Argentina - Uruguay - Brazil - French Guiana - Suriname - Guyana - Venezuela...

バンコクにて

2011-02-25 Fri 05:48:06


[972] 2/16 (水) 雨(ネパール)のち晴れ(タイ)
Nepal Kathmandu ::: (飛行機) ::: Thailand Bangkok 民泊
---9時起床。タクシーで空港へ。
---輸送会社のオーナーの妹のヤショダに会う。昨日オーナーに紹介があった。ヤショダは初めてのフライトらしく一緒につれってってとの事。バンコクでイタリア人の友達と一緒にバカンスらしい。席も隣にしてもらう。おしゃべりしながらフライトを待つ。雨で30分遅れ。
---フライト中もずっと喋りながら、機内食、白ワインを飲みながらリラックス。ワインなんて何時ぶり?でも飛行機離陸してから結構ゆれて飛行機酔い?
---30分遅れでバンコクのスワンナブーム国際空港着。パスポートコントロールが長蛇の列!!約一時間待ち?
---ご無沙汰してます!以前会社でお世話になった中西さんに再会。空港まで迎えにきてもらう。感謝!会って早々携帯を貸してもらってヤショダの友達も発見。無事彼女も友達と再会。良かった。
---中西さんの車でバンコク市街のタイ料理屋さんへ。ご馳走になる。ありがとうございます!そして念のため?!夜の部の紹介も?その足でケニア、エチオピアを一緒に走ったフランス人の友達のレミの家まで送ってもらう。
---レミとも再会!!再会続きでうれしい!そして彼女のマジョリーとも再会!でもケニアのJJに居たときは全く話さなかった。マジョリーは香港で英語を学んだらしい。
少し今までのお互いの出来事を話をして、夜遅いので直ぐに寝る。

[973] 2/17 (木) 晴れ
Bangkok ::: Suvarnabhumi Int. Airport → 市街 52.2km → Bangkok 民泊
(Vmax:82.6 Mt:1h30min hmax:48 TA:231 ODD:149286.09)
[バイク組み付け]: Bangkok
[タイヤ圧調整]: Bangkok
[ガソリン給油]: Bangkok (QTY:1.5L for Free)
[ガソリン給油]: Bangkok (QTY:24.85 OCT:91(Pure Fuel) PRC:40.24Bht ODD:149244.27)
---朝早く起きて7時半に家を出る。レミと一緒に朝食。レミも会社の出勤が早い。
---家から出てるシャトルバスでBTSの駅へ。そこからまた電車に乗り換えて再び空港へ。空港からまたシャトルバスに乗ってフリーゾーンと呼ばれる貨物ターミナルのある場所に行く。
---タイカーゴのオフィスへ。通関等々のやり方について説明を受ける。親切!
---昼の11時から(タイカーゴと同じビルにあるオフィスで、フリーゾーンに入る為の入港許可証を発行してもらう。数十バーツ)→(アクセスゲートで入港許可証の提示。カメラ持ち込み許可証の申請、発給)→(シャトルバスに乗って、ウェアハウス50番で下車。DO、ドキュメント・オペレーション・ルームへ通関に必要な書類、エアウェイビル等々を受け取る)→(アクセスゲートから再びフリーゾーンを出る。税関オフィスへ。コピー屋さんへ。パスポート、カルネ等々を3部づつコピーを取る)で昼食の時間が。従業員食堂でタイ飯食べながら待つ。→(税関オフィスで何やら書類作成)→(再びフリーゾーンへDOルームの隣のキャッシャーで倉庫料等々支払い)→(ウェアハウス75番付近のタイカーゴのオフィスへ。必要書類を提出して、バイクと再会)→(バイクを元に戻す)→(アクセスゲートを出て再び税関裏?のオフィスへ。4時半以降にフリーゾーンを出る場合は許可証が要。500バーツ高い!)→(フリーゾーンにある税関オフィスへ。バイクのフレームナンバーチェック、パスポートに一時輸入に関する許可証をスタンプ、カルネにスタンプなし)→(フリーゾーンゲート出口)晴れてバイクを受け取り空港を出たのは夜の8時。。。疲れた。色々と行ったり来たりを繰り返す。昼食を食べ終わって、途中税関オフィスでスペイン人のミカエルに会う。彼はインドのコルカタからバンコクに飛ばしたらしい。一緒に通関作業。バイクを元に戻したりを手伝いあう。空港を出てからガソリンスタンドで給油して別れる。カオサンで会いましょう!
---レミの家に着いたのは9時半。。レミが夕食に誘ってくれたけど夜遅くなってしまった。明日のコファンガンのフルムーン・パーティにも誘われたけど、、飛行機高い!電車全席予約、バスは夕方6時の夜行だけど通関に時間がかかって全く間に合わず。レミたちがフルムーン・パーティーに行っている間はカオサンの宿に泊まることにする。
---マジョリーが家で待ってくれていた!ありがとう。一緒に夕食を食べに近くのタイ飯へ。旨い!
---レミも家に帰宅。レミたちは明日フライトが早朝にあるので早く就寝。レミの家に着てから何だかドタバタして、レミとは、あまり話し出来てない。レミたちはフルムーン・パーティーから帰ってきたら別のマンションに引越し。
---日本から送った荷物の返送理由が、リアサスペンションの高圧オイルと、キャブレターのガスが原因だという事が判明。。どーすれば。。。


