Argentina - Uruguay - Brazil - French Guiana - Suriname - Guyana - Venezuela...

パングルーラン、パダンシデプアンへの道

2012-03-24 Sat 02:36:33

[1111] 3/19 (月) 晴れときどき雨
---ヒデさんは朝に、ココから20kmほど離れたシマニンドにバタックの踊りと、ミュージアムを見にバイクで出かける。
---自分は、今日はインターネットデー。。ブログのアップ等々。
---ヒデさん昼過ぎに帰って来る。色々探索の結果、、、ジャーマンベーカリーはショボイ。。隣の高級ホテルのケーキは、昨日と同じケーキがおかれてる。。宿にあるレストランで殆ど済ます。

[1112] 3/20 (火) 晴れ
[フロントホイール・バランス再調整]: Tuk Tuk
[チェーン給油]: Tuk Tuk
---今日は朝から昼食をはさんで、フロントホイールの振れ、バランスを確認。上下のバランスがイマイチで、再度全ニップルを緩めて、振れ取りをやり直す。そして全然取ってなかったタイヤが装着された状態でのスタティックバランスを取る。鉛の重りが3つ。。ヒデさんは、バッテリー液の補充、ドライブチェーンの調整等整備。

[1113] 3/21 (水) 晴れ
---殆ど宿の敷地の中で過ごす。。近場のレストランとかに出てみるけど、お客が殆ど居ないので、回転が悪そう。今の宿は、結構流行ってる、、が、、結局、トゥ・トゥには旨いものは無いという結論に達する。。。味が安定しているのはビールくらいか?!

[1114] 3/22 (木) 晴れ
Samosir Island Tuk Tuk → 46km → Pangururan Rico Restaurant
(Vmax:60.8 Mt:1h19min hmax:961 TA:310 ODD:161292.59)
---朝、出発前にトバ湖を泳ぐ。丁度良い温度で入りやすい。スウェーデン人のマイケルが棒ガン?で魚を狙ってる。。
---昼の1時にチェックアウト。マイケルとヒデさんとでお茶を飲みながら話をしているうちに、2時半くらいに、、そして出発。
---今日は、サモシール島の今いる場所の反対側のパングルーランの温泉地へ向かう。途中、エジプトの考古学博物館にありそうなバタックの王様の棺?!を見て走ること40km。だけど1時間以上かかる。。
---温泉地で何件か宿を当たるも高い。。多分外国人価格だ。結局、2番目に尋ねた、源泉に一番近くの崖に立つ宿を取る。チョット高かったけど、それだけの価値がある!部屋から、露天風呂が直ぐ!!硫黄のにおいが。手先と足先がジュワじゅわくる。夕食を食べてから再び温泉に浸かる。。あぁ幸せ。

[1115] 3/23 (金) 晴れ
Pangururan → Siborongborong 227km → Padangsidepuan Hotel Sitamiang
(Vmax:81.8 Mt:6h9min hmax:1931 TA:2883 ODD:161519.13)
[ガソリン給油]: Siborongborong (QTY:36.86 OCT:Premium PRC:4500 ODD:161386.26)
---朝5時半に起きてしまった。未だ暗い。やっぱり標高が1000m以上あるせいか、夜は肌寒い。体が冷えてしまったので、温泉へGo!!あぁ温まる。温泉に入りながら、日の出。
---朝食は、ミー・ゴレンに温泉玉子?!なのか??2つ。ヒデさんは一番味が安定しているポップ・ミー!&温泉玉子2つ。で、10時半に宿を出る。
---パングルーランからテレまでの道は、1500mの峠越えで、交通量も少なくて景色も綺麗!でもテレを過ぎてからが最悪。。道は時々ダート。舗装に穴もいっぱい。。そして一番厄介なのが、バスやトラックの追い抜き。道幅もあるけど、奴らは退く気全く無し。。黒煙排ガスに埃。。なかなか前に進まない。。噂には聞いていたけど。。結局、全く距離伸びず。パダンシデプアンに宿を取る。。あぁ疲れた。標高も下がって暑い!


今日は走り疲れた。。インドネシアは道も悪いし交通量も多い。2ヶ月で本当にインドネシアを脱出できるのか??


フロントホイールのバランス取り中。。ヒデさん撮影。


宿の前にビーチ?!がある。


水が透き通ってて、魚もいっぱい泳いでる。


宿。丘の上のコテージ。


石棺。


お葬式らしい。。聞き間違いでなければ。


パングルーランの近くの温泉。露天風呂。部屋から直ぐ入れる。




崖の上の宿。


パングルーランからテレに向かう峠。眼下にトバ湖が。


伝統家屋の銀行?!どの国でも、銀行の建物は豪勢だなぁ。。

メダン、トバ湖、サモシール島への道

2012-03-19 Mon 18:31:26





[1107] 3/15 (木) 晴れ
Malaysia George Town ::: Malaysia Bayan Lepas Int. A/P ::: (飛行機) ::: Indonesia Medan Int. A/P ::: Indonesia Medan ::: Indonesia Belawan Danau Toba International Cotage
---朝、起きるとフランコたちからSMSが来てることに気づく。電話してみると、自分たちのもう一本はなれた通りのホテルにチェックインして、昨日はマレーシアのバイカーたちとバーで飲んだらしい。昨日、電話でお誘いを受けたけど、寝てて全く気づかず。。。残念。さらにエアアジアのネットサイトで全然チケット予約できなかったらしく、地元ライダーの助けを借りてライオン・エアーなる会社をブッキングしたらしい。3時半ごろフライトなので、自分たちより1時間早く、メダンに到着するとの事。
---チェックアウトが12時なので、、、ダラダラとヒデさんと旅の話をしたりワンタンメン朝食をしているうちに時間が。。急いでパッキングをして、12時に宿を出る。
---バスを乗り継いで、空港に到着したのは、午後2時前。。宿から約2時間かかったことになる。。まさかこんなに時間がかかるなんて。。早めに出て良かった。
---空港のマックで昼食。マレーシア・リンギ減らし。
---預け荷物のカウンターへ。ヒデさんヘルメットを機内持込チャレンジしたけど、あっさり断られる。。それに、二人合わせて荷物が合計34kgで4kgオーバー。ヒデさんのヘルメットは衣類とかに包んでボストンバックへ。自分の荷物は、衣類とかバイクのジャケットとかを機内持ち込みに回して、再度計測。30kgジャスト。
---フランコから電話が、2時ごろ、、今から空港に向かうとの事。。今からタクシー捕まえるところらしい。間に合うことを祈る!
---結局、自分たちの飛行機は1時間遅れでフライト!インドネシアのメダンへ!

