Argentina - Uruguay - Brazil - French Guiana - Suriname - Guyana - Venezuela...

迷走メーホーソン、チェンコンへの道

2011-04-11 Mon 14:15:43


[1019] 4/4 (月) 晴れ
Chiang Mai → 40.4km → Chiang Mai Thai Way Guest House
(Vmax:85.6 Mt:1h16min hmax:363 TA:215 ODD:153948.65)
---気持ち悪い。二日酔い。昼過ぎ起床。
---直ぐに日本総領事館へ。お願いしていた署名証明を発給してもらう。高い!!620バーツ。。
---その足で、日本に郵送するための封筒を買って、メイン・ポストオフィスへ。カルネ、国際免許証の申請書類を送る。
---またタクちゃんと朝4時過ぎまで飲んでしまう。。。

[1020] 4/5 (火) 晴れときどき曇り
Chiang Mai → Mae Sariang 320km → Khun Yuam 野宿
(Vmax:103 Mt:4h59min hmax:1119 TA:3764 ODD:154268.77)
[ガソリン給油]: Chiang Mai (QTY:29.01 OCT:91Gasohol PRC:36.19Bht ODD:153953.92)
---昨日は朝4時だったけど、9時には何とか起きれた。
---みんなのお見送りを受け、チェンマイを出発!バイカーに有名らしいメーホーソン・ループを南側から時計周りで行くことにする。南側はあまりこれと言って走っていて面白くない。
---クンヤムで夕食を食べて水を買って野宿。道を外れて森の中へ。

[1021] 4/6 (水) 晴れ
Khun Yuam → Mae Hong Son 225km → Pai Mr. Jan's Bungalows
(Vmax:99.5 Mt:3h56min hmax:1393 TA:3666 ODD:154493.31)
[チェーン給油]: Khun Yuam
[タイヤ圧調整]: Khun Yuam
[チェーン5コマ調整(37)]: 途中
[右アルミボックス歪み修正]: 途中
---メーホーソンで朝、昼食。そして首長族の村ナイソイへ。うーん。。何と言っていいのか。語るのは難しい。
---途中の国立公園の魚の洞窟?!のパーキングで昼食。ガイドブックにはタダって書いてあるけど、、外国人は100バーツ。。結局行かない。
---パーイに到着。早速宿にチェックインして、バイク街から8km離れている温泉へ。源泉は80度で、川のようにお湯が流れてくる下流で1時間ほどつかる。湯船につかるなんて久しぶりだなぁ。オマーン以来?かな。無味、無臭、透明。お湯は熱い!40度以上?
---夜街を散策。西洋風?!

[1022] 4/7 (木) 晴れ
Pai → Fang 384km → Chiang Khong Baan Fai Guest House
(Vmax:101 Mt:5h41min hmax:1374 TA:3878 ODD:154877.47)
[タイヤ圧確認]: Pai
[ガソリン給油]: Chiang Dao (QTY:33.11 OCT:91Gasohol PRC:36.25Bht ODD:154621.03)
---ひたすらラオスとの国境チェンコンを目指す。
---メーホーソン・ループは総じて良かった!けどやはり物足りないのはダートがないから?日本の正統なツーリングコースみたい!山の全舗装のワインディング。通り沿いには温泉が沢山だし、洞窟に森に公園もいっぱい。
---チェンマイまでループせずにショートカット、ラオスへ。途中、外国人風のライダーに遭遇して止まる。チェンマイのライダーズクラブ所属のジェフ、デービット、コン達。そういえばカンボジアで会ったユアンがクラブについて言ってたなぁ。多分喋り方がイギリスの人?今日は大型バイク(BMWのダカールとかアフリカツインも6台くらいクラブで乗っている人が居るらしい)じゃなく、小さいタイカブでツーリング中との事。チェンマイに戻った時はお世話になろう。ジェフは大型バイクのワークショップで働いている。
---チェンダオで昼食を取って走り続けて日が落ちる前にラオスとの国境の町チェンコンに到着。途中走ってる最中にバケツ水をかけられそうになる。水鉄砲も。まだ水掛祭りソークラーンは早いんじゃ。。宿にチェックインしてシャワー、洗濯で疲れて直ぐ寝る。