[974] 2/18 (金) 晴れ
Bangkok → 市街 67.4km → Bangkok Central Guest House
(Vmax:78.6 Mt:2h40min hmax:18 TA:356 ODD:149393.53)
---朝早くレミたちはコファンガンのフルムーン・パーティーへ。自分は、部屋に残って昼前までインターネット。送れなかった荷物をDHLで送れないか問い合わせた返答が帰ってきた!けど、税関の検査で跳ねられた荷物はDHLでも送れないとの返答が。。つれない。。日本からの荷物をどうするか、バイクのサスペンションを直せるだろうバイク屋検索。カオサン等々調べごと。
---ホテルをチェックアウト。中西さんに教えてもらったバイク屋ダートショップに向かうも場所が分からない。しかも昼間は暑すぎる。やる気なくバンコク中心にもどってそのままカオサン付近へ。なかなか満室で断られる。特にバイクと身なりが汚いせいか?!嫌な顔をされる。でも辛うじてカオサン近くの宿にチェックイン。
---カオサン通りを散策。うーん。夕食。タイ飯旨い!安い!何だか分からんけど。

[975] 2/19 (土) 晴れ
Bangkok → 市街 102km → Bangkok Central Guest House
(Vmax:87.3 Mt:3h26min hmax:40 TA:590 ODD:149455.07)
---朝早く起きてリベンジ!ダートショップへ。店員にリアサスペンション直せるか尋ねると、来週レースがあってメカニック全員で払うので、再来週の月か火曜日にならないと、直せないかもとの返答が。マネージャーに相談して折り返し電話してもらえることに。
---ショッピングモールのサイアムパラゴンへ。ブラブラしてたらダートショップから電話が。。案の定来週はメカニックは出払うし、しかも修理に1ヶ月かかると言われる。。それは無理。とりあえず仕方ないのでお願いするときは、また電話すると答える。。
---ショッピングモールのMBKへ。1フロア一体が携帯屋さんは凄い!iPhoneのWifi機能の修理をお願いする。1時間ほどして修理完了!おぉ直った!修理代チョット高かったけどヨシとしよう。
---伊勢丹で、日本から輸入の米と『納豆3パック』、タイ産の味噌と大根を買う!(ヨダレ)夢のタッグ!!ご飯に味噌汁に納豆!!をタラフク食べたい!!
---伊勢丹に居たら、また電話が、バンコクのレッドバロンから?何で?ミカエルが電話するように言ったらしい。ミカエルありがとう!話を聞きにレッドバロンへ。
---レッドバロンに到着。日本のそのものと見劣りしない。ビックバイクも展示。しかもセールス・マネージャーのビクロムさんは日本語が喋れる!昔に留学経験がアリらしい。フロントサスペンションはオイルシールだけなら修理可だけど、リアサスペンションはオーリンズの代理店に頼まないと駄目らしい。ただもう閉店間際の7時だしなので、聞いてみるのは来週の月曜になるとの事。
---米を大量に炊いて、大根味噌汁も大量に作るそして、、、つっついに!!夢だった!悲願の、納豆ご飯!!が完成!3パック全部食べる。旨すぎる!!!米と納豆さえあれば世界は平和だ!
---宿のゲスト日本人2人、フランス人、ペルー人と宿で酒盛り。アレキサンドロ面白すぎる!!訳分からん?!日本人ゲストの女の子が小声で、、アル中だって教えてくれた。。昼間から飲んで、宿の庭でのた打ち回ってるらしい。教えてくれた女の子は飲みすぎてダウン。夜1時半まで。