---インドネシア・メダン空港に着陸。早速、ヒデさんが先にパスポートコントロールを通過。その後自分の番になったら、イミグレ職員がいきなりワイロ要求!!ムカつく!国際空港のイミグレ職員がワイロ要求するなんて始めて。US15ドルくれ!!って言われるもヤンワリと断る。それにしても終わってるな。。
---空港の職員の人が親切にメダン市街の行きかたを教えてくれた。何種類かあるらしい。ブルーバード:(タクシーで値段固定で一番安心)、ミスターX or マリナ:(バン型の乗り合いタクシー面倒)、べチャック:(バイクに大きいサイドカー付き、安いけど長距離は)。。。
---ブルーバードに聞いてみると、2km先の市街まで70kルピーだけど、自分たちのバイクがある20km強離れたべラワンまでは150kルピーだと言われる。二人でタクシー代シェアー出来るし、今日中にべラワンまで行けば、明日のバイクの受け取りに時間を割けるということで、タクシーでべラワンへ。
---べラワンの安宿を探すも、高い割には質が伴ってない。。結局、チョット高いけど、多分べラワンで一番高級なホテルにチェックイン。エアコンにホットシャワーがついてる、平屋コテージに宿泊。
---エアコンついてるので、寝袋とテントを部屋の中で乾かす。湿度が高くてイマイチ、パリっとしないので。テントは7ヶ月ぶりに広げる。でも意外にもカビも生えてなくて綺麗。
---宿で夕食を取って、街には出ない。

[1108] 3/16 (金) 晴れ
Belawan ::: Port of Belawan → 市内 11.1km → Belawan DTIC
(Vmax:66.2 Mt:29min hmax:47 TA:73 ODD:161008.17)
---歩いて、べラワンの港へ。途中、銀行のATMでお金をおろして、朝食を食べる。
---べラワンの港内で税関の場所を聞くと、BOLを見てべラワン側のエージェンシーに行かないと通関できないといわれて、バイクでべラワン市街まで戻って通関してくれるエージェンシーまで送ってもらう。ありがとう!
---エージェンシーの人が書類を持ってる。デリバリー・オーダーなる書類。税関まで連れて行ってもらって、またまた昼食&お祈りの時間に当たってしまう。。2時間、税関事務所で待たされる。。。
---それにしても税関事務所の道路の大弾幕とか、カウンターの張り紙がスゴイ!!『No Corruption』とか『No Tipping』とかとか。。笑っちゃう!暗に、汚職が酷いと言っている様な物だよね。。
---結局、税関職員たちが迎えに来てくれて、車でバイクが保管されているウェアハウスへ。
---おぉ自分たちのバイクと再会。エージェンシーの人がカルネにスタンプを押しに行ってくれていて、税関職員がフレーム&エンジンナンバーをチェック。実働は15分くらいだったかなぁ。結局待ち時間が長かった。
---バイクに乗って港を出て、宿に直行。その後、早めの夕食。今日は通関で昼食食べてなかった。朝食を取った同じレストランで夕食を取って、ビールとお菓子を買って宿に戻る。ビール飲みながら宿でヒデさんと色々話しているうちに、夜遅くなって、、、結局、パッキングとか準備とか何もしないで、まぁ良いか!といういつもの?!合図で眠くなって就寝。。zz。やらなきゃいけないのに(笑)
---夜、蚊が酷くて眠れない。丁度乾かしてたテントを蚊帳代わりにベットの上に乗っける。二人とも部屋の中でテント生活?!

[1109] 3/17 (土) 晴れ
Belawan → Medan 229km Tebingtinggi → Parapat Uyades Hotel
(Vmax:94.4 Mt:5h51min hmax:1184 TA:1827 ODD:161237.43)
---パッキングをして朝10時ごろ宿を出発。スマトラ島のキャメロンハイランド?!といわれる、トバ湖へ向かう。
---バイクは高速道路に乗れないので下道を進むけど、、、渋滞、追い越し、ホコリが酷い。。しかも日中40℃近くまで気温が上昇!
---メダン市街に入る。途中、朝食にとある店にとまる。
---旨い!!!!!!この店のバクソー(牛肉が入ったヌードルらしい)スープは日本人好みのダシが利いてて、牛肉と牛肉の団子もたっぷり!そして全然辛くない。確かに大きな釜で、日本のラーメンのスープみたいに、牛肉を煮込んでるスープ。多分東南アジアを旅してて最強に旨い一品!
---メダン市街からパラパへ向かう幹線道路に出ようとしたら、そこは未だ高速道路。。。調査不足、、もうチョット先までいって幹線道路に出ないといけない。来た道を戻る。
---マックを発見!!おぉぉ早くクーラー利いた場所に入りたい。。とにかく暑いし渋滞でバイクのファンが回りっぱなし。
---インドネシアのマック安い!!大きいソフトクリームが何と日本円で30円くらい。ハンバーガー単品でも70円!!ドリンクもコーラーMっぽいやつが50円くらい。インドネシアのマックは使えるかも。今まで通ってきた国では、やっぱり高くて全然手が出なかった。
---幹線道路に出てメダンから30kmくらい進んだところでストップ。。商店で冷たいジュースかって、日陰に入って休憩。こまめに休憩取らないと暑くてクラクラしてくる。
---テビンテンギを過ぎると、じょじょに山へ登っていって標高がどんどん高くなって、涼しくなってくる。交通量も少なくなって快適!ヤシの木の森のあと、ゴムの木の森を越える。
---おぉトバ湖が眼下に!綺麗だ。途中、がけ沿いを走る幹線道路の道沿いのカフェに止まる。カフェの床が崖にせり出してて、下に湖が見える。怖い。紅茶にビスケットを食べながら、夕日が沈むトバ湖を眺める。
---パラパ市街へ。先ず宿探し。ロンプラの中国系宿はチョット高いし、地下でジメジメしてそう。違うところを当たると、良い宿を発見!とにかく綺麗で掃除が行き届いてるみたい。
---パラパ市街を散策。色々食堂、レストランを見て回るもみんな似たかよったか。。歩き回って、一軒の食堂に入る。
---今日の、あの最強バクソーを思い出しながら、バクソーを注文!、、、不味い!!バクソーでもこんなに違うなんて。。。コクも無い水??麺も少ないし、団子も小麦粉の味がして全く肉入ってなさそう。失敗した。。あの愛しのバクソーには会えないのか。。。
---ヒデさんはネットカフェへ。自分は宿に戻って洗濯をした後、ベランダでビールを飲みながらボケーっとする。
---ヒデさんと、パソコンのデーターをシェアしたり、GPSなんかの話をしているうちに夜がふける。

[1110] 3/18 (日) 晴れ
Parapat → Ajibata ::: (船) ::: Tomok 9.15km → Tuk Tuk Carolina Hotel
(Vmax:47.3 Mt:27min hmax:957 TA:126 ODD:10422.36)
---朝ごはんは、宿で済ませて、いつものダラダラ?をしながら、パッキングしてホテルを1時にチェックアウト。
---サモシール島へ向かうフェリー乗り場へ。カーフェリーはパッセンジャーフェリーが出る港よりも奥にある。午後2時半出発との事で、2時間くらい待つ。。
---カーフェリーに乗船。他、車とかバスとかで満載状態。対岸に到着して直ぐに観光客集まるトゥ・トゥに向かって宿探し。最初に調べていた宿の名前がキャサリンだかキャロラインだった気がする、、、で、何となく、とあるホテルに入ってる。
---途中、フランコから電話が。。。どうも未だにバイクが税関でスタックしてるらしい。。他に未だ通関するための書類をそろえないといけないらしい。。インドネシア・カワサキも助けてくれてるらしいけど。。
---このキャロライナ・ホテル安い!!意外。湖岸に面していて、レストランも綺麗で眺めも良い!丘の上にあるコテージをヒデさんとシェア。眺めが最高!でも後々、蟻の大群が床、壁をはっている事に気づく。。でも影響ないかな??
---おなか減ったので、旨いものが食べたい!!村には殆ど観光客が居ない。閑古鳥。。話を聞くと、金、土曜日がお客さんのピークらしい。休みになると観光客でごった返すとの事。とりあえず、村を見て回って、丘の上のレストランに入る。
---ここのレストランの彼は、日本語が少し喋れる。研修生なるもので3年間、埼玉の熊谷に住んでいたとの事。。そういえば、パラパの港でも、大阪に3年間、研修生で住んでいたって言うインドネシア人に会ったけど。。。いったい『研修生』ってどういう制度??きたところによると、一生の内、3年以上は滞在できないらしい。何だか怪しいストーリーが絡んでそう。。日本の感想は良かった!って言うけど。。微妙。
---いきなり雨が降ってきた。。ビールを飲みながら止むのを待って、宿へ。。通りすがったジャーマン・ベーカリー、ピゼリアが気になる。隣の高級なホテルのレストランでケーキ売ってて、全然高くない。明日、午後の紅茶にケーキなんて悪くない?!


