔に到着する手前から、地元の人が走って自分の後を追ってくる。畔に到着すると、いっぱい人が寄ってきて、川渡りの船の売り込み合戦。。「あいつは酔っ払ってて頭狂ってる!」とか「あいつの船に乗ったら全部あんたのものを盗まれるよ!」とかとかと散々言われているタンザニア人のマディージョにお願いすることにする。悪口を言っているヤツの方が信用できない。
---マディージョと他5人のチーム。自分は手を下すことなく、すべてのバイクと荷物を船に積み下ろしをしてくれて、聞いていた値段よりはるかに安くやってくれた。確かに昼間からウイスキーは飲んでるけど。。あまりのグッドジョブ!!にチップをはずんだ!
---タンザニア側国境に到着するも、税関の職員が腰痛でムトワラに行って今居ない!との事。。そんなアホな。待つこと3時間!!(の間にアルミボックス修理)何か小言でも言ってやろうかと思ったけど、、本当に腰痛そう。。かわいそう。「とにかく腰を大事にしてね!」「もう年だから。。」弱気。。
---結局、、外国車通行許可証で20USD&燃料税5USDを徴収される。
---ムトワラに到着するも時既に遅し。。すべてのゲストハウスが満員!トホホ。もうチョット到着が早ければ。。3時間+時差1時間をロス。とりあえずムトワラの街のバーでビールを飲みながらアフリカカップ(サッカー)のナイジェリアVSベナンをテレビ観戦。夜の9時に野宿ポイント探しに移動開始。ムトワラを離れてリンディへ向かう。
---途中、ミキンダニ付近の林の中でブッシュ。ここ湿度が異様に高い。

[577] 1/17 (日) 晴れ
Mikindani → 98.1km → Lindi Adela Hotel
(Vmax:106 Mt:1h19min hmax:287 ODD:92321.17)
---リンディの宿に到着。ムトワラで休もうと思ったけど。。でもリンディの方がのどか。
---宿でゆっくり。村の銀行にお金下ろしに行く。午前中ネットワークが落ちていて下ろせなかった。

[写真]モシンボア、ムトワラへの道

2010-01-18 Mon 23:44:39

インド洋沿いタンザニア国境に程近くの村、パルマに到着。ビーチへ向かう道。


ビーチの近く。


ビーチ。漁港。魚市場?


魚。。綺麗。聞いたけど名前忘れる。でも食べる魚すべての骨が青い。


ウロコ取り中。


ビーチ。漁港。魚市場?


タンザニア国境へ向かう道。


砂だけど雨季のせいか、締まってて走りやすい。




川渡り。6人がかりでバイクを船に乗せる。


タンザニアに入国。キランボ国境。