[976] 2/20 (日) 晴れ
---昼頃起床。二日酔いが。。勿体なので残っている米、味噌、大根で朝、昼食を自炊。
---バイクを直したいけど、今日はどうにもならない。。日本からのスペアパーツも送れるかどうか模索中でストップさせてる状態。。
---カオサン付近をブラブラ。足マッサージを1時間施してもらって、夕食は日本食レストランで酢豚。ミカエルから電話があって自分の宿に来るとの事。でも何時まで経っても来ず。。部屋で寝てしまうZzz。。夜1時にノックが。ミカエルが尋ねてきてくれた。でも今日は夜遅いので明日にと言う事で別れる。

[977] 2/21 (月) 晴れ
---レッドバロンからリアサスペンション修理についての返答が。彼らもオーリンズの代理店であるダートショップにお願いしたことが判明。。『そんな人(自分)がうちに来たよ』って言われたらしい。。ダメだ。結局、振り出しに戻る。
---問い合わせていた、日本のタイカーゴからも返答が。うちは空港間を運ぶだけで、そんなこと言われても分からん!との返答が。。一応、日本の運送業者を紹介されるけど。。
---再びミカエルが宿に自分を訪ねてきてくれた。旅、バイク話で盛り上がる!うーん!!ミカエルから学ぶことが沢山あるなぁ。写真、GPSの地図、特にバイクのメンテナンスと、バイクを空で飛ばすときの、アルミ角材で作るクレートの作り方!はクレート重量わずか15kgは凄い!しかも簡単自分で作れる。木箱だとアメリカ、ヨーロッパ、オーストラリアとニュージーランドは受け取ってもらえないらしい。
---ミカエルの昨日遅くなった原因は、とあるバイク屋でタイヤを注文、料金を前払いしたけど、今日行ったら、タイヤはないし、お金を受け取った覚えもないと言われたらしい。。最悪。警察に行ったら逆に賄賂を要求されて。。ナルホド。タイってそんなイメージ無いんだけどなぁ?
---ミカエルと一緒に飲みに出る。カオサン通りを一本離れた屋外レストランでビール3本。タイ飯。タイのMr.マリックのマジックショー!スゲー!全く分からん。ミカエル対抗したけど直ぐ降参。
---ミカエルの宿でチェコ、韓国人も一緒に混ざって再び酒盛りが!さらにビール一本追加。飲みすぎ気持ち悪い。。。夜1時過ぎでおひらき。

[978] 2/22 (火) 晴れのち曇りときどき雷雨
Bangkok → 市街 12.8km → Bangkok 民泊
(Vmax:73.6 Mt:25min hmax:44 TA:64 ODD:149467.86)
---二日酔いが。。気持ち悪い。全く起きれない。でも昼に新しいレミの家に移動。マジョリーが部屋で待っていてくれた!ありがとう。
---日本からの荷物関係でメールをチェックにインターネットしに家近のショッピングモールへ。明日、レミの家にインターネット入るらしい。途中のフードコートでタイ飯。カリフールもあるのでチョットよって帰ってくる。
---夕食は仕事から帰ってきたレミとマジョリーと一緒に地下鉄で、バンコクの中心へ。レミの仕事で南アにいた時の上司デーブも加わって、タイレストランで食事の後、バーでビールもみんなにご馳走になる。ありがとうございます!

[979] 2/23 (水) 曇りときどき晴れ
Bangkok → 市街 48.4km → Bangkok 民泊
(Vmax:83.3 Mt:1h49min hmax:50 TA:343 ODD:149516.25)
---レミは朝早く出勤。朝10時ごろ、バイクで家を出て再びショッピングモールMBKへ。何と!直ったはずのiPhoneのWifi機能がまた作動しない!クレームを言いに。とりあえずまた見てもらう事に。昼食を取りながら1時間待ってもう一度ショップにいくと原因が分からないとの事。明日の夕方まで預かりたいとの事。携帯を置いて帰宅。
---インターネットが家に既に来てる。家のシャワー室の窓を取り付けに業者が出入り。エアコンの室外機から出る水の排水溝が詰まって水浸し。。それも違う業者が来てスコスコ?!を使って詰まりを直したり。。まだ新しいマンションなのに?!シャワー室の排水するための傾斜が排水溝に向かってなくて水が溜まるなどなど。。作りが。レミの不満も当然。
---バイクで日本のフジ・スーパーマーケットまで行って、日本食材を調達。今日は自分が夕食を作る。ご飯に豚汁、そして納豆。。(自分が食べたいだけ)レミ、マジョリーとも納豆は問題ない。美味しいって言ってくれたけど??