ココで3,4日休憩する事にしよう。。涼しいし静か。


インドネシア・メダン空港に着陸。


テビンティンギの街の幹線道路。ヒデさん値切り中。


パラパに向かう途中。ゴムの木がいっぱい。


トバ湖。


フェリー上。対岸にサモシール島。

ペナンへの道

2012-03-19 Mon 18:23:43


、、、[1102] 3/10 (土)
Tanah Rata → Brinchang 10.9km → Tanah Rata 8 Guest House
(Vmax:54.2 Mt:22min hmax:1417 TA:166 ODD:160732.49)
---ブリンチャンのナイト・マーケットへヒデさんとタンデムで向かう。途中に焼き鳥?茹でトウモロコシ、小さい蒸かしサツマイモ?そして15分くらい待って買った、大人気?!のさくさくクレープ??を食べながら歩きながら、ナイトマーケットを散策。
---ナイト・マーケットで売っていた、見た目がリンゴのような感じの作られたフルーツを食べるけど、不味い。。グアバがリンゴの味のする緑色の何かにコーティングされてるみたい。自然のものじゃないと思った瞬間に、全く食べる意欲を失う。。
---検討の結果、明日ペナンに向けて出発する事にする。インドネシアへバイクを送るための事前準備。

[1103] 3/11 (日) 晴れ
Cameron Highland Tanah Rata → Ipoh 258km → Penang George Town Pin Seng Hotel
(Vmax:112 Mt:3h52min hmax:1619 TA:1538 ODD:160990.84)
[フロントホイールニップル増し締め]: Tanah Rata
[チェーン給油]: Tanah Rata
[タイヤ圧調整]: Tanah Rata
[ガソリン給油]: Brinchang (QTY:20.53 OCT:95 PRC:1.9RM ODD:160739.69)
---朝早めに起きて、フロントホイールのニップルのマジ締めをする。流石にゆるすぎる。荷物を積んで走るとハンドルがぶれる。本当はタイヤを外してバランスを見たいけど、とりあえず応急処置。
---宿で朝食を取って、11時過ぎにペナンに向けて出発。高原を下る。結構、地元ライダーが高級バイクで相当のスピードで上ってくる。ツーリングも盛んみたい。
---途中、パーキングで昼食を食べて、ヒデさんが調べてあった宿にチェックイン。バイクをとめることの出来る倉庫付き。二人で部屋をシェア。安さに負けて、勢いで何も確認しなかったせいで、後に電源コンセントが無いことに気づく。。後で対策を考えることにする。
---2ヶ月有効のインドネシア・ビザについて、、2ヶ月有効のビザは4回延長できるけど国境で取得するビザは1ヶ月有効で延長不可。検討の結果2ヶ月有効のビザを取得したいけど、インドネシアを出る帰りの飛行機のチケットを要求されるらしい。そこでカルネのコピーをもって、どうにか2ヶ月ビザを取れないか。。。コピー屋探しに。
---日曜日で殆どの個人商店は閉まってる。。仕方なく大型ショッピングモール・パクソン?!百盛へ。スタバの隣のセブン・イレブンにコピー機が。カルネとパスポート等々をコピー。
---その後、「ひゃくモリ」(ショッピングモール)を見て回る。クーラーが利いてて良いなぁ。。途中、マックによって、夕食に1リンギのソフトクリームと時間帯で安いマックチキンのセットを6リンギを食べる。俺たち温過ぎる?!
---帰る途中に、日本食レストラン・すしキングを発見してしまう。。。ヒデさんと話し合った?!結果、明日、お昼に食べに来よう。

[1104] 3/12 (月) 晴れときどき雨
---早速、朝早く起きて、ワンタンメンを食べた後、バスでインドネシア領事館へ。領事館の中、周りに人だかりが、、嫌な予感。でも中に入ってみると、ツーリストビザを申請する人は、自分たち以外居ないみたい。ビザ申請に必要な書類について聞いてみると、案の定、インドネシアを出国する飛行機のチケットを要求されるも、バイクで旅をしていると事情を話すと、カルネのコピーはあるか?と言われる。おぉ!カルネの存在を知ってるなんて!昨日コピーしたカルネを申請書に添付して、あっけなく申請終了。
---バスでジョージタウン市街まで戻って、バイクを送ってくれるエージェントのオフィスへ。ヒデさんが事前に話をつけてくれていた。とりあえず、明後日にバイクを送るために必要な書類、費用について確認。お金については、自分、ヒデさんとも持ち合わせが無いので、明日、もう一度、彼らのオフィスによることにする。
---そのまま、ショッピングモール・ひゃくモリへ!モールの中の日本食レストラン・すしキングで、恋しい鮭の塩焼きと、鳥カツの入った弁当と日本茶、抹茶のアイスクリーム、ご飯が足りないので、茶碗一杯のご飯を注文。うぅん!旨い!!特に鳥カツが揚げたてでサクサク!マレーシアは揚げ物が得意?!そしてお決まりのマック1リンギ・ソフトクリームを食べる。
---泊まってる部屋に電源コンセントが無いので、部屋の蛍光灯のコネクターから、ヒデさんの電源コードで三つ又に接続。即興電源コンセント作成。
---インターネットでペナンからインドネシアのメダンまでの航空券を予約。エアアジアで一人+15kg預け荷物で5000円は安い!昔はペナンからメダンまで客船が出てたらしいけど今は航路廃止されたらしい。
---夜中は、近くの屋台で、ヤキソバと串しゃぶしゃぶ?!(ソーセージ、玉子、魚肉、、の串を湯通しする)を食べて、再び百盛検索。近くにさらに巨大なカリフールのモールが。。クーラー利きすぎて寒い。
---夜、蚊がいっぱい。。ヒデさんベットの上にテントを張って蚊帳代わり。

[1105] 3/13 (火) 晴れときどき雨
---朝、ダラダラ、ヒデさんと話しながら、いつもの朝食にワンタンメンを食べた後に、再びバスでインドネシア領事館へ。
---2ヶ月有効シングルエントリーのツーリストビザをゲット!人も全く待ってなかったので、行ってすぐに取れた。
---バスでジョージタウン市街まで戻って、カーゴエージェンシーへ。今日は支払い。噂通りに、ペナン側400、べラワン側200で計600リンギの支払い。明日、朝9時半に事務所前に来て、その後、税関、積出港へ案内してくれるとの事。
---またまた!?すしキングで日本食。。今日は親子丼を注文。ヒデさんは味噌に惹かれてみそ鳥肉?丼を注文。ついでに回転テーブルから、鮭の皮を取って食べる。
---そしてさらに!!カリフール・マーケットでチーズを発見してしまう。。おぉグリーン・オリーブだ!。。結局、ブルーチーズ、フェタチーズのガーリックオリーブオイル漬け、赤パプリカ入り?グリーンオリーブに、フランスパンのバケットを買う。。ワインも見て回るけど、最低でも10USドルはかかるので諦めて、途中の店で缶のカールスバーグを買って宿に帰る。
---豪勢過ぎる!!ビール飲みながらバケットにブルーチーズをぬって、オリーブオイルをつけて食べる。俺たちマレーシアで何やってるの?!(笑)幸せのひと時。ビールがワインだったらなぁ。。。