[1023] 4/8 (金) 晴れ
Thailand Chiang Khong → (船) 国境 11.6km → Laos Huay Xai ?? Guest House
(Vmax:63.6 Mt:24min hmax:377 TA:74 ODD:154889.08)
---バイクの書類とビザの関係で、再びラオスに入国。。面倒。しかも土、日は追加でパスポートのスタンプ、バイクの通関でお金取られるので平日に。更に4時を過ぎるとまた追加でお金取られる。という事で朝早く行く。
---宿数件当たって、一番安かった部屋にチェックイン。そのままメイン通り沿いのレストランで昼食。食べ足りないのでハムサンドウィッチを買って食べながら通りをフラフラ。
---昼寝Zzzz。音楽聴いてマッタリ。
---夕食に出て、また宿に戻って、、何をするわけでもなく。。

[1024] 4/9 (土) 雨のち曇りのち晴れ
Laos Huay Xai → (船) 国境 13.5km → Thailand Chiang Khong Baan Fai Guest House
(Vmax:58.9 Mt:31min hmax:387 TA:76 ODD:154902.58)
---ラオスで時間稼ぎしようと思ったけど、タイに比べて物価が高い!インターネットも1時間ほぼ2ドルはありえん。居心地もイマイチ。とりあえずタイに戻ることにする。タイの入出国は連続で3回までだから大丈夫だし、バイクの税関での許可証は取得してから1ヶ月だから問題ない。人用のボートの行き返りと、宿代を考えるとタイのほうがまだ安い。ビザのほうはもう一度船でラオスに渡って延長するしかない。
---再び船に乗ってタイに戻ってくる。バイクの許可証を新規で1ヶ月に。
---カルネと国際免許証の申請が昨日の金曜日に完了した!との連絡が。助かる!ココであまり時間稼ぎをしなくてすみそう。
---また同じ宿に。日本、フランスのハーフのトミーと庭でおしゃべりしながら昼からビール2本。トミーの友達のバーで夕食。そのままトミーのお姉さん(的存在)と一緒に車で友達の家へ。お姉さんの友達がいる国境警備軍の宿舎で、ウィスキーのソーダ割り2杯。その後、トミーの彼女も入って、近所の新築祝い?!でカラオケ&踊りでスコッチのソーダ割り飲みまくってヘロヘロ。途中夜食を食べて宿へ。

[1025] 4/10 (日) 曇り
---二日酔い。。午前中動けない。
---昨日トミーに借りた小説を読んだり、音楽を聴いたりして過ごす。

チェンマイとメーサリアンの間。


クンヤムの野宿ポイント。安テント意外に居心地いい。雨が問題。


ナイソイの首長族の村。。






パイにある、ターパイ温泉の源泉。




チェンダオの道端の警告。コレはあかん。。気をつけないと。


また迷走、、頭の中。。
●通関書類カルネの有効期限は9月初旬。
●カルネの延長はオーストラリアで3ヶ月延長できてもオーストラリア滞在4,5ヶ月、もし出来なかったら1,2ヶ月しか滞在できない!延長できてもニュージーランドはカルネが有効期限切れで使えない。急ぎ旅になってしまう。
●オーストラリアの検疫の関係でバイクの洗浄と、バイクの輸送にかかる時間が予想できない。
●カルネの申請は、カルネを使わない国(タイ、東ティモール)でしか申請できない。
●カルネの申請、書類は日本、タイ往復で2週間弱。発給までに1週間で計3週間。
●タイのパスポート入国スタンプ陸路国境では15日間。一旦国外に出て再度15日間もらってカルネ到着までの間時間稼ぎ。しかし連続3回までしかこの技は使えない。
●タイのバイクの一時輸出入税関申告書の有効期限は入国から1ヶ月。これも入国スタンプと並んで一旦輸出して輸入しなおして新しく書類もらわないとカルネを受け取る時間がない。
●ラオスはカルネ要。申請中は原本を日本に送りかえさなければならないので基本的にバイクをラオスに輸入できないが。ラオス側国境ファイサイはイミグレ、税関が街の中で誤魔化せそう。カンボジア、ラオス間国境は無理だった。ビエンチャンも国境しっかりしてそう。
●タイ・チェンコン、ラオス・ファイサイ国境は土、日オーバータイムチャージを取られる。パスポートスタンプは安いが、バイクの通関は両側で4ドル以上計8ドルはキツイ。ビザ日曜に切れる。金曜しかない。
●マレーシアもカルネ無しでも通関可能らしいが、タイ北部から遠すぎる。どちらにしてもビザ、バイク書類延長しないとダメ。タイ南部の大洪水の影響も良く分からない。東海岸沿いから迂回しないといけないらしいが少し収まるのを待ちたい。