[980] 2/24 (木) 曇り晴れ
Bangkok → 市街 100km → Bangkok 民泊
(Vmax:92.4 Mt:2h36min hmax:31 TA:556 ODD:149616.74)
[リアサスペンション取り外し]: Bangkok
---昼すぎまで部屋でマジョリーと世間話。
---バイクでレミの職場へ。職場の近くにあるバイク屋さんでリアサス修理できるかも?バイクの職場のタイ人の同僚が尋ねてくれたらしい。レミたち仕事を抜け出して来てくれた!一緒にそのバイク屋さんへ。サスを見て2,3日で直せるとの返答。でもレミが修理代を尋ねた時は1,500バーツだったのに3,000バーツとの事。別体のオイル室とガス封入式が理由。。とりあえず頼むか考えることにする。
---再びMBKへ。。結局、携帯直せなかったとの事。。。お金を返してもらう。仕方ない。一時はWifi動作したのに何故。
---結局、、、色々考えて、リアショックとキャブレター以外の荷物スペアーパーツは送ってもらう事に。。もうチョット前もって準備してればリアショックとか含めて船便で送れたかも知れないのに。後の祭り。船便は調べたら1〜2ヶ月で先が読めない。リアショック修理もダートショップは1ヶ月修理にかかるって言ってるし、、もう望みはレミが聞いてくれたバイク屋さんに賭けるしかない!との結論に。
---レミが仕事から帰ってきてマジョリーも一緒に食事へ近くのショッピングモールへ。食べ放題のすし&何て言うんだっけ日本語で??ダシに肉とか野菜をつけて食べるヤツって??を食べる。
---家に帰ってからレミ、マジョリーと世間話。明日の地元のバイク屋さんでリアショック見てもらうために、リアショックを取り外す。


バンコクに到着。
ミカエルのアルミクレート。これは勉強になる。


ウェアハウスで、バイク戻し中。


赤シャツ邪魔!!うざ!渋滞で動けないじゃん!



、、、確かに楽しめてはいるんだけど、、
何を見てもあまり感動しなくなった気がする。。気のせい?じゃない。

ポカラ、カトマンズへの道

2011-02-25 Fri 05:43:22


[967] 2/11 (金) 晴れ
Lumbini → Tansen 219km → Pokhara Machhapuchhre Guest House
(Vmax:80.6 Mt:5h17min hmax:1153 TA:2934 ODD:149014.6)
[チェーン給油]: Lumbini
[チェーン10コマ?以上調整]: 途中
---ルンビニを出発!西林さんと一緒に旅行をしている子供がお見送りに。ありがとう!
---ルンビニからポカラまでは山道。剥げた舗装。時々グラベル。景色はそこそこ。ショックがまだ利いてれば楽しいのに。。途中タンセンで昼食。
---夕方、ポカラ到着。客引きに捕まって、そのまま宿へ。ココの宿そんなに悪くない。ポカラのメイン通りを散策。ヒマラヤは全く見えない。うぅ日本食コトで照り焼き定食に納豆。
---ネパールビールのエベレストにおつまみを買って宿へ。この寒さだとビールが進まない。。あんなに旨いビール飲みたかったのに。
---停電が。。1日2回半日以上は停電。

[968] 2/12 (土) 曇りときどき雨
---頭の中が食べ物でいっぱい。朝、昼を兼ねてカトマンズの日本食レストラン桃太郎のポカラ支店へ。カツ丼にラーメンを食べる。食べすぎ。店員も「カツ丼にラーメンですか!」って驚く。
---夕食は、近くのレストランで安いステーキを頼むもスジだらけでいくら噛んでも噛み切れず。面倒。