[1106] 3/14 (水) 晴れときどき雨
George Town → Butterworth Penang Port 6.24km ::: George Town Pin Seng Hotel
(Vmax:54.0 Mt:19min hmax:30 TA:52 ODD:160997.08)
---昨日の残りのオリーブとチーズたちで朝食。昨日のバゲットは食べちゃったので、セブンに食パンを買いに行く。
---約束の時間より少し遅れたけど、カーゴエージェンシーの事務所に到着。でも忙しいとかで、事務所で待たされる。コーヒーを飲みながら事務所の人と話。
---担当の人が戻ってくる。10時半過ぎに事務所を出発。ジョージタウンからカーフェリーに乗る。ジョージタウンから本島に向かう場合はお金がかからないらしい。途中、5世代目インド系マレーシア人と核?について話しながら、程なくして対岸のバターワースに到着。
---結局、担当のリムさん忙しいらしく結局、税関の事務所で待たされて、何も進まずお昼が。。近くの職員用の食堂へ。
---食堂に行くと、バイカーか?話を聞くと、イタリア人のフランコとタイ人のニッキーはタイでカワサキのヴェルシスを買って3週間バイクの旅をするとの事。でも、タイでは自動車カルネを発行する機関が無いらしく、カルネなし通関で、マレーシア側、インドネシア側(はカルネ必須)でもめてるらしい。。インドネシア側は、インドネシア・カワサキが通関の手伝いをしてくれているらしい。それでリムさんが飛び回ってるらしい。忙しいのは彼らが原因だった。。。それにしてもリムさん一言も言わないから。。何で?
---お昼を食べた後に、再び税関の事務所へ。どうもエライ人と面会しないといけないらしい。他愛も無い話をして、カルネにスタンプを押してもらう。意味あんの??
---バイクを港へ持っていく。そこでも未だ船が到着していないらしく、、2時間くらい待たされる。。暑い。船が到着したと思ったら、急に雨が。。
---クレーンでバイクを吊り上げて、船へ積む。ほぉひと段落。他にもインドのオートリクシャーが15台?くらい船に積むらしい。欧米人がチャリティーでスタンプラリー的なレース?をやってるらしい。結構有名な団体が主催で、マークが黒地にローソク。人権団体系らしい。らしい。。
---港からみんなで歩いてバターワースのフェリーに乗って、ジョージタウン対岸へ戻る。フランコ、ニッキーは違うホテルへ。ヒデさんと自分は一旦宿に戻る。
---最後の!!!すしキング。。。また来てしまった。。自分は前頼んだミックス弁当を注文。
---宿に戻って少し横になったら、二人とも寝てしまう。。zzz


ペナン・バターワースの港の中のウェアハウス。人権保護団体?!チャリティーのオートリクシャー?たち。


紐でくくって、クレーンで吊り上げて、、


船積み。

ありがとう!そして、さよなら。。グアムサン!

2012-03-10 Sat 21:52:59

[1094] 3/2 (金) 晴れのち雨
---朝10時ごろ起きてワークショップへ。マークも来てるけど、アベがランタ・パンジャウに両親を迎えに行っててワークショップの鍵が無い。。アベに電話するも何処に置いたか分からないらしい。夜遅くに戻ってくるらしく、今日は修理するのを諦める。
---パサ・ランボ(マーケット)で朝のアイス・コーヒーを飲んで、ダラダラ。たまたま通りかかったMr.イーさんのエアコン関係が専門のワークショップに立ち寄ったら今日、奥さんをKLまで送りに行くとの事。しかもイーさんはラジエーターとか車にもすごく詳しい。マークはイーさんと一緒に今日の夕方にKLにトンボ戻り?!することに。
---グアムサンのバス停で昼食を取って、マークにホテルまで送ってもらう。
---洗濯を済ませて、幹線道路沿いのコピシャム(カフェ)でコーヒーとナシ・ゴレン・イカマシンを食べながらWifiインターネット。雨が途中降ってきて、小降りになったころ、店を出る。
---スーパーマーケットのエコンジャヤの隣のスーパーに入ってみる、、そこで潤滑油
WD40、オイル差しドライブチェーン用、エポキシ金属用、ロープ洗濯、バイクのカウル止め用等を買う。

[1095] 3/3 (土) 曇り
[ステアリング・トップブリッジ中古交換]
[イグニッション・キーシリンダー中古交換]
[シートロック・キーシリンダー中古交換]
[燃料タンクキャップ中古交換]
[ラジエーター・クーラント(水道水)補給]
[左右フロントサイドカウル取付用穴加工、紐止め]
---ワークショップへ。おぉすでにアベがワークショップで仕事してる。持ち帰りしたナシ・ククス・ダギンを食べた後に作業開始!
---キーシリンダー3箇所を交換。イグニッション・キーシリンダーは、年式によって仕様が違うらしく、組んでみるとハンドルロックがかからない。。キーシリンダーの位置を今までの位置に戻す作業。グラインダー、バイスを使う。。。これでイグニッションキーがしっかり回って、ハンドルロックもかかるようになる。
---アベの奥さんの妹さんの結婚式に招待される。そのために両親を地元まで迎えに行ったらしい。。結婚の式というよりお祝い?両親・友人・近所みんなに食事を振舞うのが慣わしらしい。色々勧められて、ケランタンの伝統料理のソース・ブドゥー。日本の酒の味がする、米を発酵させた少しアルコール分を含むタパイ。美味しい!!
---アベの両親が是非ランタ・パンジャウに来て!と言われて、アベが明日、両親を送りに行くときに一緒に付いていく事にする。
---ワークショップに戻る。アベは両親を姉の家に送り届けに行く。アズロイと一緒にお茶をした後、また修理再開。
---水漏れしていると、思われたウォーターシール部分から水漏れしてない?!どうして。水を補給してみて、エンジン回して、サーモスタットも開いても変わらない。とりあえず、ウォーターシールは交換しないで様子を見ることにする。
---そんなこんなで夜の10時に、、アベが丁度ワークショップに来たついでにホテルまで送ってもらう。