誤算、、アフリカ終わった後、夏の3ヶ月ヨーロッパに行ってしまった。イランでパキスタンのビザ取れなかった。アラビア半島回ってしまった。イエメンからインドに空輸したバイクが3週間届かなかった。タイでリアサスペンション直すのに結局3週間かかった。。と言ってみてもしょうがないけどねぇ。。はぁ4冊目カルネか。。出費が痛い。

チェンマイへの道

2011-04-04 Mon 20:41:03

[1009] 3/25 (金) 曇り
---ルアンパバーン連泊。動けない。特に何をするわけでもなく。ダラダラ。いつものナイトマーケットで夕食。

[1010] 3/26 (土) 曇り
Luang Prabang → Udomxai 323km → Luang Nam Tha ?GH
(Vmax:100 Mt:5h37min hmax:1293 TA:3814 ODD:153275.43)
[チェーン給油]: Luang Prabang
[タイヤ圧確認]: Luang Prabang
[ガソリン給油]: Luang Prabang (QTY:32.08 OCT:91 PRC:10910kip ODD:152957.2)
---ルアンパバーンを出発。ひたすらタイの国境を目指す。道は舗装が剥がれた道。山道。Udomxaiで昼食を取って、日が落ちる前にルアンナムサに到着。ツーリストに有名?な宿兼レストランで夕食。宿に戻って休息。

[1011] 3/27 (日) 曇りときどき小雨
Laos Luang Nam Tha → (船) 国境 Huay Xai 196km → Thailand Chiang Khong Ruan Thai Sophapan Resort
(Vmax:99.9 Mt:3h21min hmax:1040 TA:2344 ODD:153471.68)
[チェーン給油]: Loas Luang Nam Tha
[タイヤ圧調整]: Loas Luang Nam Tha
[ガソリン給油]: Loas Huay Xai (QTY:7 OCT:91 PRC:10640kip ODD:153461.26)
---夜に雨が降った。朝方も小雨。強行出発。朝ごはんを食べていると南アの家族が声をかけてくる。出身を聞いてみるとJベイ!ゲストハウスをJベイで経営していて、以前泊まっていたゲストハウスの人と知り合いとの事。奇遇。
---タイとの国境Huay Xaiに昼頃到着。12から2時まで昼休みで、イミグレも税関も休憩中。しかも土、日はオーバー・タイム・チャージ(何が??)でパスポートにスタンプを押すのも(10,000キップ)、バイクを通関するのもお金が必要!(30,000キップ)。。最悪。しかもメコンを渡る船が出発しない!バンコクに住んでいるタイ人家族の人とおしゃべり。1週間休みでラオスを車で回っているとの事。待ち続け5時半に船が出発。
---タイ側に到着してもバイクの通関で土、日オーバーチャージでお金取られる。週末でなかったらタダなのに。失敗した。
---もう日が落ちたので、手続きが終わって国境の町チェンコンで宿を探してチェックイン。人がほとんど歩いてない。。近くの屋台でフライドライスを食べて宿に帰る。

[1012] 3/28 (月) 曇り
Chiang Khong → Mae Sai 352km → Chiang Mai Thai Way Guest House
(Vmax:105 Mt:5h25min hmax:1015 TA:2476 ODD:153823.21)
[チェーン給油]: Chiang Khong
[タイヤ圧確認]: Chiang Khong
---タイ、ラオス、ミャンマーの国境が接しあうゴールデン・トライアングルを見て、ミャンマーとの国境メーサイで昼食。地震があったらしいが、全くそんな気配がしない。途中の道端にいっぱい屋台が並んでいて、イチゴ、ブルーベリー、乾燥シイタケ??、ライチのワインが売っている。全部試飲!イチゴとブルーベリーのワインを購入。
---チェンマイに到着。ゲストハウスにチェックイン。イランのテヘランで会ったカオリちゃんに再会!6ヶ月ぶり!宿のゲストたちとおしゃべり夜2時まで。