[969] 2/13 (日) 晴れ
Pokhara → 212km → Kathmandu Cherry Guest House
(Vmax:94 Mt:4h24min hmax:1469 TA:2874 ODD:149226.55)
[チェーン給油]: Pokhara
[ガソリン給油]: Kathmandu (QTY:1.1 OCT:- PRC:90.9NRP ODD:149204.16)
---ポカラを出発。やっぱりトレッキングをしないと来る意味がない?確かにみんなが言うように居心地はいいけど。宿をチェックアウトして、近くのレストランで朝食。
---ポカラからカトマンズ間は道は良い。交通量も少ない。
---カトマンズ市街へ。早速ツーリストが集まるタメル地区の中にある宿にチェックイン。
---到着早々に自分のバイクをバンコクに送るための準備。宿のほぼ向いにある輸送会社へ話を聞く。素早い!さすがに年間100台以上のバイクを飛ばすだけのことはある!早速宿まで来てもらって、箱の寸法を測ってもらう。明日の朝にはバイクを木箱に梱包。明後日には発送できるとの事。ただ自分自身のフライトが安いネパール航空だと月、水、金なので水曜日に送ってもらうことにする。
---夜にカトマンズの町を散策。ダバル広場。タメル地区の中で終わる。夜中8時半から半額になるパン屋さんを発見。パン3つ買って宿へ。

[970] 2/14 (月) 晴れ
Kathmandu → 市街 7.33km → Kathmandu Tribhuvan Int. Airport ::: Kathmandu Cherry Guest House
(Vmax:54.5 Mt:25min hmax:1300 TA:75 ODD:149233.88)
[ガソリン抜き取り]: Kathmandu (QTY:約1L)
[バイク分解、前後タイヤ、前サス等々]: Kathmandu
---朝、日本人ゲストと朝食。チャイ?(ミルクティー)にチャパティー。
---輸送会社の人がバイクで迎えに来る。一緒に空港のカーゴターミナルへ。到着して直ぐに梱包開始。クレートも昨日事前に計った寸法で出来上がってきていて後はバイクを載せて組むだけでOK。約2時間で梱包作業終了。イエメンでおおよそのコツをつかんだ。通関も簡単。税関職員もフレームナンバーだけで荷物は特に調べず。カルネにスタンプを押してもらって終了。
---タクシーでタメルまで戻って輸送会社のオフィスへ。最終的に、荷物の全体の実重量351kgで体積で計算する重量348kgってイエメンのクレートやたら重かったし大きかった実重量400kgで体積で計算重量が440kg近くあった。今回は軽い木とジャストフィットした木箱寸法。それでも高いな。。支払いをして終了。
---今日はまた日本食レストラン桃太郎へ。全くネパール料理食べてない。インド料理とそんな変わらんだろうと勝手に思い込み。

[971] 2/15 (火) 曇り雨
---今日は雨が降ったり止んだり。洗濯するもあまり乾かない。タメル地区を散策。お土産屋、日本食レストランの古里で昼夕食でカトマンズ観光全くなし。。やる気が。ネパールほとんど観光せずに終わる。
---メールを確認したら、、何と!日本から送った荷物が差出人返送になったとの連絡!そんな馬鹿な。。何故??


ルンビニからポカラへ行く途中。




カトマンズの空港の貨物ターミナルでバイク梱包。

ルンビニへの道

2011-02-10 Thu 19:02:07

[964] 2/8 (火) 晴れ
India Sarnath → 国境 Sunauli 391km → Nepal Lumbini Korean Temple
(Vmax:94.5 Mt:8h30min hmax:105 TA:1325 ODD:148795.77)
[ガソリン給油]: India Sarnath (QTY:7.81 OCT:- PRC:61.74 ODD:148407.89)
[ガソリン給油]: India Ghazipur (QTY:32.3 OCT:- PRC:61.91 ODD:148475.26)
---朝のお勤めを終えて、みんなでお茶をして、直ぐに出発!お世話になりました。
---ひたすらネパール国境を目指す。ゴーラクプルから先、道を間違えて田舎へ。でも4時半ごろには、インド・ネパール国境に到着。久しぶりの陸路国境越え。ネパール側でビザ、バイク通関が終わる頃には日没。
---夜間走行。ブッダの生誕の場所ルンビニに到着。韓国寺で宿泊3食付。到着したときには、夕食の時間は終わってしまっていたけど、韓国のお坊さん西林さんが、韓国のインスタントラーメンを作ったので一緒にどうぞ!と誘ってくれた!遠慮なく頂きます。うぅ、、でもラーメン食べるだけで精一杯。おなかの調子が相変わらず。バラナシのダメージを引きずってる?