[1096] 3/4 (日) 曇りときどき雨
Gua Musang → 市内 9.44km → Gua Musang Expert Service Centre Workshop
(Vmax:113 Mt:9min hmax:164 ODD:160291.19)
[ガソリン給油]: Gua Musang (QTY:15 OCT:95 PRC:1.9RM ODD:160284.27)
---とりあえずバイクを試走。特にスポークホイールを自分で組んだので、その確認。メーターで120km/hでもハンドルのぶれも無く問題ないみたい。途中、ガソリン給油してワークショップに戻る。
---今日の3時か4時ごろにアベと彼の両親と一緒にコタ・バル、ランタ・パンジャウに向かう予定だったけど、急な仕事が入る。タイミングベルト交換で遅くなる。。
---タイミングベルト交換が終わって、アベの家が水が使えないらしいので、自分のホテルのシャワーを貸して、シャワー入っている間に、コーヒーとナシ・ゴレンを食べながら待つ。
---マレーシア・スーパーリーグ(サッカー)で首位を走る地元のケランタンの試合がホームスタジアムで8時45分キックオフ!だけど、アベのお母さんをコタ・バルのお母さんの妹の家において、アベとお父さんと自分3人でスタジアムへ。5分くらいキック・オフに間に合わず。ダフ屋が見つからず遅れてしまい、スタジアム入りした頃には既にケランタンが1点を先取。。微妙につまらない試合。相手チームの10番ナイジェリア人FWにロングボールを入れてポスト役をさせて、、、跳ね返されて、、が続く。最終的にケランタンがロスタイムでゴールを入れて2対1で勝ったけど、最後のゴールも混戦で誰が打ったのか見えない。。。でも面白かった!相手チームが点を取ったら、思いっきりペットボトルとか投げ込んで、相手選手に当たりそうになる。。
---お母さんを迎えに行って、ランタ・パンジャウへ出発。コタ・バルから40kmくらい。途中、食堂でケランタン伝統のナシ・ケラブ(ご飯だけど色が青い、、薄気味悪い。。とある木の葉から色を採取するらしいけど、今は着色料?を使っているらしい?)を食べる。味は結局色々混ぜてしまうから、素の味が分からないけど。。
---タイ・ゴロとの国境の町、ランタ・パンジャウに到着。夜中の1時くらいなのに、車があふれるほど路上駐車されてる。。マレーシア側に車を停めると、駐車代徴収員がお金を取る。そして、正規の国境でなく、国の境にした川をパスポート無でボートで渡るらしい。そしてマレーシアの人はタイ側で遊んで帰って来る。金曜日は逆にタイの人が買い物にランタ・パンジャウに来るらしい。街のお店は関税無税で安いらしい。
---アベそしてマークの実家に到着。お母さんは寝ていけって言うけど、夜中の方が車がすいてるので、30分ほど、イスマイル一家4番目のお兄さんと世間話をしたり、バナナを食べたりして、直ぐに出発!
---マークの兄弟12人の内、会えなかったのは1、6、11番目の兄弟姉妹。完全制覇ならず。。。
---アベと話しながら、グアムサンに到着したのは朝の5時半。。。ホテルまで送ってもらう。今日はありがとう!


[1097] 3/5 (月) 晴れときどき雨
[右後ろウィンカーステー自作、取付]
[左右アルミパニア、ひび割れ修理(エポキシ)]
[左アルミパニア、アタッチメント新品取付]
[右アルミパニア、前バックル自作、取付]
[アンダーガード取付ボルト穴2箇所修理(エポキシ後ダイスねじ加工)]
[アンダーガード取付部ラバーカラー4箇所新品交換]
---10時に起床。何とか起きられた。。
---早速、ワークショップへ。マークは既に事故った車を何とかガンテンからグアムサンに乗って帰ってこれた。でもこれから車をどうするか??直すお金が無いので、、
---作業開始。南アで作ったアルミパニアの中のカバーを洗濯。箱も金ダワシで洗って天日干し。アンダーガードの2箇所のネジがあがってしまったので、エポキシでネジ穴を塞いで、タップでネジを切りなおす。エポキシがやわらかいので、しっかりネジが締まるか心配だったけど、しっかりネジが締まる。
---右パニアのバックルが取れてロックがかからない。古い外したフロントホイールのスポークで、バックルもどきを作成。単にスポークを曲げて、アルミパニア箱本体とふたをつなぐ。もう一方のバックルは壊れてないので、これでしっかりロックがかかる!エチオピア以来ふたにロックがかからなかったのが解消!それにしても我ながらナイス・アイデア!
---アズロイ、ジャンキーと近くのカフェでお茶のあと再び作業再開したのが午後6時。
---右後ろウィンカーのステーが折れたのがエチオピアで、パニアのステーにヒモ&テープ止めだったけど、自作でステーを作成。これも解消される。
---夜10時に作業終了!!ついにバイクの修理も完了!
---ホテルまで帰える途中。ラフに遭遇。。どうもこの間の看板がお客さんが気に入らなかったみたいで再度やり直してるらしい。明日、自分のバイクの試走をしたいとの事で、約束をして別れる。
---ホテルまで歩いて帰って、シャワーを浴びて、その後、パッキングの準備等。寝袋を丸洗い!

[1098] 3/6 (火) 曇りのち雨のち晴れ
Gua Musang → 市内 17.3km → Gua Musang Expert Service Centre Workshop
(Vmax:116 Mt:27min hmax:175 ODD:160308.52)
---アルミパニア付きでバイクを試走。特に問題なし。その後は、ワークショップでダラダラ。。マークの家にご飯をご馳走になりに行く。予定だと、お父さんとイポウに行く予定だったけど、明日のツーリングにマーク行ける事に。
---ワークショップを外しているときに丁度ラフが着たらしい。。マークから電話が来る。マークと一緒にラフがいるカフェまで。そしてラフが自分のバイクを試走。150km/h出したらしい。。俺のバイクそんなにスピード出るのね。。。ラフも明日のツーリングにいけることになった!やっぱり人数が多いほうが良い!
---多分お別れになるだろう明後日、、10人以上の人が自分のためにお別れに集まってくれた!いつものレストランでみんなでお茶を飲みながら別れを惜しむ。。

[1099] 3/7 (水) 晴れ時々雨
Gua Musang → Cameron Highland 241km → Gua Musang Expert Service Centre Workshop
(Vmax:120 Mt:3h29min hmax:1639 TA:4149 ODD:160549.52)
---朝8時にマークに電話。でも今起きたとの事。。今日はマークをバイクの後ろに乗せて、キャメロンハイランドにツーリングに行く日。
---マークがワークショップに来て、一緒に行くことになってる、ラフに電話。彼も今起きたらしい。。これがマレー約束って笑う。。とりあえず、バス・ステーションの食堂でコーヒー飲みながら、マークと一緒に待ってると程なく、ラフともう一人ラフの友達。フェンリーがDトラッカーで到着。フェンリーは警察官ではないけど、道路で違反した人を取り締まる仕事らしい。カズン・ポリス?!(笑)
---キャメロンハイランドに向けて出発!やっぱり彼らDトラッカーは速い!こっちはマークを乗せてるので責任もある。そんなスピードを出せない。。でも道が広くて景色が良い!
---1時間半かけて、キャメロンハイランドのブリンチャンに到着。近くのフード・コートで食事。フェンリーと色々な話をする。
---キャメロンハイランドのブリンチャン山の手前にある、お茶園のカフェで、お茶を飲みながら、お茶畑を見ながら、ダラダラしながら話しながら、楽しい時間が過ぎてゆく。。
---お茶園から再び山を下りて、途中でイチゴも有名で、イチゴを買う。
---来た道をもどって5時半にグアムサンに戻ってくる。途中!に後ろでマーク寝てる。。危ない!でも、後ろに乗ってるだけじゃやっぱり退屈かも。
---食堂でお茶飲みながら、話しながらキャメロンハイランドの話。
---その後、いつものサッカー観戦のオープンカフェでマークたちとレストランで最後の夕食。グアムサンを離れるので、出発のお別れとお祝いに!