[1013] 3/29 (火) 曇り
Chiang Mai → 市街 67.1km → Chiang Mai Thai Way Guest House
(Vmax:95 Mt:1h56min hmax:339 TA:325 ODD:153890.33)
[ガソリン給油]: Chiang Mai (QTY:14.01 OCT:91gasohol PRC:35.69Bht ODD:153858.81)
---落としたテント探しへ。大型スーパーマーケット、ショッピングモールのキャンプ用品店をハシゴでも良いものは見つからない。仕方なく、その場しのぎで200バーツのカリフールのテントを購入。ショボイ。。
---フロントタイヤ意外にも持たなかった。タイヤの地が出始めた。ハンドルも振られる。もう交換しないと危ない。特にフロントだし。バイク屋さんでフロントタイヤを注文。バンコクから取り寄せ。明日には受け取れるとの事。
---おしゃべり。ビール。。夜遅くまで。

[1014] 3/30 (水) 曇り
Chiang Mai → 市街 4.15km → Chiang Mai Thai Way Guest House
(Vmax:63.3 Mt:6min hmax:327 TA:15 ODD:153894.49)
[オイル交換]: Chiang Mai (QTY:2.0 ODD:153894.49 Shell AX-7 10W-40, QTY:0.6 HP SL 20W-40)
[オイルフィルター交換]: Chaing Mai
[フロントタイヤ交換]: Chaing Mai (ODD:158394.49 Metzeler Tourance 90/90-21)
[チェーン給油]: Chaing Mai
---朝遅く起きて、、、
---バイク屋さんから電話来てタイヤが来たの事。タイヤを受け取る。そのままガソリンスタンドでオイルを買ってその場でオイル交換。廃油受けを貸してもらう。
---宿に帰って、フロントタイヤを交換。最後レバーでチューブが噛んで穴を開けてしまう。。。初歩的ミス。最悪。パッチを貼って修理してやり直し。修理が終わって夕方の6時。
---ココ最近夕食は、マーケットで買ったカオニャン?もち米のご飯に、鮭と思って買った白身の魚?何。とか鶏肉、豚肉の串焼き、惣菜を買って宿に持ち込んで食べる。ビールも毎日2,3本飲みすぎ。おしゃべりをして夜遅くなって何時も1時、2時。

[1015] 3/31 (木) 曇り
Chaing Mai → 市街 13.8km → Chaing Mai Thai Way Guest House
(Vmax:63.9 Mt:27min hmax:364 TA:89 ODD:153908.26)
---色々考えた結果、2週間でタイを縦断マレーシア入国をあきらめる。オーストラリア、ニュージーランドのために4冊目のカルネの申請を決断する。カルネを使わないのは途中タイとマレーシア。都合も良い。
---日本総領事館へ。サイン証明を取りに行くも、日本の住民票を抜いて、しかも在留届を出した人にしか発給しないとの事。何とか事情を説明して2時間待って検討してもらえることに。発給できるようなら、携帯に電話をもらえることに。
---いつもの夜?!話が尽きない。

[1016] 4/1 (金) 晴れ
---朝遅く起きて、、、
---カルネの申請するための書類を作成。ほとんど一日がかり。ネットカフェでプリントアウト13枚の書類。。
---領事館から電話が。サイン証明発給してもらえることに。月曜の午後に発給との事。
---夕食はみんな日本食レストランで。自分はカツ定食は旨い!量も多いし。宿に帰っておしゃべり。夜2時まで。。

[1017] 4/2 (土) 晴れ
---朝遅く起きて、、、何回目??
---最近全く変わらない。。。生活リズム。
---サタデー・マーケットへ。途中でアイス、寿司(鮭&はまち?ブリ?)2かん、また不味い?アイス、ミックスシェイク。。飲み食べすぎ。夜は小説、漫画を読んでたら夜の4時に。。

[1018] 4/3 (日) 晴れ
---昨日の夜読んでた漫画10巻読み終わる。
---夕方6時からみんなで飲み。日本食のレストランでカレーを食べて、サンデーマーケットを流して宿に戻っておしゃべり。タクちゃんとは朝4時まで飲み。