[965] 2/9 (水) 晴れ
---ひどく疲れてる。。インドを走るのは神経を使うし疲れる。しかも長時間、ほとんどノンストップ、ショックアブソーバーは終わってるし、下痢だし。。とにかく休憩。
---睡眠zz。食事は喉を通らない。3食付きなのに。ネットでバンコクに送ってもらうパーツ類の確認。西林さんとおしゃべり。
---夕方のお勤め?プジャー?を見学。国や宗派が違うと全くお祈りの仕方が違う。同じ仏教なのに。不思議な雰囲気。

[966] 2/10 (木) 晴れ
---朝、早速マヤ聖堂の中の、ブッダが生まれた場所等々を観光。幾つかのお寺を見て回る。
---昼には韓国寺に戻って昼食。西林さんとイタリア人の旅人とおしゃべり。色々な話で盛り上がる!そして西林さんが500インド・ルピーをもらう。ありがたく頂戴します!
---おぉ!バラナシのしゃん亭で会った韓国人のレイに偶然再会。同じ部屋に。例のエジプトの暴動で予定変更してネパールに来たらしい。本当にデモすぐ収まることを祈る。

ネパールのルンビニに到着。菩薩樹。


お釈迦様生誕の場所、マヤ聖堂。


【インドを総評】せずにはいられない。
■今まで走ってきた国の中で、唯一バイクで走る価値を見出せない場所。。インド。。
■バイク旅じゃなかったら絶対楽しいだろうインド。

バイクで走っていても全く楽しくないのが
最近の体たらく、全くヤル気が起きないにつながってる?
早く人気の無い綺麗な景色の中でバイクを走らせたい!!

また沈没、サールナート。。

2011-02-10 Thu 18:28:46

[956] 1/31 (月) 晴れ
[チェーン2コマ調整]: Varanasi
[チェーン給油]: Varanasi
[タイヤ圧確認]: Varanasi
---サラカフェで朝食。ショウ君たちに貰ったキナコ・トースト旨い!その後、ソナの何でも屋さんで、ソナとみんなでトランプで大富豪!4時間くらいでほぼ1日終了。
---ババの屋上で、焚き木。じゃが焼き芋、ナス焼き。日本人ゲストたちとデービットも混じって夜2時くらいまで。

[957] 2/1 (火) 晴れ
Varanasi → 35.6km → Sarnath Nichigetsusan Horin ji 日月山法輪寺
(Vmax:71.8 Mt:1h35min hmax:83 TA:276 ODD:147846.38)
[ガソリン給油]: Varanasi (QTY:38.1 OCT:- PRC:61.7 ODD:147819.81)
---朝、ガンガーでショウ君とお茶。サラカフェで朝食。そして出発!デービット、ショウ君、ダイキ君がお見送りに。ありがとう!ババからベンガリートラまでバイクを出すのを手伝ってもらう。狭い。
---ついにバラナシを脱出!しかし、、交通量が。。渋滞。道がわからず、色々地元の人に聞くも、適当でルクナウ方面まで行ってしまう。かろうじて初転法輪の地サールナートに到着したときには昼過ぎに。。バラナシから8kmしかないのに2時間を費やしてしまう。
---今日はクシーナガルまで行くのはあきらめ、日本のお寺、法輪寺に泊まることにする。
---そこで、ガヤーの佛心寺、バラナシのババで会った、ヨシ君に再会!もう一人の日本人まいちゃんも。ヨロシク。昼食をご馳走になって、直ぐに観光。ムールガンダ・クティー寺院、ダメーク・ストゥーパ、考古学博物館を見て回る。
---夕方の5時から、初お勤め。手持ちの太鼓を叩きながら「南無妙法蓮華経」を言うのは意外にも難しい。約40分。
---夕食を頂いて、みんなでおしゃべり。夜10時には就寝。

[958] 2/2 (水) 晴れ
---朝のお勤め、6時から。。カニャークマリの朝日を見ようとして以来の早起き。眠い。
---シャワー、洗濯をして、ヨシ君が頭を剃るのを見る。その後は屋上でダラダラ。しているときにヨダレをたらしながら爆睡。夕方のお勤めをして、みんなとおしゃべり。寝る。