[1100] 3/8 (木) 曇り雨
Gua Musang → 123km → Cameron Highland Tana Ratah 8 Guest House
(Vmax:98.5 Mt:1h52min hmax:1605 ODD:160672.43)
[ガソリン給油]: Gua Musang (QTY:25 OCT:95 PRC:1.9 ODD:160550.81)
---ついにグアムサンを離れる日。。。マークが朝9時に車でホテルに迎えに来る。荷物を積み込んで、ワークショップへ。1ヶ月いたこのホテルともお別れ。
---ワークショップに到着。みんなで思い出話をしながら、ダラダラ。マークと一緒に朝食をテイクアウトする。ナシ・アヤム・カンプン。その後、お客さんがドット押し寄せて、2台が前輪のホイールベアリング交換。1台がエンジンの調子が。プラグ交換で直る。3,4時間かかったかなぁ。。でも彼らの一生懸命の働きを見ていると、働かないで、旅してて良いのか考えさせられるなぁ。。。。。
---マークの奥さんアクマの実家へ。最後のお昼ご飯をご馳走になる。マークとアクマと悪口?!話が弾む?!アクマがセンベツにくれた『カインペラカ』の着方を教えてもらう。カインペラカは、ムスリムがお祈りのときに着る筒のようなスカート。でも色々な用途に使えるらしい。
---マークの家族とお別れ。お父さん、お母さん、アクマにお別れを。。悲しい。また何時か何処かで!
---ワークショップに戻って、、、ついにみんなとお別れ。バイクを背後にマーク、アベ、アズロイ、ポア、ジャンキーと写真撮影。1ヶ月いたグアムサンともお別れ。。みんなとお別れのあいさつを交わしていると思わず涙が。。感謝の言葉をお互いに掛け合う。そして、、、ついに出発!
---昨日のキャメロンハイランド道を再び走る。久しぶりの一人でのツーリング。途中キャメロンハイランド手前で雨に降られる。
---キャメロンハイランドのタナ・ラタに到着。そこらへんでWifiが入ったのでスカイプで電話。フィンランドからバイク旅マレーシアまで来ているヒデさんと待ち合わせの約束。既に、走ってる間に電話が何回か入ってたみたい。ヒデさんは既に到着していて、宿も確保しているとの事。場所が分からないのでヒデさんが迎えに来てくれることに。
---ついに!1年半ぶりにヒデさんと再会!!別れと出会い。。。フィンランドでお世話になって以来。ヒデさん先導で宿まで。
---積もる話もあるけど、びしょ濡れ。。着替えたり、荷物を降ろしたりしている時に、轟音を響かせながらスズキのGSX−R600で宿に到着。シンガポール人のイアン。ヒデさんイアンと3人でビールを飲みながら、途中、夕食にレストランに行って、色々な話。明日は、キャメロンハイランドの一番高い山、ブリンチャン山に3人でバイクで行くことにする。

[1101] 3/9 (金) 晴れのち雨
Tanah Rata → Gunung Brinchang 49.2km → Tanah Rata 8 Guest House
(Vmax:129 Mt:1h26min hmax:2001 TA:940 ODD:160721.6)
---けど、、、朝の日の出に間に合うように、6時に起きて、天候を確認しようと思っていたけど、昨日の飲みすぎの遅く寝たので、みんな起きれず。。。でも9時にみんな起床して、朝食を宿で取っているうちに、晴れ間が!11時くらいにブリンチャンの山に出発。昨日行った、山の頂上はお茶園の先にある。
---イアンが場所を知っているという事で、彼を先頭にブリンチャンの頂上まで。ちょうど鉄塔があってそこから、キャメロンハイランドを一望する。
---その後、再び山を下って、途中みんなで写真撮影をしながら、昨日着たお茶園へ。みんなでお茶と昼食をとりながら話しながらテラスからお茶園の風景を眺める。
---山の麓を降りて、途中ガソリンスタンドによった後に、豪雨が。。30分くらい屋根の下で雨宿り。
---雨が弱くなったころに宿に戻る。その後、再びビールを飲みながら話。イアンから色々シンガポールについての面白い話が聞けた!それにしてもビール飲み過ぎ。。。

[1102] 3/10 (土) 曇りときどき雨
---シンガポール人のイアンとお別れ。朝9時ヒデさんとお見送り。イアン!ありがとう。楽しかった!スズキの調子がイマイチだけど(スロットルを離すとエンジン止まる。。)走ってればどうにかなるだろう。朝出発して、暗くならないうちにシンガポールに到着したい。気をつけて。
---ヒデさんと一緒にダラダラ?!朝食食べた後、タナ・ラタをブラブラ。12%アルコール入りビールを買って宿に帰って、洗濯を済ませた後、ヒデさんと今後の作戦会議。ネットで、インドネシアのビザの状況、船会社に問い合わせ、ペナンからメダンのフライトチケットの値段等々。意外にもやる事が色々ある。先行してるスペイン人ライダー・ホアンにもメールでインドネシアのビザ、バイク輸送情報を問い合わせてみる。
---ヒデさん船会社から返信を受け取ったところによると、、、来週の水曜日に船が出発するとの事。。ホアンからもメールが。色々情報をもらう。
---話し合いの結果、ヒデさんはマレーシアの南に行くのは諦めて、ヒデさんと自分で一緒に明日ペナンに行くことにする。インドネシアビザの手続き、船会社に詳細を月曜日に聞きたい、、、、


殆ど新品に見えるキャブレター・オーバーホール済み


セキュリティー・キャット?!ワークショップに住着いてる猫


マークたちとキャメロンハイランドへツーリング。お茶園のカフェテラスにて。マーク、フェンリー、ラフ。


キャメロンハイランドからグアムサンに帰る途中。


アベ。スパークプラグを交換中。


マーク。車の前輪のベアリングを交換中。みんな良く働く。


とうとう、1ヶ月すごしたこのワークショップともお別れ。


みんなとお別れの記念撮影。。(涙)


キャメロンハイランド。ブリンチャンの山の鉄塔からの風景。


ヒデさんに再会!ヒデさんとイアンとツーリング。お茶園にて。


ヒデさんとシンガポーリアンのバイカー、イアン。


お茶園

おでかけ♪ その4

2012-03-02 Fri 18:35:30

、、、[1089] 2/24 (金) 晴れ
---お祈りの後、マーク、ムイズと一緒にケノンリンバ国立公園へ。世界の中で最古の一つの熱帯雨林?の森がある。(本当か??)公園に入って直ぐ川が流れてる。そこで泳ぐ!けど俺は泳げない、、金づちなので、浅瀬でバシャばしゃ、、情けない。それにしても水が冷たくて気持ちいい!
---ホテルに帰ってきて、再びカフェへ。コーヒーとナシゴレン・カンプンを食べながらWifi。日本からの荷物を確認。昨日、日本を既に出たみたいだ。

[1090] 2/25 (土) 晴れ
---今日はムイズと車でジェレワンの滝を見に行く。朝11時にホテルに向かえに来てもらって、途中で昼食、滝つぼまで歩いて30分なので、バナナの天ぷら?!にお菓子、ジュースを買う。
---滝は幹線道路からも見える。綺麗だなぁ。水が落ちるというより、岩に沿って流れるっていうような滝。早速、入り口で入場料を払って滝へ向かう。
---うぅぅ、、体力不足を露呈。。上りで直ぐ息が切れる。はぁはぁ。。運動不足も甚だしい。昔はこんなはずじゃなかったのに。
---滝の真下に到着!スゴイなぁ。豪快な滝より、こんな?のも良いなぁ。水着を忘れて、パンツ一枚で、滝つぼの浅瀬の中へ。うぅん!気持ちいい!さらに滝行。滝に打たれる。そんなこんなで、バナナ揚げ食べたりジュース飲んだりダラダラ過ごす。
---5時ごろに引き上げて、6時にホテルに到着。ムイズ今日はありがとう!
---シャワーを浴びて横になったら、寝てしまった。。
---9時ごろSMSが。マークから。お茶しないということで、ホテルに迎えに来てもらう。マーク、ポア、スペアと一緒に、サッカー観戦したカフェで世間話?!マレー語(ケランタン訛り??)ボレェーーーイ!ギロ・バッビ?ガボリーユ?ダド・ガポー。。。ジョム・メレモ!みんなでスゴー!!!を教えてもらったり?!それが面白くてみんなで大笑い。行商のおばちゃんがマークに薬を売りつける。マーク真面目買っちゃう。。
---ちょうどチェルシーvsボルトンの試合が!!おぉ宮市が出てる!やっぱり足速っ!偶然にも!サッカー観戦。。でもチェルシー強し。あっという間に2点取られた。。カズン・プジョル?!4番に点取られた。。似てればなんでも、カズン(従兄弟)をつける習性が(笑)カズン・クロコダイル(トカゲ)カズン・マウス、、、(グアは岩で、ムサンが動物らしいけど、みんな英語が分からないので、猫くらいデカイ、口の尖った、ねずみということで、、)等々。