[959] 2/3 (木) 晴れ
---沈没気味。。朝食を取って、シャワーに洗濯。ヨシ君、まいちゃんとおしゃべりをしていたら、もう昼食の時間に。時間が経つのは早い。
---屋上でいつもの?!昼寝。爆睡で起きたら、夕方のお勤めの時間が。。
---お勤め中、事件発生したらしい!!まいちゃんがジャイナ教のお坊さん(全裸)で本堂までお参りに来ていたらしい。みんな気付かず。まいちゃんだけ笑いをこらえてたらしい。
---お勤め終了後、ヨシ君、まいちゃんと一緒に、XX見たさにジャイナ教寺院へ直行!すると、ジャイナ教のお坊さんがわざわざ自分たちの為に、出てきてくれた!ありがとうございます。1ヶ月のうち一日だけ肉、卵、お酒を食べない飲まないを約束して、自分たちの健康と安全を祈願してもらう。ジャイナ教のお坊さん凄い!全裸なのにあまりにも自然すぎる!!無殺生、無所有!全裸に孔雀の羽を持ってる。座るときに、蟻とか殺さないように、孔雀の羽で払うらしい。食べるものも、肉は勿論のこと、卵、地中に埋まっている根菜類も不可。食事は1日11時半に一回、食器も使わない。手のひらが食器がわり。米が一粒でも手のひらからこぼれたら、そのまま捨ててしまう。食べない。髪、ヒゲはハサミは使わず、手で抜く!雨季以外は常に巡礼、移動している。車等々一切使わない。ひたすら歩く。寝るときヒマラヤの冬でさえ全裸!下にワラを敷いて、上には何も掛けず!!凍え死んじゃうよ?!、、、凄い!!
---いつものように、おしゃべりをして夜11時前には就寝。zz。

[960] 2/4 (金) 晴れ
---朝のお勤め、チョットだけ寝て、朝食の後、みどりさんとおしゃべり。だんなさんスゴク面白そうな人。バンコクによった際は是非お店によらせてもらおう!
---今日はみんなでお勤めの後、お酒を買出しに。ビールとラム酒。夜の1時半までおしゃべり。

[961] 2/5 (土) 晴れ
Sarnath → Gorakhpur 292km → Kushinagar Tibetian Temple
(Vmax:96.3 Mt:6h33min hmax:75 TA:1191 ODD:148138.85)
---サールナートを出発!クシーナガルを目指す。途中、何度か道に迷ったり、道路のど真ん中で、選挙?の演説していて全く通れないので、迂回したりと。。
---クシーナガルに到着。チベット寺院に宿泊。

[962] 2/6 (日) 晴れ
Kushinagar → Gorakhpur 266km → Sarnath Nichigetsusan Horin ji 日月山法輪寺
(Vmax:89.6 Mt:5h11min hmax:101 TA:954 ODD:148405.15)
[リアサスペンション・デルタリンク給油]: Sarnath
[エアクリーナー交換]: Sarnath
[チェーン給油]: Sarnath
---朝早く起きて、クシーナガルの大涅槃寺をチベット寺院に居たネパール人観光客と観光。
---朝10時過ぎには、クシーナガルを出発。ゴーラクプル手前でバイクがおかしい。。リアサスペンションのショックアブソーバーが完璧にいった。。酷い振動。右に曲がればルンビニ。左に曲がればサールナート、バラナシ。。左へ曲がる。サールナートへ。居心地が良いのと、もう一度どの部品を交換しなければならないか確認したい。
---サールナートに到着。。出戻り。また暖かく迎えてもらう!そして直ぐバイクをバラしてダメな場所確認。しかもフロントブレーキの引きずりが直ったのに、燃費が全く改善されず。何故。エアフィルターを確認。フィルターが汚い。目詰りが原因。それにしても未だにクリーンサイドにも埃が。ボックスの何処からか2次空気を吸ってる?もうバイクボロボロ。。はぁ。夕方のお勤めを挟んで原因調査。

[963] 2/7 (月) 晴れ
---今日はインターネット。再びスペアパーツを注文したり、午前、午後2回行く。
---朝に水バケツシャワーを浴びて、洗濯。午後少し昼寝。まいちゃんとおしゃべり。
---夜中に、近くで結婚式の行進?が。少し見に行く。花火に電飾。踊り。
---胃の調子が悪い。。多分、昨日の走行で前後サスペンションほぼ減衰利いてない。道も酷いけど、振動で胃が?胃下垂ベルト要?

ガンガー。ガート沿い


プジャーの見物客。ガンガーから。




サールナート。ダメーク・ストゥーパ。


クシーナガル。涅槃仏。