[1091] 2/26 (日) 晴れ
[レギュレーター新品交換]
[ガソリン給油]: Gua Musang (QTY:8 OCT:95 PRC:1.9RM ODD:160281.75)
---朝10時半に出勤?!マークとポアと話しながらダラダラ。。
---今日はやたらとお客さんが来るなぁ?塗装済み燃料タンクの乾燥はほぼ十分?か。燃料コックを取り付けて、エンジン始動の準備、、、サイドカウル両側はボルト止めでなく、紐止めにするために、穴を開ける。もうプラスチックパーツは経年劣化でバキバキ。
---もうお昼の時間が。。マークと車で買出し。自分はナシ・ククス・ダギンをテイクアウト。。!って車ガス欠でエンジン始動せず。。燃料系が動かないからなぁ。。。何度目か。マークが歩いてリーさんのワークショップからバイクと燃料を入れる容器を持ってガススタへ。そして燃料給油。エアクリーナー開けないと燃料上がってこない。。エンジン始動!でワークショップに戻る。やっと食事にありつけた。。。
---お客さんの切れ目に、マークが銀行へ行くついでに、ガソリンを買いに行く。ペトロナスはガソリンの質が悪いらしいので、マレーシアで取れた質の良い原油は海外に輸出されて、自国分は安い質の悪いアラブから買ってるらしい。。8リッター買う。
---ついに!!!!エンジン始動の準備が整う!
---エンジン始動!!!おぉぉおお!やったぁーー!一発でエンジンかかった!
---しかし、、、一番気になってたバッテリーの充電がイマイチ。。12.6Vで変化せず。おかしい。普通は14.6Vなのに。レギュレーター新品交換で14.1Vまで回復するも未だ足りない。今後は乗りながら様子を見るしかない。
---ワークショップの周りを試走。足回りホイール、サスペンション共に問題なし!スムーズだ!これだけ用意周到に準備して修理すれば、それは一発でエンジンもかかる。ただ、、燃料買うときに、ビックバイク集団に遭遇!前モデルのゴールドウィング1500、おぉ!ヤマハの新XTZスーパーテレネ1200!にカワサキのヴェルシス?だっけ、オンオフ車に、カワサキのたぶんZZR1400かぁ?凄すぎる!マレーシア。。俺のアフリカツインは何処までいってもあんな新車のように綺麗なバイクには。。。でも愛着があるさ!!
---残すは、日本からスペアパーツ待ちの、キーシリンダー3点セット、ウォーターシールがくればほぼ修理も完成!する。
---今日は6時で終了。その後、ホテルに日本からの荷物についての紙が来た。。通関をどうするか。。マークが迎えに来て一緒にグアムサンの一番大きいスーパーマーケット・エコンジャヤで買い物。ムスリム・ピザを2枚かってポアの家に遊びに行く。
---ムイズがきて、お茶。ムイズの家に行ってこの間行ったグオノストーンの写真を交換する。ホテルまで送ってもらって夜の1時。
---夜2時ブラッとペトロナス(24時間営業)に飲み物買いに行く途中に、ラフがまだ仕事してる。。。ホテルの近くの政府系の投資会社の看板を今日中に仕上げないといけないらしい。色々と立ち話。ラフから日本のバイクのパーツとかについて聞かれてたけど、アメリカとかヨーロッパからの方が日本より輸送コスト入れても安いって話をしていたら、彼はeBayのUKから部品を仕入れるらしい。輸送コストがスゴイ安いとの事。などなど。。

[1091] 2/27 (月) 晴れときどき雨
Gua Musang ::: Kuala Lumpur ::: Kota Damansara 民泊
[フロントブレーキスイッチ清掃、修理]
[アンダーガード清掃]
---アンダーガードをひたすら金ダワシで洗う。灯火類確認したら、右後ろウィンカーランプと、フロントブレーキかけたときのテールランプが作動しない。ウィンカーは配線がただ抜けてただけ。テールランプはテスターで確認。どうもフロントブレーキスイッチに導通がないので分解。接点の磨耗で位置がズレてしまっているので、曲げたりして接点が当たるようにする。ヤスリで接点をならす。元に戻してフロントブレーキスイッチも修理完了。
---昨日の日本からの荷物の話をムイズにしたら、郵便局長が知り合いだからということで、郵便局に連れて行ってもらう。クアラルンプールの郵便局等々に電話を数度たらいまわしに。。LCCTの郵便局にやっと電話が繋がった結果、、どうも郵便局を通関代行をお願いすると通関に4,5日かかるとの事。。もし直接くれば1時間で通関できるといわれる、、、考える。。。
---直接KLに行った方が今日の夜のバスに乗れば明日には荷物を持ってグアムサンに帰ってこれるなぁ。。。
---ムイズに聞いてもらったLCCT税関に自分が直接電話。昨日FAXした書類のオプション2の取り消しと(荷物受取には3つのオプション。。1.直接本人が通関 2.郵便局が通関代行 3.通関業者を頼む)直接、明日の朝LCCTの税関で本人が通関するむねを伝える。
---ワークショップに戻ってマークに話すと、、少し考えて、マークがKLまで車で乗せて行ってくれるとの事。ついでに、アクマとアワ(奥さん子供)も連れて行って、ガンテン・ハイランドを見せてあげたいらしい。という事で急遽ことが運んで、今日のバイク修理は途中で片付けて、KLに行く準備。シャワーを浴びて、夜8時にマークたちが向かえに来る。
---KLに向けて出発!!約4時間。。一般道、高速を乗り継いでKL市内に、アクマの双子の兄の家に、今日泊めてもらう、マークの5番目のお姉さんノールが住む、KL郊外のコタ・ダマンサラへの道が分からないので、送ってもらう。
---マークのお姉さんの家に到着。お世話になります!高級住宅街の中。。アベ家族もジョホールでの結婚式を終えて、ノールさん宅にお邪魔している。マークの12番目の弟アシャドはノールさん宅からKLの中学校に通っている。授業は全部英語なので、英語がしゃべれる。それにしても、マークの兄弟12人ってスゴイな。
---今日は夜遅いので、そのまま就寝。。

[1092] 2/28 (火) 晴れ
Kota Damansara ::: KL ::: LCCT ::: Kota Damansara 民泊
---ノールは朝友達に会う約束があるので外出。ノールがLCCTまで車で乗せて行ってくれるとの事で、マークと一緒に待つ。11時に帰ってきたので、そのまま車でLCCTへ。
---早速、LCCTの郵便局POS・MALAYSIAのオフィスへ。そこで問題発生!!オートバイ用ヘルメットを輸入するには輸入許可証が必要で、それが無い限りは受け取り出来ない!と言われる。。そんなぁ。。ヘルメットに何か問題があるとは予想していたけど、、最悪。。はぁ。。自分は英語で、、、マークとノールはマレー語で税関職員に例の事故で使えないので必要だとか、グアムサンから来てて遠いとかとか、、、交渉。そんなこんなで交渉成功!?1時間近く。。でも、ヘルメットの価格にも問題が、、申請のときは、輸入関税かけられるだろうと思って、3分の1に安めに申告していたけど、税関の人はそこを突いてきた。日本のアライ・ヘルメットのホームページを開いて、定価の値段はこれだよね?って言われ輸入税25%取られる。。言い訳も通用せず。買った時の領収書とか無いと駄目だと言われる。。定価より安い値段で買ったのに。。。さらに申請していた、他のスペアパーツとかの物品にもすべて関税をかけてきた。。最終的に300リンギの支払い発生。。致し方なし。受け取れないよりはマシだけど。しかも輸入許可証の許可が下りるのに1週間かかるとの事で、まぁ無くても受け取れたから良しとするしかない。。
---ダマンサラまで戻って、家族全員でお出かけ。レストランで昼食を食べた後、コタ・ダマンサラにある巨大ショッピングモールへ。中に、IKEAの巨大ショールームとかThe Carveとか、、日本にも目にする高級ブランドも勢ぞろい。日本で行ったことのある、ショッピングモールとかアウトレットモールより全然デカイ!自分はアクマのお父さんに頼まれた、家のある風景の本を買う。
---家に一旦戻って、近くにあるナイトマーケットで買い物。ココは庶民的な場所。その後近くのレストランで夕食。鶏肉のお粥を頼む。そこにマークの6番目のお姉さん家族5人も一緒に食事。お姉さんは英語が堪能。日本語も大学で少し勉強したことがあるとの事。結構、日本語の挨拶とか知ってる人は多い。
---夜中、家族でカラオケへGo!日本語、韓国語、中国語にマレーに英語に、、何でも選曲可能!これはスゴイなぁ。さすが多民族。でも尾崎豊は無いので、俺歌わない(笑)マークの2番目の兄家族も駆けつける。そんなこんなで、、、夜の3時に。。。それにしても兄弟が多いって良いなぁ。色々助け合えたりするし。。

[1092] 2/29 (水) 晴れのち雨
Kota Damansara ::: KL ::: Batang Kali ::: Kota Damansara 民泊
---昨日遅かったので、みんな遅く起床。。アベ家族はそのままグアムサンに帰るとの事。マークと自分たちは、昼ごろまでダラダラ。。ノールの友達、ノールの旦那さんのお母さんと世間話。。そして出発。
---途中、KLに居た時に勤めていたワークショップを通り過ぎて、アクマの勤めていたショッピングモールに立ち寄る。昼食を食べて、近くに勤めてる、マークの2番目のお兄さんにあいさつへ。2番目のお兄さん面白い!兄弟でもやっぱり全然性格って違うのね。
---途中ガンテン・ハイランドに寄って行く。高原丘の上に、高級リゾートホテル、遊園地そして特にカジノで有名。途中で雨がポツポツ降り始める。高速を降りて、程なく道を登り始める、、、ときに!!!
---緩やかなカーブから急に急カーブに、、、おぉおおお!!マーク!ハンドル切り過ぎ!!スピン!ハンドル3,4度切り返すも最終的に、コンクリートの中央分離帯に激突!!!!事故発生!アワ大丈夫か!!みんな無事で良かった。。ほぉっ。
---雨の降り始めで路面が滑りやすい。マークがエンジンかけようとするも白煙が!マーク、ストップ!!ボンネットを開けて確認。左側のヘッドライト付近に衝突したけど、どうも、パワステ・ポンプのブーリーとシャシーが当たってる。とりあえず車が道の真ん中にあるので、パワステとエアコンのベルトを切断してエンジンかけると問題なくかかったので道の端に移動させる。。
---マーク友達とかに色々電話。レッカーほんの数分で到着?そんな直ぐこれるくらい事故が多いのか??数時間後に、2番目のお兄さんが到着!荷物はお兄さんの車に積んで、ココから30KM離れた、アクマの従兄弟の家に一旦マークの車を置かせてもらえることに。レッカー先導で従兄弟の家へ。。そのままお兄さんの車でKLまで、戻ってマークはアクマの双子のお兄さんの車を借りに、自分は2番目のお兄さんと一緒に勤め先に。途中ビールを飲みながら?!借りた車で、今日はノールの家にもう一晩泊めてもらえることに。。家に着いたころには夜の12時。。ハリーポッター?を見て直ぐに寝る。。zz

[1093] 3/1 (木) 晴れときどき曇りのち雨
Kota Damansara ::: KL ::: Geting Highland ::: Batang Kali ::: Gua Musang Green Forest Hotel
---みんな遅く起床。朝食をいただいて、直ぐに出発。
---途中、悪夢の事故現場を通過して、ガンテン・ハイランドへ。カジノはともかく、、遊園地は高いなぁ。一人50リンギって、、諦めて、みんなで、麓のバス停まで行くゴンドラに乗る。みんなゴンドラに乗ったことが無いらしい。おぉ景色綺麗だなぁ!行き返りで30分。その後マックで食事。あと、ガンテン?さんのミュージアムを見学。ただの金持ち??つまらん。やっぱり高級リゾートといった感じ。しかも、マレーシアのビックバイクに乗るバイカーがツーリングで来るって言ってたけど、そこらじゅうにスピードバンプがあって、とても走れたもんじゃない。面白くないでしょ。走るには。。。
---もう一度、アクマの従兄弟の家に。事故車を確認。何処がダメージを受けているかもう一度確認。左側シャシーが特に歪んでる。パワステ・ポンプとエアコンのプーリーも回してみると歪んでる。使い物にならない。水漏れはラジエーターから3箇所。。もしかしたらラジエーター直せば走れるかもしれないので、近くのワークショップに寄ってみるも、新品買えと言われたらしい。見た目は全然ロー付けかエポキシで固めて一時的に修理できそうだけど、もう夕方の6時に。。今日は諦めてグアムサンに戻って作戦を練り直すことに。アクマの従兄弟の家に少しお邪魔してお茶。
---グアムサンへ。マーク運転慎重(笑)少しでもスピードが出るとアクマが小言?を。4時間かけて到着。。夜の11時半。ホテルまで送ってもらう。
---疲れたぁ。。シャワーを浴びて横になったら、もう寝てるzzz。。。


DトラッカーとCRF250を持ってるラフの友達のカブ70のホイール。カッコよすぎる!殆どのパーツがクロームメッキ。タイで頼んで全部で400リンギは安い!なぁ。今後はカブ50の外装を付けたいらしい。


ケノンリンバ国立公園。この川で泳ぐ。マークは贅肉が無いから超寒いらしい。


州立公園内ジェレワンの滝。


岩に沿って水が流れる。綺麗。


ムイズ滝行。


滝つぼに白豚。。マイナスイオン出てる??


ガンテン・ハイランド・リゾートと麓のバス停をつなぐゴンドラ。


マークと奥さんのアクマ、7ヶ月のアワが可愛い。ゴンドラにて。


マークの車。。ラジエーターさえ直れば、パワステなしでもいけそうだけど。。。